よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃハンター@ブダペスト



ここブダペストの野菜事情について。

期待に反して一応、基本の野菜は手に入ります。

tomate.jpg
トマトはニホンと変わりないですし。

aubergine.jpg
味はナスなので、問題なし。

poivron.jpg
ニホンの緑の小さいピーマンはありませんが、
パプリカは、庶民の味方、ハンガリー野菜の救世主
もう、バナナの叩き売りも真っ青の安さで手に入ります。

*ミツカン酢スタンダード、好評でしたので、気をよくして再登場。
めざせ、大きさ比べの座獲得byミツカン酢。


他にも、にんじん、大根、白菜、レタス、きゅうり、玉ねぎ、ジャガイモ、キャベツ、ズッキーニなど、
普通のスーパーで夏の間は常時買えます。
(冬になると、野菜が激減するというウワサ。これから確かめます。)


が、


どこをどう探しても(というほど探していない。)、
野菜の王様(ワタシ定義)のかぼちゃが見当たらないのです。
もちろん、探しているのは、ほくほくおいしい西洋かぼちゃ

ご存知かもしれませんが、実は、

西洋には西洋かぼちゃが無い

のです。

(注)少なくともフランスおよびハンガリーでは一般には見かけません。
でも、ドイツではそっくりなのが売ってるらしい。ウラヤマシイ。
(コチラ、ドイツ在住のはっちゃんさんのブログ。)


誰だ、えらく紛らわしいネーミングつけたのは!
(ノ`△´)ノ キイッ


でも、落胆するのは早いです、そこのアナタ。(誰?)


続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。