よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常温のパンで・・・



ハンガリーのパン。
20051109184813.jpg
わりと美味しそうでしょう。

20051109184259.jpg
しかも、こんなに買って348フォリント。(約190円)

たまにはいいことあるね@ハンガリー。

さて、今日のご注目は、このKenyérというパン。
20051109184339.jpg
こんなに大きくて、ひとつ160フォリント。(約90円)
庶民の味方ですね。
レストラン(高級レストランは除く)でスライスされて出てくるのも、
このパンのことが多いです。

20051109184402.jpg
中はこんな感じ。(これは、ちょっと茶色かかってます。白い小麦粉なら白くなります。)


ところで、このパン・・・・・・・

20051109221214.jpg
裏にシール直貼りなんですよ。

たかがこんなことなのに、なんだか衝撃でした。


また、このパン・・・・・・・・

すごく丈夫なんですよ。
とはいえ、別に古くなったワケではありません。

20051109185311.jpg
買いたてのほやほや。

なのに、

20051109184211.jpg
ミツカン酢(712グラム)乗せても、


20051109184221.jpg
キッコーマン(1173グラム)乗せても、
(*減塩だけど気にしない。高血圧ではありませぬ。)


20051109184235.jpg
まんぼーおじさん(3244グラム)乗せても、


20051109184248.jpg
ずるしてません。


20051109184318.jpg
全然大丈夫。


・・・・・・・・キラン☆。

こういう時の実験と言えば、もちろん、

パンで釘が打てますか?

マイナス20度の世界ではありませぬ、常温です。

では、いざ、

20051109184628.jpg
トントントン
注)オレンジの物体は、ニホンかぼちゃ@ハンガリーです。
(以前話題にした記事はコチラ。)

げ、余裕。


20051109184638.jpg
とんとんとんとんとんとんとんとんとん


20051109184616.jpg
はい、ご覧の通り。

こんなに簡単に出来るとは思わなかった・・・。

どうでしょう?
このパンの固さ、伝わりましたでしょうか?

でも、食べ物は大事に!!

*パンも、かぼちゃも、もちろん食べますよ~。

ちなみに、一人でセルフタイマーで撮影しました。
こんなこと秋の夕暮れ@ブダペストでやってるヒトもいるまいに。
好きでやってるんだけど。


あれ?呆れました?
ああ!そこのアナタいかないで~っ!
ポチッとポチッっとぉぉぉぉ~。
人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。