よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くさり橋のライオンの後ろ脚



スイスの種のkaoriffyさんにご依頼(?)頂いた、

「くさり橋のライオンの後ろ脚がおかしいのではないか。」
について確認して参りました。

まず、くさり橋とは、
1849年に完成した、ドナウ川に掛けられた最初の橋
ブダペスト最大の観光地のひとつ王宮に行くのに通る橋ですが、
橋自体も、見どころの一つとなっています。

20050902152131.jpg


くさり橋はマジャール語(ハンガリー語)で
Széchenyi Lánchíd (セーチェニ ランツヒードゥ)

セーチェニは、橋建設提唱者のセーチェニ伯爵の名前
ランツは、鎖
ヒードゥは、橋
(たまには役に立ちそうなことも書かないと。)

英語では、Chain Bridge(チェーンブリッジ)と言います。
(そのまんまだって。)

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。