よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しだけ浦島太郎



今は、こんなブログがブダペストから日本の皆さまに発信されてしまうほど、
非常に皆さまには迷惑便利な世の中ですので、
大抵の日本(もちろん世界のも)の情報はブダペストでも手に入ります。
オットは、会社から日経国際版も時々もらってきてくれますし。

ところが、ワタシがよく陥る落とし穴というのは、

「偏った情報しか見ていない」

ということです。

テレビと違って、インターネットは自分で見たいものをクリックするワケですから、
興味ないものにはあまり手が出ません。
日経国際版も、一度に大量に持って帰ってくるので(嬉しいですけど)、
これまたざっと興味のある部分(大抵は、エッセーとか)しか読まない。

なので、例えば、
「今年のタレント好感度ナンバーワンは、またもSMAPだった♪」とか、
「小泉さんが、へんな乗り物(セグウェイ)に乗って官邸にあわられた」
なんて話は知っていても、
「ipod」が何かは今だに知らなかったりする自己責任型部分的浦島太郎状態なののです。

まあ、日本の電気製品の進化は、
たとえ日本に住んでいてもついていけるかは分かりませんので、
別に気にしてません。(これを負け惜しみといふ。)

でも、ある「進化」を聞かされてびっくりしたことがあります。

それは、

むせんまい

初めて聞いた時は、「無銭米」としか脳内変換されませんでした。
ようやく「無洗米」だということを説明してもらったのですが、
「ああ、米を洗うことすら面倒、な世の中になってしまったのね。」
なんて妙な郷愁にひたってしまいました。
(と偉そうに言うワタシは、もはや食器洗い機がない家には引っ越したくない主婦)

そんな仰天しているワタシの前で、単身駐在の男性の方々は、

「だって、米とぐのに30分くらいかかるでしょう?」

とか、

「適当にといだら、ぬかくさい」

って。


エェッ?・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)


ここだけの話、なんで、ワタシが絶句したかと言いますとね、
ワタシ・・・・・・・・

米なんか、3分程度で研いでますの♪

さすがに、それくらい全然面倒じゃありませんから♪

だから、「米とぎが面倒だ」というのが全然理解出来なかったのです。
自分の手抜き主婦ぶりが、まざまざと思い知らされました。
でも、「アナタたち本当にその違いが分かるの?」と突っ込みたかったけどね♪
でも言わないですよ、ちゅーツマだから。


さてさて、そんなワタシですので、無洗米は必要としません。
というより、このブダペストで買えるとは思っていませんでした。

が、


20051217213852.jpg
先日購入しましたこちらのお米(アメリカのお米です)。

あれ?

20051217213859.jpg
水加えるだけ♪(しかも、MUSENMAIって。)

って。
ひゃ~、無洗米って、日本だけのものでもなかったのね。
世界から取り残された感のした一瞬でした。(←大げさだ。)

ねえ、奥さん、ホントに30分も米といでます?正直に言おうよ?
密かにワタシに同意してくれる方は、クリックで意思表明を!ブログランキングへ。

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

今日のクリック激減だったら、どうしよう。
明日から、5分くらいはとぐかな。
スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。