よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い粉を買った



このブログに一度でも来たことのある方には
ワタシのマヌケ加減はすっかりばれていることと思いますので
恥を忍んでお聞きします。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥ってことで、
(ホントは別に全然恥ずかしくないんだけど♪・・・昔は恥ずかしかったけどねー。うふ。)

お時間のある方、どうか知恵を貸して下さいませ。


といいますのも、ワタシ、

20060316065943.jpg
とある白い粉

を購入しました。


・・・・・・ブ、ブログでそんなこと公表していいの?どきどき。
なんて思われた方(いません?)は、100%杞憂ですから、ご安心を。


昨日、「今日の晩御飯は、カレー南蛮♪」と思ったら、
その白い粉が在庫切れ@きち家でした。

というワケで、

片栗粉

を購入しようと思いたち、
いつも行っている中華食材屋さんではなく、
散歩がてら別のところに行きました。

そうしましたら、いつもの片栗粉がない・・・・・・。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

でも負けない。

対策①
マジャール語(ハンガリー語)食材基本単語はなんとなく知っているので、
原材料にじゃがいも
をキーワードに(?)探す。

が、・・・・・・・見つからない。Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

対策②

触感。
片栗粉の、きゅきゅっとする感覚は、分かり易いですから。

・・・・・・多分、コレ?

と、50%の確信度で、購入決定。


さて、いざ、カレー南蛮の仕上げに、その水溶き片栗粉「らしき」ものを入れてみました。


・・・・・・・入れても入れてもトロトロにならない・・(T□T)ガーン 


というワケで、その白い粉の正体、を皆さまに検証して頂きたいのです。


さて、
20060316065935.jpg
コチラ小麦粉(とワタシが信じて使っているもの)。


で、
20060316065943.jpg
コレがその片栗粉だと思った白い粉。


20060316070000.jpg
小麦粉 VS 片栗粉だと思った粉


水に溶かした状態は、
20060316065951.jpg
小麦粉 VS 片栗粉だと思った粉


どうどうどう?どうでしょう?

白さといい、見た目といい、手触りといい、絶対片栗粉なのに・・・・。
でも、カレー南蛮トロトロにならなかったの・・・。


しかし、ハンガリー語が分かる方には、あっという間に分かる筈。

20060316070017.jpg
コレがその白い粉です。

辞書で引きましたら、
buza = wheat(小麦)
kemenyito = starch(デンプン)
とありまして、

小麦のデンプン???

どっちかはっきりしろっ。(ノ`△´)ノ キイッ


いつもの小麦粉(と信じて使っているもの)は
20060316070009.jpg
liszt なのに・・・・。
まさか、ここで既に間違っているのか・・・・?

大変困っております。
知ってる方には、自明の理かと思いますので、
是非コメントを頂ければ幸いです。
無知で大変申し訳ないです。

とりあえず、カレー南蛮はトロトロでなくともそれなりに美味しく食べられましたが・・。

知恵を借りる上に、クリックまでお願いして・・・。ワタシったら・・・。(←殊勝なフリ
ポチッと。ブログランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。