よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱のクマは・・



ブダペストの銀座通りと言われるヴァーチ通りに、
派手な素敵なショーウィンドーの花屋さんがあります。

クリスマスの時期(といっても、10月くらいからずっとそうでした)は、
情熱のクマさんが飾ってありました。(カコ記事コチラ
まだ頑張ってる(何を?)のかな~と思って久々に覗いてみましたら、

・・・・・・・・クマさん、退陣。

やっぱり、疲れたのね。冬中頑張ってたものね、お疲れさま。
・・・・いや、単に時期ものの飾りだっただけなんだけど。

というワケで、情熱のクマに代わり、これからの時期は、

20060310062246.jpg
アタシの出番よ。byウサギの女王さま

・・・・この一連のディスプレーには、裏にこめられた意味があるに違いない、
と思うワタシが・・・変?よね、やっぱり。


20060310064535.jpg
でもほら、この手の位置が、また。
ワタシ、絵心ゼロですからなんだか分からないですね。でもそれでいいのです。



・・・単に、イースター(キリストの復活祭)に向けてのディスプレーですね。
今年は4月16日なので、気が早いといえばそうですが。
その間に目ぼしい行事がないのでしょう。

清い心を持って、全体を見れば、
20060310063013.jpg
素敵なファンタジー♪

というワケで、この時期、ブダペストにお越しの方は、
是非、女王さまに謁見しては如何でしょう?

久々にネタ探しに街に出かけたのに、
がんがん雪が降り始めたので、早々に退散してしまいましたよ。
で、これしかネタが取れませんでしたとさ。
じわじわあがってきて嬉しいです。感謝。m(_ _)m ブログランキングへ。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。