よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥーロールーディー第2弾



一週間ほど前に、ハンガリーの国民的駄菓子

トゥーロールディー(Túró Rudi)について紹介しました。
(前回の記事はコチラ

で、ある日、リンク元を何気なく見ていたら、
見慣れないリンク先が。
逆にたどってみると、

なんと、
ウィキペディア・マジャール語版の、
トゥーロールディーの項のすみっこに、

ワタシの記事へのリンクが張ってあるじゃないですか!
(こちらご参照。Japanなんたら、と書いてあります。)
*ウィキペディアは、参加型のネット事典です。(よね?)

しかも、よりによって、

「ニホンの熱狂的なトゥーロールディー・ファン♪」

という紹介で。

ヽ(゚∇゚;)ノうひょう!間違ってる。

どう考えても、写真だけ見て記事内容推測したことばればれですよ?
だって、ワタシ、8割がた褒めてないし?
ある意味、ファンはファンなのかもしれませんが。

しかも、極東の国の熱狂的なファンって言われたってねえ?
ブダペストに居ますし?

コワイですね。
なんでも確認を怠るといけませんね。
「怪しいと思ったけど、時間がなくて確認しなかった時に限ってミスをする。」のマーフィーの法則?
皆さん、よ~く分かりましたね♪


とうワケで、折角リンクして頂いたので、
記念に、

トゥーロールディー第2弾。

~他の味に挑戦~

20051024183812.jpg
どん。

*以下、このお菓子の食味感想のみです。m(_ _)m

続きを読む »

スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。