よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲まされた



うっぷ。


はあ・・・・胸焼けが・・・・。


飲まされてしまいました、


すきっ腹に・・・・












75gの砂糖入りドリンク。


はい、妊娠関連の検査です。

ニホンで人間ドックにも入ったことがなく、
幸いにも大きな病気もしたことのないワタシ。
色んな検査の全てがもの珍しい今日この頃。

今回は、
「当日は砂糖を持ってきてね。でも、家の砂糖じゃないよ♪
クスリ屋で買ってね♪」
と先生が出してくれた処方箋を持って、薬局で

20060420234027.jpg
白い粉購入。
これ持って飛行機乗ろうとしたら、別部屋に連れて行かれるかも?


医療用砂糖ってことで、
家庭用砂糖とは違うのかもしれませんが、


でも、


でもですよ?


75gって。。。。。。


20060420234019.jpg
こんな量よ? 大さじ5杯。
(家庭用砂糖による参考写真。)


こんなん接種したら、

即、糖尿病になるのでは?

ガクガクブルブル((((゜Д゜;))))


おののきつつ、朝食抜きでいざ病院へ。
まず、何もしない状態で、血液接種。
そして、カップに75gの砂糖が溶けたドリンク状のものが・・・。
看護士さん曰く、「レモンと、お茶で味付けしてあるから♪」って。
親切にありがとう。


ごくっ。


あら、レモンの味が思ったより美味しいじゃん。





・・・・・・でも激甘には変わりない。(T□T)


くらくらしながら、その液体を飲み干しました。

で、「2時間後にまた来てね」と言われたので、
家に帰ってみました。
安静にしていなくても良いらしい。

2時間後、再び病院へ行き、血液接種。

以上で終了。


で、ふと、先ほどネット検索してみたのですが(遅い・・)

これって、

まさに、

糖尿病の検査なんですね。(汗)


先に気づけよ!>ワタシ


ああ、検査によって、糖尿病になるかと思いました。



ちなみに、この検査、ニホンでは、
妊婦全員が受けるワケではないんですか?

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン


そして、
ハンガリーの妊婦全員が受けるかも分かりません。
(次回検診の時確認しますが、
ご存知の方がいらしたら教えて下さいね。)

( ̄▽ ̄;)タラー


先生は特に、何も言っていなかったので、
すっかり全員が受けると思っていましたが、
もしや、今回のは、2次検査だったのだろうか。

一抹の不安が横切る今日このごろ。

はあ、今日はもう甘いもの要りません。
体中に、砂糖が駆け巡っている気がします。

激辛・激甘もネタ取り?いえいえ、ほんの偶然。
でも結果として、体張ってるわ。うふ。
だから、ポチっと宜しく~。m(_ _)m
ブログランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。