よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃくはち@ブダペスト



皆さま、しゃくはち(尺八)の演奏お聞きになったことありますか?
おそらく、90%のニホンに住むニホン人(いやもっと?)の方は

無い

ことと思います。
私もそうでした、生まれてこのかたXX年。
が、なんと、本日初のしゃくはち@ブダペスト、体験して参りました。

ニホン人学校PTAバザーに続き、今回も貴重なニホン人友のAさんが、誘ってくれました。
(いつもありがとう!!!しかも、「ブログ用にいい写真取れました?」とか気にして下さって。こんなブログのために。ホロリ。)


さらに、しゃくはちの前には、

超豪華・葛飾北斎・歌川広重、浮世絵ナマ拝見(ここはブダペスト)

のオマケつき。
王宮の丘にある、国立美術館でここ一ヶ月の間、期間展示がされていたようです。
(知らなかった・・・・・。)

20051113010211.jpg

ニホンでも、これだけ沢山を一挙に見られることって少ないかも?(あくまで推測)
というような豪華品揃え。

葛飾北斎・・・・誰?というような方も、

20051113010058.jpg
ほら、この絵ですよ。教科書に載ってたでしょ?
(あるいは、永谷園のお茶漬けのオマケにありませんでした?記憶あいまい。)
マーク式で選ぶなら、「遠近法を利用した躍動感溢れる画風」が正解。

余談ですが、ワタシの実家、東海道上にありまして、
近所の街の絵もあったりして、涙で絵がにじんで見えました。(ノ_・。)ホロリ
(ウソ。でもウレシイもんですね。)


それにしても、

20051113010044.jpg
すごいヒト。
さすが、我らが北斎&広重♪
(おそらく尺八コンサートとセットで見に来たヒトが多いと思われます。)


さて、ナマ浮世絵の後はいよいよ、尺八。

20051113010113.jpg
こちらも大盛況。

20051113010126.jpg
太鼓もあり。
(なぜ、この狭い写真スペースに、3人もの井出らっきょさんが?

さあ、待ってました!!

20051113010224.jpg
ぱおーん。おおーん。おーん。

うーん、どこかで聞いた音色。
ゆく年くる年?


なつかしーですね。


ああ、「Z・E・N(禅)」だわ・・・・・。


こころ安らぐ・・・・・。


・・・・・zzzzzz。


ででん、でんでん。

20051113010234.jpg
はっ!太鼓が始まった。


ぱお~ん、おお~ん、ひゃらら~。


・・・・・・zzzzzz。


すっかり「ZEN」気分爆発してしまいました。
やはり「和」は心の平穏を呼び寄せますね。(不眠症解消に♪
それにしても、ほんと珍しいものを聞かせてもらいました。

20051113010136.jpg
尺八。(竹の方ね。)

今回演奏してくれた彼女はハンガリー人で、ニホンで修行したらしいです。
すごいですね。
これからも是非頑張って、「和の心」をハンガリー人に伝えて欲しいと思います。


ちなみに、コンサートグッズ(しゃくはちアーティストのCDとお香など)販売コーナーも、

20051113010153.jpg
大盛況。すごかったです。
(↑手前左下の白いチラシ読むヒトは、サクラなワタシ。)

今日は日記風にさりげなくまとめました。
インパクト少なくてすみません。
(となぜか謝ってしまうニホン人なワタシ)

読んで下さり押して下さりとてもウレシイです。いいのかしらこんな順位?人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。