よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラサウンド検診



ワタシが解放(つわりからの)に向かってきたと思いましたら、

オット、風邪に倒れる。

雪の中の車通勤+結構忙しいお仕事+妊婦の代わりに主夫・・・・・・

・・・・・・さもありなん?

すまーん、オット。


しかし、そんな恩をあだで返すかのように、



20060212014232.jpg
こちらなど使用して、完全防備するツマ
(SARSが流行った時、アジア方面行きの飛行機に乗るため、
ニホンから取り寄せたのに、使わなかった物。)

20060212013723.jpg
イメージ画像です。

いやー、妊婦ってのは、まさに、

殿様ですなっ。(=自分のことしか考えてないの)

あれ?ワタシだけ?そんなー、皆さま隠さなくたって。

それにしても・・・・

つわりの恐怖で未体験妊婦をトラウマに陥れるだけでなく、
身近妊婦未体験男性方をも二の足踏まさせる・・・・・・

のが目的ではありませんから、このブログは。
見捨てないで下さいね。
単に、ワタシ的真実を伝えたいだけなの。おほ。


というワケで、3回目の検診を終えてきました。
お腹の中も順調なら、検診の感じも順調。
予想を裏切り至極まともな医療ライフ@ブダペストです。


さて、妊婦検診につきものの、超音波検査はブダペストでもあります。

超音波検査(超=ウルトラ、音=サウンド)分からない方は、少し前に話題になった、
アンジーの胎児の写真がオークションに!という記事でも検索して頂くとよいと思います。
あの写真のような状態を見られるのが、超音波検査です。


で、この超音波検査、
今このお腹で何が起こっているかを、
自分の目で確認出来てとっても面白い感動的です。

今回は、小きち(=きちの赤んぼさん。ihokoさん命名。こきちと読む。しょうきちではない。)
がくるくる動いていて、「おお!」と感動しました。


ここで、普通は、

「まあ、これがワタシの赤ちゃんね。
なんてかわいいのかしら♪」


って母性本能爆発させるのかもしれません。



でも、



でも、



でも、


もう素敵奥さま達に怒られるの覚悟で言っちゃいますけど・・・・

小きちさんが一瞬カメラ目線になったんですけどね、

その、正面から見た顔は・・・・・・・





20060212020524.jpg
ハロー

宇宙人みたいだった・・・・・・・・・・・・・・。

あの、宇宙人のイメージは、胎児からきたに違いないって確信しました。

・・・・・・・なんか、女性団体から抗議されそう?

あらやだ、こ、これも愛情表現ですから!

賛同の意、抗議の意は、いづれもポチッと押すことで表明頂ければ幸いです。
ブログランキングへ

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。