よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには絵でも。



知的・文化的週末の過ごし方、その②

ブダペストに越してきて、一年2ヶ月ほど経ちました・・・

で、ようやく、有名な西洋美術館へ足を踏み入れました。

( ̄△ ̄;)エッ・・? 今更?

だって、美術館って、絵ばっかりなんですもの。当然だ。
退屈なんですもの。
博物館の方が好きだわ。



世界遺産である英雄広場に面した、

20060531170622.jpg
とってもゴージャスな建物。

気分は、ギリシア♪


20060531170548.jpg
内部も豪華。
だから観光客はブダペストは綺麗な街だと誤解するんだよねえ。


でも、ブダペストの西洋美術館なんて聞いたことないし、
有名なのあるの?
(↑有名なのしか興味ないのか。)
・・・と思っていましたが、
どうしてどうして、


20060531170410.jpg
ロートレックやら


20060531170426.jpg
ロダンやら


20060531170438.jpg
ゴーギャンやら


20060531170452.jpg
ルノワールなど


ワタシでも知ってる有名人の作品が、無造作に飾ってあり、
見逃しそうなくらいです。


ん~、それにしても、胎教には最高ね♪


20060531170535.jpg
・・・・・・・・・ね?



コホン。



ちなみに、地下には、銅像類・エジプトモノもありましてよ。


20060531172259.jpg
ありがち。


20060531170355.jpg
エジプトモノの定番。


20060531170634.jpg
ワニのミイラもあるよ。


ところで、ワタシの美術知識もしょぼいものですが、

オットも負けない。


20060531170503.jpg
まあ、素敵なモネの絵♪




・・・・・・・・ってことを忘れないように、




20060531170522.jpg
説明書きを写真に撮る。
グッジョブ♪


ミイラ展と、なんちゃって美術鑑賞で、
「いや~充実した知的週末だったね♪」と
大満足なきち夫婦なのでした。


宜しければ、
ポチっと押して頂けたらこれ幸い♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


♪西洋美術館♪
Szepmuveszeti Muzeum
Address; Hosok tere
地下鉄1(黄色ライン)Hosok tere駅下車。
開館時間;10:00-17:30
休館日;月
常設展示は無料
写真撮影;300フォリント

しかし、ブダペストの美術館・博物館は「無料」が割りとありますね。
たまには、気前いいとこあるじゃん。
ただし、カメラ代撮られるので、ブロガーには辛い。


スポンサーサイト

人海戦術@ハンガリー



2ヶ月くらい前に、オーストリアから新しいトラム(路面電車)が届いたそうです。

20060530162247.jpg
*これは旧車両


20060530162323.jpg
*昼間の車内。通勤時は結構混んでます。


もちろん、プレゼントではなくて、
ハンガリーが注文し購入したものの筈。

なのに、その後しばらくたってから、

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン 

新トラムが古い線路に合わないじゃん?


と気が付いたのか(勝手な推測ですが)、いきなり路線架設工事開始。


一般庶民からしてみれば、

なぜ、発注時にきちんと確認しない?

なぜ、新車両到着前に工事に取り掛かれない?


などという疑問が残るワケですが、
まあ、国なりに色々な事情があるのでしょう。ね?

とにかく、とっとと工事を終わらせて下さるとありがたいです。
トラムは使えないわ、渋滞だわ、てんやわんやです。

土日も一生懸命工事していらっしゃる、という努力は多いに見えますが、
人海戦術ってものをよく分かってないのがここハンガリー。

10人工事現場にヒトが居れば、実際作業しているのは、

わずか、2-3人

・・・・・・・・は大げさですが、5人か?

残りのヒト?

見学です。

何をしているのかよく分かりません。
もしかしたら、工事実習生なのかもしれませんね♪
にしては、オヤジだけど。


ちなみに、交通整備をして下さる警察官さん達も、

20060530162226.jpg
若干、過剰投入の気がしないでもありません。
(黄色いベスト着用しているのがポリスマン)


20060530162234.jpg
サッカーのディフェンスじゃないんだから。

おパリブログ軍団に負けないよう、お祈り頂ければ幸い。で、
ポチっと押して頂ければもっと幸い。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


そう言えば、もうすぐワールドカップが始まりますね。
在日本の皆さまには申し訳ないですが、
時差無しのリアルタイムで、ゴールデンタイムに見させて頂きます♪
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ


密かな趣味



ガイドブックに載っていない期間展示シリーズ~その①~


皆さま週末は如何お過ごしでしたでしょうか?
アンジーが無事に出産して、
同じ妊婦仲間(なんと言われようと仲間なのよ!)としてはウレシイ限りです。

さて、我々、非常に珍しくいつものように、
とっても文化的・知的な週末を過ごしました。

なんて素敵な親なのかしら、うっとり♪
胎教には最高だったわね、うんうん。

まず、土曜日ですが、
ハンガリー自然歴史博物館で現在臨時展示している、
















20060529165626.jpg
ミイラ展

を見て参りました。

・・Σ( ̄□ ̄/)/ ヒッ・・・・・胎教?

ワタクシ、映画は主にミーハーモノばかり見てますし、
音楽オンチですし、これ!っと言った趣味がなくてつまんないヒトですけれども、
あまり公に言えない趣味として、

ミイラ見物

なんてございますの。

これを機によなぽとブログ訪問を辞めてしまわれる方がいらっしゃると困るので、
詳細は省略しますが、
日本では、即身仏を見に行ったこともありましてよ。


というワケで、ミイラ展@ブダペスト。


これがまた!ミイラ好きな皆様(いるんか?)は必見でございますよ。
あんなに大勢が一同に会するなんて、びっくり。
しかも、
エジプトからお取り寄せとかではなく、
ハンガリーで発見されたローカル人物たち!

ブダペストから北方面のVacという街で、
1994年、ドミニカ教会を改装中に偶然発見された地下納骨堂(Crypt)。
入り口がふさがれており、忘れ去られていた地下納骨堂には、
通常に埋葬された遺体が、
温度、湿度、などの条件が偶然ミイラ化に適した(?)ものだったため、
自然にミイラ化されて、眠っていたそうです。
その数なんと265体!
装飾品なども極めて良好な状態で保存されており、
同時の社会的環境などを調査する素晴らしい資料となったようです。


自然製(?)のミイラがこれだけ大量に発掘されるのは珍しいことではないでしょうか?
で、今回、その一部の方が、展示されています。
説明(英語あり)も丁寧で興味深いです。

というワケで、

ミイラ好きの方(だからいないって。)は、是非♪

ミイラ展
2006年11月30日まで自然歴史博物館にて開催中!
http://mumiak.mttm.hu



灯台元暗し、ハンガリーにでこんな発見があったなんて~!
ちなみに、その発見の舞台となった教会でも展示がされているようです。
機会があったら行きまして紹介したいと思います。
(だから誰も興味ないって)

ミイラ展の写真撮影は禁止でしたので写真はなしです。

はい、皆さんご一緒に?

んま~残念!

誰です、ほっとしてるのは?


さて、博物館の常設展示は、こんな感じです。


20060529165738.jpg
ナチュラルな感じ。


20060529165543.jpg
しかし、こんな風に微笑むカバ氏は不自然と思ふ。











・・・・・・・・・・じゃなくてサイでしたね。(´Д`ヽ)トホホ

ご指摘ありがとうございます。
よかった、親になる前に指摘受けといて。
「ご覧、あれがカバよ♪」って偉そうに説明してたら・・・。


20060529165557.jpg
マンモー


20060529165604.jpg
ギロリ。

の目も演出が入ってるような?


20060529165619.jpg
立派な建物が目印。
子ども連れにもお勧め♪
(多分。剥製で泣いたらごめんなさい。)


この記事に懲りず、今後もどうぞ宜しくお願いします。
ポチっとブログランキングへ。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


♪ハンガリー自然歴史博物館♪
Ludovika ter6
地下鉄3(青メトロ)Klinikak駅下車
徒歩5分
開館時間;4月~9月;10:00-18:00
    10月~3月;10:00-17:00
チケット売り場は閉館一時間前まで。
休館日;火
常設展示は無料(でしたよ、今回は)
http://web.nhmus.hu/


日本茶@ブダペスト



外国人と話していて時々
「すみませんすみません、ニホン人なのに分からなくて。」
という気分になる瞬間があります。

相手は、こちらを喜ばせようと、日本の話題を一生懸命探してくれて、
「この前さあ、ニホンのXXXを買ったんだよね。有名らしいんだけど、知ってる?」
などと振ってくるんですよ。

普通に知ってるモノ、
例えば、「味噌」「しいたけ」なんかの食品だったら
当然分かりますので構わないですし、
「ドラゴンボール」なんかでもまあ、平気。

適当にエピソードを加えて話を盛り上がらせ、
ニホン文化に興味を示してくれた相手にも報いる(?)ことが出来るというものです。

が、

たまに、高度なモノが登場することがあるので困るのです。

困る理由は

① ワタシの無知
② そのシロモノがとんでもなくマイナーな場合


なのですが。


①の例。

フランスで黒澤明監督の映画を知ってるヒトは結構知ってるのですが、
実はワタシ・・・・・・・一つも見たことありません。
なので、彼の映画の話題が出るといつも冷や汗。

「ひ、ひとつも見たことないの。」と言って、
相手をがっかりさせたこと数知れず。

すみません、嗚呼すみません。m(_ _)m


②の例は、ヒトにより①との境界は極めて曖昧かもしれませんが、

ワタシの場合、
東京事変のファンなんだ。」と言われても、

一体、それは何類?

固体、液体、気体?それとも人間ですか?

さっぱり分からないのです。
(正解はミュージシャンです。ファンの方ごめんなさい。)
そして相手をがっかりさせる・・・。

でも、そんなマイナーなの知らんって!と心の中では突っ込んでます、
こちらの場合。


さて、
街で見つけたお茶屋さんの本日のお勧め!
こんなのがありました。


20060526180116.jpg
日本茶「けいこ」


20060526180125.jpg
ニホンのイメージってやっぱりこんな感じなのでしょうか。
でも、上手い。

そして、

「KEIKOってニホンの茶を買ったよ!美味しいよ!」

と言われたらどうしようかと、
一人勝手にどきどきしてしまった、
KEIKO茶を知らないきち@ブダペストなのでした。


20060526180136.jpg


ちなみに、ネット検索してみたところ、
鹿児島の(株)下堂園 さんの
KEIKOブランド・オーガニック・グリーンティー のことのようです。
コチラ参照。でも(株)下堂園 さんのサイトにはこの商品は載ってないのですが。)
(株)下堂園さん、ちゃんとブダペストで売られてますよ~♪

一週間お勤めお疲れさまでした!
と言いつつ、クリックをお願いする・・・。
ポチっとブログランキングお願いします。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


音楽の都



最近、モノネタに走りがちですみません。

ハンガリー土産~番外編その2~。


さて、音楽の都といえば、
皆さま思い浮かべるのはウィーンかと存じます。

が、

我らがブダペストも、実は音楽の都。
天才ピアニストのフランツ・リスト、実はハンガリー人。
日本でも人気(そうなのか?)のバルトークとコダーイも然り。

在ブダペストのリスト音楽学院には、
音楽を志す日本からの留学生で溢れて
・・・・は大げさだが、ちらほらいらっしゃるとのこと。

オペラやコンサートは、
日本から考えれば破格のお値段で観賞することが出来ますし、
これからの季節は、教会や道端でさりげなくコンサートが開かれたり。

ハプスブルグ帝国の香り残る美しい町並みと、格調高きクラシック。

20060525183538.jpg


ああ、なんて素敵なのブダペスト♪







・・・・・・・・・・・・・なんて。

すみませんすみません、今更白状するまでもないですけれど、
音楽オンチのワタシにこんなこと語る権利ございません。

リストはかろうじて存じていましたが、
バルトークやコダーイなんて・・・・・・
ハンガリーに来るまで名前すら知りませんでした。

嗚呼。_| ̄|○ ガクーリ


が、しかし、奥さん旦那さん、

今のワタシ(妊婦)には、クラシックと言えば、

胎教の代名詞

ではございませんこと?

まあ大変、音楽の都にいるんですから、
聞かない手はございません。


ってことで、CD購入しました。

20060525182713.jpg
・・・・・・・・・買いすぎ?


だって、奥さん、このCDってば、

一枚、約400円程度なんでございますよ!

んまーお買い得!

これなら、なんちゃってクラシック・ファンでも迷わず購入出来ますことよ。

安いってことは、内容もそれなりじゃ?

なんて、言いっこなし。

どうせ我々には違いが分かりませんから♪
(そんな胎教でいいのか?)


例えば、
我々のように何も知らないど素人には、

20060525182729.jpg
有名所満載のオムニバスがお勧め!
絶対知っているのが一つはあるはず!
(運動会の曲とか、ドラマでキョンキョンやキムタクが弾いていた曲とか。)

・・・・ポリシーってもんはないのか。


で、その中で、気に入った曲があったら、

20060525182705.jpg
音楽家別に進め!


さらに、踊りたくなったら、

20060525182721.jpg
もちろんハンガリアンダンス!


安くて、軽くて、お土産にも最適♪
沢山買って勉強して、クラシック通を気取るのもまたよし。

ブダペストへお越しの際には、
是非CD屋さんを覘いて見ては如何でしょう?




・・・・で、ワタシ?
妊娠初期(胎教にあまり効果なし)に聞きすぎて、

もう、すっかり飽きてしまいました。
(妊娠後期・胎教重要)

嗚呼  _| ̄|○ ガクーリ


やっぱり、にわか仕込みはいかんですね。
ポチっとブログランキングお願いします。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

昨日の記事は、コメント少なかったけど、
ランキングクリックは多かったような。
もう、皆さんったら、ああいう記事好きって隠さなくたって♪

ガイドブックに載せられない?迷所



唐突ですが、ご存知ですか?

イタリアはヴェローナにある
かの有名なロミオとジュリエットのジュリエッタの家にある、
ジュリエッタの像
この像の右胸に触ると幸せな結婚が出来るという言い伝え。

ワタシ?ええ、恥ずかしげもなく、触って参りましたよ。

20060524171924.jpg
皆に触られてぴかぴかの胸。いやん♪


もうひとつ、
ベルギーはブリュッセルのグランプラスにある、
セルクラースの像
この像の右手に触ると幸せになれるという言い伝え。

ワタシ?ええ、もちろん、並んで触ってきましたよ。

20060524172048.jpg
あれ?右手ではありませんでしたか?

Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン ワタシ幸せ逃した?


こういうのって、世界各地にありません?
で、「幸せになれる」って言われてつい触っちゃうのは、
国を越えて万国のワタシ含めミーハーなヒトに共通の行動ですね。
幸せになりたいのは、皆の願いですね。(ノ_・。)ホロリ



さて、
ございましたよ、我らがブダペストにも。

ブダ王宮にある、アンドラーシュ ハディクの像
この方は、マリアテレジアのお気に入りの軽騎兵長だったそうです(1710-1790)。

で、地元の学生(工学系?)の間に伝わる言い伝えでは、
難しい試験の前日(当日の朝という情報もありました)に、
この像のある部分に触ると、試験が上手く行く、らしいですよ。

20060524171857.jpg
こちらね。

え?どの部分かって?

そんなの乙女のワタシからは言えませんわ、いやん♪
ま、見て頂ければ、その部分だけ金ぴかで、絶対分かりますのでご心配なく。

こりゃ、日本のガイドブックは載せないわね。
検閲に引っかかっちゃう♪

ちなみに、今回ばかりはワタシ、触りませんでした。
だって、とりあえず試験ないですから。
・・・・・・・・あれば触るかも。

あら、今日は未成年禁止の内容でした?もしかして?

どうどう?久しぶりにいいネタじゃないですか?え?
ポチっとブログランキングお願いします。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


♪アンドラーシュ ハディクの像♪
The statue of Hussar general András Hadik
ブダ王宮の、Úri 通りと Szentháromság 通りが交差している所にあります。


どうしても知りたいヒトはこっそりと。




















20060524171911.jpg
ここ。

見てしまったからには、是非ポチっと。
ブログランキングへ♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


車のトラブル



先日ブダペストで本当に大変なこと、という記事を書きましたが、
そういえば、もうひとつありました。

車のトラブルに出会ってしまったら@フランス地方都市・ブダペスト・・・

トラブルと言っても、
車に詳しいヒトには、トラブルとは言えないような、
バッテリーが死んだ
ランプが切れた

という程度のことです。

でも、ワタシ、普通にそこらに歩いている日本人の女性ですから、
「オイル交換?何それ?」
なレベルでした。

そこへ行くと、うちのオットは、仮にもエンジニアですから、
最初は期待してました。
、やっぱり普通の日本人(?)。

「バッテリー交換?ランプが切れた?困ったね。


・・・・そうだ、ガソリンスタンドに行こう!

ってな具合でした。_| ̄|○ ガクーリ

しかし、そうは問屋が卸さない@フランス(地方都市)やブダペスト
(*そう簡単にはいかない、という意味。)

だって、そんなサービスを即日・低料金でお手軽にやって下さるところなんて、

平日でも少ない、まして、日曜日や夜は壊滅的、

です。
(あっても高額@フランス地方都市、
あるかもしれないが使いこなせる自信無し@ブダペスト)
よって、バッテリーくらい自力で何とかしなければならない、
確率が非常に高いのです。


ワタシの前の車は、御歳13年、14万キロ走行済みのプジョー205でした。
(もちろん中古です。)

20060523171613.jpg
愛着はたっぷりでしたが、とにかく古いボロイ車でした。

誰にあおられようが、頑なに時速90kmで高速を走る迷惑気味な
安全運転を心がけていましたが、
ワイパーがぶっとんでしまったり、
鍵が閉まらなくなってしまったり、
エンジンオイルがすっからかんで走ったり(これはワタシの無知)、
マフラーが取れかかったり、
そりゃもう色んなことがありました。

その度に、周りのヒトに聞きまくって自分でなんとかしてきました。
オット(当時は彼)は、どうせ聞いても一緒に悩むだけでしたから。


さて、ある日曜日の朝、パンを買いに行こうと、車で出かけました。
家から200m行ったところの信号で停まったら、

ぶる~ん、すかっ。

と言ったかと思ったら、エンジンは沈黙。

ヽ(゚Д゚;)ノ!!

何度チャレンジしてもエンジンは、うんともすんとも言いません。
仕方ないので、



そのまま信号の手前に車を残し、



200mダッシュで家まで帰りました。
(オットに助けを求めるため。)

成人してからあんなに真剣に走ったことは
後にも先にもありません。

この後、すったもんだ大騒ぎして、
オットとバッテリー交換に成功。
205は古い車なので、構造も単純だったのも幸いでした。

オットちょっぴり自信を持つ ( ̄^ ̄) エヘン!



さて、今回、愛車シトロエンC3ですが、妊娠に伴い、

殆ど乗らずに放置

しておりましたら、案の定(?)、バッテリーご臨終。
今回は自宅アパートの地下駐車場ですから、まあ、問題ありません。

バッテリー交換くらいどんと来い

ってことで、いざ。

、・・・・・・今時の車って、複雑なのか、
古いバッテリーが取り外せません。
イキナリ壁に直面。Σ( ̄ロ ̄ll)ガーン
一時間格闘の結果、ひとまず退散。

意気消沈するオット _| ̄|○ ガクーリ

・・・・( ̄□ ̄;) マズイ。 で、ツマは困った時のネット検索。

ありました。すんごい分かりやすいサイトが。しかも日本語。
そのサイトの管理人がに見えました。
こちらのサイト。ありがとうございました。)

そのサイトの説明のお陰で、バッテリー交換達成!

オット、「いや~、充実した日曜日だった♪ ヽ( ^∀^)ノ 
ネタにしていいよ♪」


・・・・・ε=( ̄。 ̄;)フゥ、よかった。by 影のサポーター・きち。

こうして、今日も一歩一歩成長(?)していく、
きち夫婦@ブダペストなのでした。


ネタにしろ、と言われ、長いのですが記事にしました。
読んで下さりありがとうございます。
で、ついでに・・・・
ポチっとブログランキングお願いします。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

ブダペスト土産~番外編~



ビールの美味しい季節ももうすぐですね。
ブダペストはかなり暑い日もあるので、既に美味しそうです。

っていっても、ビールはあまり好きではないし、
今はお酒は飲めないワタシ(妊婦)に言われても
説得力はゼロと思いますけれど。ヾ(  ̄▽)ゞオホホ

さて、先日は、民芸品のお土産をご紹介しましたが、(コチラ
お土産番外編ってことで。

20060522173017.jpg
ただのTシャツですが、
書いてあることがちょっと楽しい。


20060522173024.jpg


水を節約しよう!
だからビールを飲もう!
by ブダペストのん兵衛組

(きち意訳)

大酒飲みの友達にプレゼントしましたら、喜んでくれました。(社交辞令か?)

ギャク好きなお友達に如何でしょう?
やっぱり駄目?


20060522173916.jpg
こんなのもあります。

マックレーニン
~共産主義の味♪~



さて、全く別の話題ですが、
いつも楽しいディスプレーのヴァーチ通りの花屋さん、
(カコ記事コチラコチラ
イースターが終わって、模様替えがありました。

でも、残念なことに?

20060522172928.jpg
いつものようなインパクトがありません。


20060522172956.jpg
意味不明のくす玉とか、


20060522172947.jpg
素敵だけど、微妙なろうそく立てとか、


20060522172939.jpg
どうしても、志村ケンさんの、「あんだって~?」っていうおばあちゃんネタが思い出される魔女(?)などが目についたくらいです。

うーん、次回の模様替えに期待です。


まとまりがないままの内容でしたが、宜しければ、
ポチっとブログランキングお願いします。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


追記;ビールのTシャツを見つけたお店は
Petti
1056 Budapest
Vaci utca 57
ヴァーチ通りの南側の方(市場に向かう途中)です。

ちなみに、黄色とブルーがありました。
マックレーニンは、割とよく見かけますので他のお店にもあると思います。

和食レストラン



ワタシの数すくないブダペストの友人の一人、
フィンランド人のムーミンちゃん(仮名)から、

和食レストランに(初めて)行ってみたい。

というリクエストを受けました。

よっしゃー、その依頼お受けします!
記念すべき、日本食デビュー。
食は最初が肝心ですから(ワタシ定義)、失敗は許されません!


ブダペストには、和食レストランがいくつかあります。
どこも寿司やサカナを食べたい在ブダペスト日本人や、
接待の駐在員、
チャレンジャーな日本びいきのハンガリー人で賑わっています。
昼間はすいていることも。

その中で、今回選びましたのは、

四季

ちなみに、ワタシも初めてだったのですが、
配達してくれるお弁当を食べたことがあったことと、
オットの会社の送別会で仕出しされてきた、寿司が絶品だったので、
是非、直接行ってみたいと思っていたのです。

ちなみに、他の日本食レストランは、日本人経営なのですが、
こちらの四季は、ハンガリー人経営とか。
日本人抜きで、なかなかに健闘している、といううわさです。

20060519202705.jpg
内装はこんな感じ。
(*お店のカードから写真拝借してます。)


さて、日本食といえば、さしみ。
生サカナを食べてみる?とムーミンちゃんに聞いたところ、

「生って、、、、、塩付けとかしてあるってこと?」

「いや、取れたてそのままの「生」よ。」

「・・・・・・・・・・・・・・・・やめておく。

と断られてしまい、(説明不足?でも、正直に言っただけなのに。)

彼女が選んだのは、「鮭の照り焼き定食。」

20060520010922.jpg
こんな感じ。定食だね~。

我々にとっては、サカナの照り焼きといえば、ブリが定番ですが、(違います?)
ここでは手に入りやすい鮭を照り焼きにしているようです。

ワタシは、サンマの塩焼きが食べたかったのですが、「品切れ」ってことで、

20060519202713.jpg
鯖の塩焼き定食にしました。
脂ノリノリで美味しかったです。あ~幸せ。


さて、ムーミンちゃんは、大きな切り身で出てきた鮭を目の前に、

「ナイフもないのに、どうやって食べるの?」

・・・・・そ、そうだよね。

日本食も初めてなら、箸も初めてな彼女、
「明日は手が筋肉痛だわ」
と言いながら、けなげに奮闘していました。

・・・・・・味わう暇あった?、と心配なほどの必死さでしたが、
綺麗に残さず食べていました。お見事!

照り焼きも、味噌スープ(お味噌汁)も、とっても美味しい♪と喜んでました。


ちなみに、彼女は、とっても性格が良くいい人です。

・・・・・・まずくても、絶対言わないな。


次は、是非、寿司類にチャレンジして頂きたいと思うきちでした。
無理強いはいけない?

ハナ金(←知ってる?)サービスで、
ポチっとブログランキング宜しくお願いします。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


♪日本食レストラン・四季♪
SHIKI
1023 Budapest, Zsigmond tér 8.
電話: 335-4249, FAX: 335-4256
営業: 毎日 11:30 am - 3pm and 6pm - 11pm
http://www.shiki.hu/

お昼は、セットメニューのみだったようですが、
サンマの塩焼き定食、から揚げ定食から、
鮭丼定食、そば類まで、
20種類くらいあるので、お好みと気分に合わせて選べます。
お値段は各ランチメニューが1700-4000フォリント。
飲み物は400フォリント前後。

なぜか、昨日は30%オフでした。ウレシ。

本当に大変なこと




先日、コメント欄でポンちゃんさんに聞かれました。

「ブダペスト生活で本当に大変なことってなんですか?」


むむむ?


本当に大変なこと?


ワタシはこのブログ内でよくぶーぶー文句言ってますが、
まあ、面白半分、ネタ半分なところもありますので、
文句言っていることの全てに本気でむかついている、
なんてことはありません。
少しはむかついていますが。

その中で、本当に大変なことと言いますと、


① 美味しいサカナ入手が困難

20051207225006.jpg
・・・・・美味し・・・・そう?

何回も叫んでますからウケ狙いのネタと思われているかもしれませんが、
実は、ワタシにとっては、かなり深刻な辛いこと、であります。
この食いしん坊め。

フランスに居た時も、さほど手に入ったワケではないのですが、
ほら、そこは、おフランスってばグルメ大国。
他にも美味しいものが多くてですね、
日本食食べたい~!!!となることが少なかったんです。
(多分、現在、妊娠して食への関心が高まっていることも関係していると思いますが。)


② 道がでこぼこ

20060307055251.jpg


妊婦腹にあの振動は、結構ストレス。

でも、これは期間限定だし、大したことないですねえ。


③ 住宅環境が良くない

20060510161538.jpg
・・・・新築。


空気汚染、不具合の多いマンション、車が多い

この不満は、たまたま今住んでいる所がそんな感じだから。
ブダペスト内にも、緑が多く、静かで、環境が良いところはあります。


④ ハンガリー人がつまんない

ひゃー、これは反論・お叱りの声を受けそうですねえ。

始めに言いますと、この不満は、
ワタシのハンガリー語能力の無さに大きな問題があります!

で、
つまんないというと語弊がありますが、

極めて真面目な国民性

なのかな~と思うことです。苦しいフォロー?

ワタシの周り限定だったかもしれませんが、
ラテンの国、おフランス人の、
「とりあえず、面白いこと言ってやろう。」精神に慣らされたので、
ちょっと味気なく感じています。

もうちょっと、ギャク言おうよ?


20060518142535.jpg
だって、オレらマッチョだし。


あらら、こう書き出してみると、大したことないですね。

というのも、偉そうに列挙してみましたが、
ワタシ(期間限定在住・日本人夫婦)が感じる大変さなので、
永住組みの方(現地の方と結婚していたり、独立してお仕事されている方)の思う大変さとは比べ物にならないと思います。


我々は、期間限定の「お客様」ですから、
ハンガリーの政治・経済・外交の将来を心配する必要もないですし、
ハンガリー語の習得も、「ま、出来なくてもいいか。」で済ませられます。
ハンガリー人と合わなくても、料理に飽きても、期間限定と思えば、まあ大丈夫。
妊娠・出産だって、「ネタになる経験」と思えば、多少のびっくりもどんとこい。
(もちろん大事に至らなければね。)

ですから、小さな不満は山ほどあれど、
本当の本当に大変なことって、
もしかしたら無いのかもしれません。


ただ、

「もう一度住みに来たいか?」
と聞かれたら、なんと答えるかは、

・・・・・・・・・・・・・・・内緒♪うふ。


相変わらずハンガリーの良い宣伝になるとは思えないブログですが、
影に潜む・・・・愛?いや、潜んでないかも。
ポチっとブログランキング宜しくお願いします。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


ハンガリー土産



ハンガリー土産には、かわいい民芸品が沢山あります。

・・・・・・・あ、なんかワタシ無理してない?いやいや、そんなことはない。


刺繍が有名なので(詳しいことはつっこまないで。)

20051114002813.jpg
こんなベストとか、


20051114002840.jpg
あんなワンピースとか、


いいでしょ?
上記2つはカコ記事で既出です。マネキンは気にしないで。


さて、今回のお勧めはね、奥さん、

キャンディー・ケース。

今時キャンディーなんて言わないのかしらん。
スウィート・ケースとでも言う?
(なんだか分からん?)

ま、要は、菓子入れですわよ。
茶飲むときに、一緒につまみのお菓子を入れるモノ。

で、実物は、

20060517003743.jpg
こんな感じ。

ぱっと見、ふーん、って感じなんですが、
まあ、素敵と思いながら見てると、


20060517003754.jpg
どう?素敵に見えてきたでしょう???ねえ?おどし?
(菓子入れた様子と、色違い)


さて、そんなお土産達を探しに行くなら、

20060517003736.jpg
こちら中央市場の2階なんて如何でしょう?


20060517003726.jpg
超観光客向けのお土産屋さんばかりなのですが、

いいのよ、どうせ、お土産なんて、
観光客が買うもんなんだから。


なんて、言うワタシも、
最初は、こんな観光客向けのところなんて、

高い、ぼられる、ろくなもんない、
おまけに店員愛想なさそう。


なんて、正直敬遠してました。
でも、行ってびっくり、
あら?街中(ヴァーチ通り)のみやげ物屋より、

ちょっとお安い?(ものもある)

その上、店員さんが愛想良いたまたまかも。
(ハンガリーにいると、
なぜか店員の愛想の良さが「素晴らしきこと」のように思えてきてしまう。)


20060517003704.jpg
ここに行けば、


20060517003654.jpg
一通り揃ってますから、

面倒くさがり屋さんにもお勧めっ!

騙されたと思って、とりあえず行って見てもいいかもしれません。
あ、自己責任でね。
(スリにはご注意!)

さらに!

20060517003714.jpg
1階は、生鮮食品の市場にもなっていますから、

ハンガリーの生野菜、生肉、乳製品などが、見られますよ♪


20060517004229.jpg
日常風景のひとコマ。ああ、旅人気分爆発。


あらん、見たくないなんて、そんなことおっしゃらずに、さあ!


最近のやる気なさネタのなさにランキングが正直に反応!
厳しい世界です。
では、心を入れ替えて、
ポチっとブログランキング宜しくお願いします。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


♪中央市場 Vasarcsarnok♪

月   6:00-17:00
火~金 6:00-18:00
土   6:00-14:00
日曜日は休み
住所;Fovam krt 1-3
ブダペストの銀座通り、Vaci utcaをひたすら南下(ジェルボーカフェと反対方向)するとたどり着きます。
*たいていのガイドブックには載ってると思います。


ハサミ・ライフの向上



ニホン(関東?)は寒かったり暑かったりのお天気らしいですね。
そんな時は体調くずしがちですから、皆様お気をつけ下さいませ。

さて、唐突ですが、我が家には、

ろくなハサミがありません。

あるハサミは、全て末期症状の切れ味です。
(引越しの際ガムテープを切りまくったのが原因と思われ。)

でも、切れるといえば切れますので、
新しいのを買うのに二の足を踏んでいました。(けち

が、ハサミ売り場の近くを通ったので、ついに、新規購入の決心!
(決心するほどのことか?)

ちょっといいのを買おうと思ったものの、
郊外型大型スーパーの文房具売り場には、
どちらかというと、お子様向けのハサミしか置いてません。
(ちゃんとした文房具屋行けよって?面倒なんですもーん。)
どれも、日本円で100円以下のものばかり。


そんな中で、ぴかっと光ってみえた、
20060515192328.jpg
コチラ購入決定。


もちろん決め手は、

20060515192342.jpg
ジャパニーズ・クオリティ(日本品質!)


ちなみに、たったの169フォリント
(約90円なり)

説明によると、一応、ニホンからの輸入モノらしい。

輸送費+関税+マージン・・・・・ふ・ふ~ん。

ニホン・クオリティーもお手軽に手に入るようになったらしいです@ブダペスト。


ちなみに、このハサミは別にしても、
文房具は、ニホン製をよく見かけます。(多くは高いですが。)
品質もさることながら、芸が細かいというか、なんというか。
ワタシ個人は、今は、文房具なんて、「なんでもあればいい」と思ってますので、
(小中学生の頃は、それなりに、楽しみましたけれど。)
外国製でもなんでもいいですが、
国籍問わず、文房具マニアには、ニホン製のこまこました所はたまらないのではないでしょうか。


さて、肝心のハサミの切れ味は・・・・

特に問題ありません。今のところ。

さすが、ジャパン・クオリティーってことで。


これで、我が家のハサミライフも快適に♪

90円ならもっと早くに快適ライフを買えばよかったです、ええ。
こういうところに妙にケチになるお仲間いらっしゃいません?

例えば、スリッパなんか、分解するまで履くワタシです。
そして、捨てる時は、

「さようなら。お疲れ様だったね。(ノ_・。)ホロリ」

って。

・・・十分過ぎるほど使ってるよ。(´Д`ヽ)

って、オットつぶやきます。

自分でも時々呆れます。

庶民だな~。
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif



つれづれ



今日は、フランス人知人カップルを夕食に招待していたのですが、

ドタキャンされてしまった。


理由は・・・・







2人のケンカ

だそうです。



Σ( ̄□ ̄/)/・・・・


そうですか・・・・・・・・


ま、いいんですけどね・・・・・・


妊婦だから3日前から小分けに掃除してたんですけどね、


メニューに頭悩ませたんですけどね、


買い物も2日に分けてしようと思っていて、
既に、一部買っちゃったんですけどね、


てのが、全部無駄になっちゃったワケですけどね・・・


ま、いいよ、メイン用の肉はまだ買ってなかったからさ。
(実は、ハンバーグにしようと思っていただけだし。)



しかし、ドタキャンの理由が、ケンカ・・・・


情熱の国民ですなあ・・・。


まあ、そんな時に、
ニコニコ人前でカップル演じるのもイヤな気持ちは
分からなくもないから、いいけどさ。
とりあえず、仲直りしてくれることを祈ります。


さて、上記のための買い物で、

20051207225039.jpg
珍しく、近所の市場に野菜を買いに行きました。
(*普段は、スーパーの野菜で間に合わせてます。手抜き主婦。

さあ、買い物しようと思ったら、
オットから、「今晩ドタキャン」の連絡が入ったんですけどね、

携帯電話切りおわったら、
おばあちゃんがすぐ近くにいましてね、
ワタシが別の言語でしゃべっていたのが、気になったようで、

「アンタ、ハンガリー語しゃべれるの?」

と聞くから、

「いいえ。」

と答えると、

「どーして?こんなに素晴らしい言葉なのに。習ったらいいのに。」

って・・・・・・ハンガリー語で話し続けるおばあちゃん。

だ か ら ワ タ シ ハ ン ガ リ ー 語 出 来 な い の よ?


ありがちですね、聞いちゃいないんですね。(´Д`ヽ)トホホ


仕方ないので、

「あー、でも、ハンガリー語とっても難しいし♪」

とカタコトで答えてみる。

「そんなことない。素晴らしい言葉なんだから、習ったらいいのに。ハンガリー語は素晴らしいのよ。」

・・・・・・・・・・・って、エ ン ド レ ス  (´Д`ヽ)トホホ


歳を重ねると、エンドレス気味になるのは、
万国共通らしい、ということが分かりました。

申し訳ないけど、ほんとにエンドレスになりそうだったので、
そそくさと買い物続行させて頂きました。
ごめんね、おばあちゃん。

市場のカコ記事はコチラ

よい週末を~!
最近、記事が冴えなくてスミマセン~。
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


比べてみたかった、バンドエイド



フランスで働いていた時、ワタシはとてもよい上司に恵まれていました。

どんな時でも話掛ける(仕事で必要なことで)と手を止めて「何?」ときちんと話を聞いてくれ、
部下に任せた仕事には必要以上に口出しせず、
何かあればフォローしてくれる、
と、ボスとしてもクールな上に、

彼女は、フレンドリーで、美人で、とってもお洒落
(ちなみに、フランス人全員が自動的にお洒落というワケではない。)

そんな彼女は、男女から好かれるヒトでした。
若い時はかなりのモテモテだったそうです。

さて、こんな完璧な彼女でしたが、
時々、気になることがありました。


それは・・・・・・














バンドエイド。

いや、指にしているだけなので、怪しい怪我でもなんでもないのですが、
お洒落な彼女にやけにそぐわない、

バンドエイド。

なぜかって言いますと、


それは・・・・






20060512145253.jpg

こっちのしょぼいバンドエイドのせい

なのです。

そう、彼女のせいでもなんでもないです。
(単なる前フリの話題でした。)


ワタシもバンドエイドにはよくお世話になるのですが、
ほんとコチラのバンドエイドったら、
びっくりするほど、しょぼい。
(*安いの買ってるからかもしれません。だって、高いのは高いんですもの。)


まず、
20060512145309.jpg
やけに主張の激しいその姿。


20060512145245.jpg
指にフィットしないその柔軟性。(やけに分厚いのもあり。)

そして、
1回シャワーを浴びれば取れてしまう、その粘着性の無さ。
貼っても貼ってもすぐ取れて、無駄に使ってしまうことこの上ありません。

はあ、勿体ない。


そんなワケで、ばっちりお洒落な格好には、
やけにミスマッチなんですよ。
ワタシ個人の思い込みかもしれませんけれどね。

まあ、100歩譲って目立ってもいいですが、
すぐ取れるのは困りますね、はい。


サランラップと同様に、ニホン製品が懐かしゅうございます。
(何回も引用してますが、コチラの記事。)


・・・・もしかして、ビジネスチャンスかしら?


あ、オチがなーい。
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

惜しむらくは、ニホン製がひとつも手元になかったこと・・・。
比べてみたかったのに。ちっ。


水無しの難



家関係のトラブルにも色々ありますが、
ウチのオットは、昔から、水道関係にご縁がありません。
いや、ご縁があるといったらいいのでしょうか・・・・。


聞いただけでも、

その①
ボイラーの故障で一ヶ月お湯なし。季節は冬。フランスにて。
(当然シャワー浴びれなかったそう。)

その②
ガス点火装置の故障で、5日間、暖房なし、お湯なし、ガスコンロなし。
季節は冬。フランスにて。
ワタクシも、一緒に体験させて頂きました。
貴重な体験ありがとう。でも、2度と結構。

という具合です。


さて、
ブダペストの新築アパートでは、色々問題はあるものの、
水道関係は順調に見えました。


が、
先日記事にもしましたが、
我が家の下の隣人さん宅で、水漏れが発生しているらしい・・・・。
あ・・・・・これって、ヤバイ展開じゃ・・・・?
と、ワタシの一抹の不安を横目に、

その原因を突き止めるべく、管理人R爺の指揮の元、

20060510161610.jpg
まずは、アパートの外から壊され掘られ、


20060510161558.jpg
次に、洗面台の下を壊され掘られ、


そして、
20060510162414.jpg
月曜日には、ついに、バスタブを破壊撤去して掘られ、

ようやく、原因(水漏れ部分)発見!


ええ、最初の2つは、ただの無駄掘りでしたね。




・・・宝探しだって、もっと計画的にやるんじゃ? 


・・・( ̄- ̄;) アタマツカオウヨ?


貸家だからいいですが、これが持ち家だったら、

かなりイヤ

です。


そんなワケで月曜日から工事中の我が家。
ワタシはもちろん家から出られません。
(やはり、工事のおじさんらだけにするワケにはいかないです。)


オットには、

「風呂場に外から鍵掛けて外出しなよ。」

とアドバイスされました。



ヒッ Σ( ̄□ ̄/)/


・・・・・・・・・・・・・・キミってヒトは、、、、、鬼?

今まで一応優しいと思っていたオットですが、
これが本性だったのか、とやや不安。


とは言え、
水は止められるは、うるさいわ、ヒトがじゃんじゃん出入りするわ、
落ち着け~ん。

えらく胎教に悪そうな環境に、
思わず鍵かけて、逃げ出そうかと思わなくもありません。

途中から、
何に使うか分かりませんが、プロパンガスが持ち込まれたり、
なんか臭ってきたり、シュパっとライター点ける音がしたり、と、
妙に不安にさせるし。


そして月曜日の夜には、
20060510161538.jpg
この状態のまま放置されました。


現在水曜日朝、
20060510161546.jpg
ここまで復旧しました。

なんでもいいから、とにかく早く終えてくれ。

くどいようですが、築1年のアパートです。
物件選びは慎重にね♪
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif




杞憂



今日は全然ハンガリーとも外国生活ともなんの関係もない小ネタです。


ある日、オットが指を見ながら、心配そうにつぶやきました。


「オレの爪、縦線がいっぱい入っているんだよね。
どこか体が悪いのかな?」



20060509000117.jpg
若干お見苦しい写真で申し訳ない。



確かに、爪で健康状態が分かる、ってよく聞く話ですよね。


普段から爪が弱いオット

→ 開けにくいシャンプーのフタをあけようとして、爪が反り返りそうになる。
ちょっとスポーツをすれば、足の爪が死ぬ。

一方、
爪は妙に頑丈なワタシ

→ 伸ばしてはいませんが、爪が反り返りそうになることはまずない。
足の爪なんか、切るのに力がいるくらい丈夫。


そんなオットは、爪の縦線が気になったようで、
ネットで検索してました。



結果・・・・・・・・・・・・・










「縦線は加齢によるもの。40代以降によく出る。」






・・・・・・自爆?・・・・・・( ̄m ̄)プ・・・。


ウヒャヒャヘ(゚∀゚)ノヽ(゚∀゚)ノウヒャヒャ




大ウケするツマ・きち。

「うそだ、うそに違いない。」byオットまだ三十路

と別のサイトを見るも、何件見ても、同じ内容。

あ き ら め な さ い っ て。


最後には、「調べなきゃよかった。」とつぶやいておりました。
ま、どこかが悪いとかではなくて、よかったじゃん?


ワタシは杞憂大魔王ですが、オットにも移ったのか?と思う出来事でした。
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


ちなみに、このネタ発覚から2日たっても記事にしないのに業を煮やしたオットは、
「オレの爪、記事にしていいからね。ハイ写真撮って♪」と
指出してきました。絶対M。

*妊娠関連情報などの小記事も書きました。
興味ある方は下を見てください。


妊娠関係小情報など



*一応ご報告&情報(誰の役にたつかは分かりませんが)です。

先週出た発疹(蕁麻疹のように、出たり引っ込んだり。)を説明したところ、
再度出ることがあったら、

・クリーム
・カルシウム(水に溶かして飲むもの)

を試すように、と教えてくれました。

しかしながら、これは症状を抑える為で、
色々原因はあるものの(ホルモンの変化、肝臓機能の低下など)、
もしかしたら、妊娠中毒症が隠れている可能性もあるので、
再発したら血液検査をしましょう、と言われました。

そう言われただけで、気分が楽になり、
気温も低いので症状がかなり治まっています。


・・・・・・・・・・・・・病は気から?


それにしても、まともな対応と思われます。


さて、それ以外は問題もなく、
残すところあと3ヶ月の妊婦生活@ブダペストです。

当初はかなり迷ったものの、結局こちらで出産することに決めた我々。







よかったのか?大丈夫なのか?ほんとにいいのか?

と心のささやきが聞こえなくもないですが、

現在かかっているお医者様がとても良い先生なのです。

ハンガリーだけど、良い先生



一度も掛かったことのない、ネットおよび知人情報のみの母国ニホンの先生

を比べた場合、

今までこのブログでは散々ハンガリーをこき下ろしてきたワタシですが、

「国は関係ないかも?」

と思った次第です。


もう一つの理由は、
オットにも新生児状態を見せてあげたいしね♪
父になるんだぞ、というプレッシャーをがっつり与えるために。


決してブログ・ネタ獲得のためではございませんから、
誤解無きよう。



ただ、

先生以外は英語をしゃべるヒトいなさそう@国立病院ブダペスト

で、

ワタシのハンガリー語習得意欲は風前の灯火(ともしび)、(てか、消えてる。)


なので、

若干の不安はございますが・・・・・・・・・・・

どうか何とかなりますように。



・・・・・・・・・・・・・結局神頼み♪




*ちなみにワタシの英語力は全くもって大したことございません。
ノン・ネイティブ相手なのでなんとかなっているようなものです。

だって、へその緒は、「紐(コード)」、
洋水は、「水(ウォーター)」と言って済ませていますからね。うふ。

日本語で知識を詰込んで、先生の言っていることを推測する、という手順(?)です。
(とはいえ、「胎盤」とか、「妊娠中毒症」とか、一生懸命覚えてます。
今後2度と使わないと思いますけど。)

そんなこんなで、連想ゲーム能力が高まっています。
どうか、よい大人は真似しないように。


こんな記事でも置かせてくださいな。でも、1日1クリックが有効です。
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


ちょっと危険な都会の香り




GWも終わってしまいましたね。悲しいですか?ほっとしましたか?

さて、ハンガリーにとっては普通の週末でしたが、
日曜日は、「母の日」でございました。

ニホンは来週かと思いますが、
フランスやここハンガリーでは、
5月の第1日曜日が「母の日」です。(ですよね?)

追記*フランスは5月28日だそうです。

ニホンでは、母の日=カーネーションが定番ですね。
こちらでも、「花を贈る」ヒトは沢山いるようですが、
種類はカーネーションに限定されていません。
というか、カーネーションは殆ど見かけません。

20060508164737.jpg


バラだったり、チューリップだったり、
各自好きな花を贈るようですね。

そんなワケで、昨日は、花束を持って歩く人の多かったこと!
この国で花屋やったら儲かるぞ。

ハンガリー人は、ニホン人に負けず劣らず、
イベント事にしばられているが好きなようです。

さて、我々は、普通にふらふらと買い物に出歩きました。

数ある近代型ショッピングセンターのひとつ、マムート


20060508164012.jpg
吹き抜けも美しい近未来型(?)な建物です。


このショッピングセンターはビル2つに分かれているのですが、
いつものように、その1を見終わった後に、その2に行こうと思いました。

そうしましたら、連絡通路に、警備員が立っていて、
「ネム(=No=だめよ)」と言われてしまいました。


なんで?お店はやってるようだし、
あちらからはお客さんが沢山流れてくるのに?


仕方ないので、一旦外に出て、正面玄関から入りなおすことに。

が、
ここでも、警備員が待ち構えて、入館阻止。


彼は先ほどのヒトより親切で、理由を一言説明してくれました。









「爆弾」


って。


ヽ(゚Д゚;)ノ!! えーーーーーーーーーーーー?


爆弾騒ぎ?

早く言ってよ?(早く聞けよ?)


しかし、出てくるお客さん見る限り、
20060508164022.jpg
そんな緊迫した雰囲気には見えません。


普通少しはパニックになりませんか?
なお、我々はとっとと退散したので、この騒ぎがどうなったかは分かりません。
(大きなニュースになっていませんので、爆発はなかったと思います。)

以上、都会な香りのするブダペストでした。

今日からお仕事の皆さま、
次の休み(夏?)を想い描いて乗り切ってください。
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


ピンチ・・・だった



今日は、ウレシ楽しい(妊娠の)検診日♪

体重管理もうるさくないコチラなので、
基本的にワタシは検診日がいつも楽しみです。

が、今回は、いつもよりさらに、待ちに待っていました!

といいますのも、先週発疹に悩まされたためです。
(見るまでもない記事はコチラ
今週は落ち着いてますが。


なのに、準備がもたつき、ああ、遅刻しそう急げ!
と家を飛び出そうとしたその時・・・・・



Σ( ̄□ ̄/)/ げ、




げげげ、




なんで?



P5050010.jpg



玄関のドアの鍵が閉まらな~~い!!


(T□T)ガーン 大ピンチ。



鍵忘れて締め出された経験はありますが、
家の鍵が閉まらないなんて、初めてよ?
(ふっるい車に乗っている時に、ロック出来ないことはありましたが。)


一応閉まるなら、「鍵したフリ」で扉を閉めて出てしまうことも最悪考えられますが、
閉まることも拒否した扉は、、だら~んと開いたまま・・・・・。


ど、どうする、きち?
刻々と時間は過ぎて行く。
今日行かないといけないのに。折角の検診なのに。
(T□T) うわーん。



すっかりパニックに陥ったワタシは、



半泣きで、



ドアキッ~~~クッ!



妊婦ということをすっかり忘れて、
思いっきり、ドアに蹴りを入れてました。
ああ、人間ってパニックに陥るとつい本性が出るのね・・・・。
が、しかし、テレビではないので、蹴りいれたくらいでは直りません。



助けて~!R爺(管理人)!と電話してみるも、



出ない。(T□T)



もう、ガタガタ・バンバン叩いて引いて暴れてみること数分。
(どこが壊れているとか、冷静に分析する余裕はありませんでした。)



すると、
扉も観念したのか、なぜか、上の鍵ひとつが閉まるように!



え? ヽ(゚∇゚)ノ!!


と鍵ひとつかけて、ようやく無事に出掛けることが出来たのでした。

やれやれ。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

何度か言っておりますが、このアパートは、

築1年のぴっかぴかです・・・・。

偽装マンションも真っ青?
でも、このヒト、ネタになったからいいか、と思っているに違いないと思うアナタは ↓ 宜しくです。
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


*検診より帰宅して、R爺を呼んで直してもらったら、
ちょっと、金具がずれてしまっただけなので、
ものの3分で直りました。
・・・・・・・・・・・(* ̄▽ ̄*)ゞ アライヤダ。
でも、次回からは自分で直せるわ、これで。
日々学ぶことの多いブダペスト生活なのでした。

・・・・ワタシ無知?

パサージュ@ブダペスト



お洒落おパリのルポルタージュなどに時々出てくる、
パサージュ(=アーケード(商店)街)。
古きよきおパリの香りむんむんで、さすが、おフランスの雰囲気です。
コチラなどご参照


実は、ブダペストにも、そんなパサージュが!
ただし「かつての」、いや、一応現役なのかもしれないが・・・・。

その名も、「パリの中庭(Parisi Udvar)」

・・・・・・大きく出たね、そのネーミング。


20060504143442.jpg
お洒落な入り口に惹かれて入ってみると、


20060504143357.jpg
がら~ん。。。。
すみません、日曜日でお店が休みでした。


20060504143429.jpg
写真に撮ると


20060504143155.jpg
いい感じ


20060504143307.jpg
なんですけれど

実際に見ると、寂れた感じがしないでもないのです。
ほこりっぽいというか。

ブダペストの残念、と思うところなのですが、
(アンタ残念ばっかりじゃん、っていうのは置いといて。)

かつて(共産主義時代以前)は、当時の文化的先進国だったのでは、と思わせる、
華やかなハプスブルグ時代の名残りがそこここに見られるのに、
それが野ざらし、崩壊しつつあっても、そのまま、であるものが多いことです。

一方で、近代的なビルやマンションはがんがん建っています。

20060504144244.jpg
例;近代的マンション

20060504144256.jpg
例;取り壊し中の古いマンション


古いものだけが良いとは言いませんが、
(現実、我々は新しいマンションに住んでいます。でも、一見便利に見えて、色々欠陥があります。)
崩壊寸前の古い建物を見ると、ああ、もったいない、と思うこともあります。

既に手の施しようがないものは、
とっとと壊しちゃえ、と思うこともある。


戦後のニホンと同じで(って、リアルタイムで経験してはいません。)、
すっかり荒れ果てた状態から一気に発展すると、
どーしても、近代的なものに惹かれてしまうものなのかもしれませんね。

でも、全て建替えてしまった後に後悔しても遅いのに。


先ほどのパサージュですが、

20060504143406.jpg
こんなですから。


20060504144658.jpg
お洒落電話ボックスも、


20060504144648.jpg
やっぱり落書き。

あちゃ~、って思いますよね。


以上、異邦人@ブダペストからのつぶやきでした。

ど、どうした、きち?あまりの痒さにおかしくなったか?

とお思いの皆さま、

ワタシだって、たまには真面目に考えているのでございますことよ。
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ


連休真っ只中、皆さま如何お過ごしですか~?
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


*痒さは、気温が低いため、大分おさまってます。




美女特集



というワケで、予告通りに

ハンガリアン美女特集@ラグジュアリーカー・ショー。
(車を見たい方は昨日の記事へ。)

尚、話しかけたワケではないので国籍については
保証の限りではありません。


20060503140541.jpg
@クラシックカー

彼女はずっとここに座っていました。
大変ですね。


20060503140613.jpg
後ろの車なんて、どうでもいいですな。
しかし、金髪に騙されているような気がしないでもない。


20060503140643.jpg
おお、かわいい。仕事はしてないが。


20060503140548.jpg
おお、さすがにスリムだ。


20060503140650.jpg
おお、カメラ目線ゲット。

ちなみに、これを撮影したのはオットですが、
恥ずかしかったのか、撮り終わった後、顔を赤らめていました。
ヾ(ーー )ォィ


以前にブダペスト・モーターショーのレポートをした際にも思ったのですが、

うわさに聞く、

カメラ小僧が極めて少ない

のがモーターショ@ブダペスト。

我々以外は、皆さん、車目当てなんですね。健全で宜しいわ。


だって、

フェラーリのところなんて、

皆さん、

お嬢さんたちを、









20060503140757.jpg
小間使いにしていました。(;´o`)トホホ。 
敢えてメイドとは言わない。
(*車の近くに寄れないので、運転席の写真を撮ってもらう。)


20060503140602.jpg
にも拘らず、笑顔で応じるお嬢さん、いいヒトだ~。
爪の垢を煎じてウェートレスさん、店のレジのヒトに飲ませてあげたい。


さて、このデラックスカー・ショー、2つ目の会場がありまして、
2つ目の方には、改造車が展示されていました。


20060503140840.jpg
こんなのです。

なぜデラックスカーショーに、暴走族もどきの車?と思いますが、
きっと、

改造にも金がかかる----->贅沢車

からかと。


で、こちらにいらっしゃるお嬢さんは、


20060503140701.jpg
イケイケ~。(←死語)


20060503140850.jpg
昨日既出ですが、お色気むんむん、あは~ん♪(←全部死語)


ニホン(のモーターショー)に比べて、
カメラ小僧の少ないブダペストですが、


20060503140816.jpg
さすがに盛り上がってましたよ。

お姉さんウレシそ~。

以上、ハンガリアン美女特集でした。
ちなみに、ハンガリーは若いうちはとっても美女が多いらしいですよ。

ワタシ的には、ちょっとケバイ人が多いような気がしますけど。


20060503141839.jpg
てへ。

美女好きな女子の方は宜しければポチっと。
男性読者の方、今日は是非とももれなくポチっと宜しくです!
ブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif




ラグジュアリーカー・ショー



月・火と働いた方も、明日からはお休みでしょうか?
嬉しいですね。のんびりですね。

在ハンガリーの日系企業のヒトはその間も働いてます。
悲しいですね。仕方ないですね。

きちはその間も掻いてます。(昨日の記事ご参照
耐えます。頑張ります。

GWを利用してブダペストへいらした観光客の方にはお気の毒ですが、
ワタシにとっては幸いなことに、
天気が悪いので気温が低いブダペストです。
(暑いと汗かいて痒くなるので)

昨日のメーデー(祝日)も、雨ざーざー、気温も低い、
最悪のお天気でした。

こんな日は、室内レジャー日和ってことで、行って見ました、

ブダペスト・ラグジュアリーカー・ショー




こんなヒトもいらっしゃいましたが、

ランジェリーではありませんよ、ラグジュアリー

豪華絢爛・贅沢三昧な車の展覧会です。


こんな天気だと考えることは皆同じなのか、

20060502150953.jpg
大盛況。

入場料高いのに。(1990フォリント=約1100円)
バブリーだなあ。

20060502150423.jpg
傘置きが素敵なクラシックカーやら、


20060502152043.jpg
よく分からないけど多分デラックスカーやらが満載の中


20060502150408.jpg
こ、これはどうみてもデラックスカーではないだろう?ってのも混じっていましたが、
手に届くくらいが心地よいのか、見物客は多し。


20060502152109.jpg
シャーク(鮫)が素敵なF1の車は


20060502152100.jpg
買うことも出来るようです。おひとつ如何?


20060502150448.jpg
なんか、昔流行った、スポーツカー消しゴムみたい。


それにしても、どーして、スポーツカーって、
20060502150435.jpg
狂ったような黄色が多いのかしら。
そこまでして、目立ちたいか?


子ども達に人気な
20060502150456.jpg
フェラーリ・レンジャー
こんなんに1500フォリント(約800円)も出して買わされる、親って大変ね。


見終わった後、
「今日見た中でどれが欲しい?」って話になりましたが、


オットは

20060502150356.jpg
ルパン3世の愛車のひとつでもあるらしい、モーガンがお気に召したようです。


ワタシは、スポーツカーはよく分からないので、

20060502152053.jpg
ロールスロイスいいと思いました。


とりあえず、
「こんな車置く場所なくて困るよね。」
なんて台詞が出ない家に住むことが先決だ、と思いました。


同じくロールスロイスあたりでいい、と思う方も、
狂った黄色スポーツカー派の方も、
ポチッとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

ま、夢は見ようよ。


次回予告
最近は、妊娠ネタも多くて申し訳ない。
そんなワタシのブログに来てくださってる少数派の男性読者の方ために、
明日は、モーターショーにお決まりの美女たち特集♪よ、うふ。



助けて~。



妊娠ネタなんて、当事者以外にはちっとも面白くないと思うのですが、
すみません、ちょっとだけ愚痴らせてください。

つわりも終わり、妊娠中期(妊娠5-7ヶ月)はとっても快調で、
しかも、お腹があまり大きくならないものですから、
(中身は順調・標準サイズらしい。)

ああ、なんて楽なのかしら♪

こんなことなら、余裕よ♪


なんて、思ってましたら・・・・・・


バチ?あたりました。


10日くらい前から、兆候があったのですが、
ここ3日くらいで激化。

なんだか、
足やら手やらお腹やらに、
蕁麻疹(じんましん)か湿疹かよく分からないですが、

とにかく、

猛烈に痒いぶつぶつが出たりひっこんだりしています。

ああああああああ、

痒い!!!!!!!!!!!!!!

助けて~~~~。

シャワーを浴びると数時間は大丈夫なのですが、
ちょっとでも汗をかくと、
元の木阿弥(もとのもくあみ)。

寝てる時も、痒くなりだすと、目も覚め・・・。
そんなのが夜中に2-3度。

おちおち寝られやしない。
(いや、そりゃ大げさ。3時間くらいは寝られます。)

助けて~~~。

今度の金曜日に定期検診があるので、
それまでなんとか我慢しようと思ってますが。
くじけそうです。

未経験のヒトには脅かすようで、
経験者には、大げさに聞こえると思いますが、

妊娠が、
糖尿病やら妊娠中毒症やら腰痛やらつわりやら、
こんなに色々な危険を伴うこともある、
なんて、ちっとも知りませんでした。

乗り越えれば、「カワイイ赤ちゃんにご対面よ♪」
と言われても、

渦中にいるときゃ、とりあえず、ワタシなりに辛いのよ。

「そんなこと、赤ちゃんの顔見たら忘れるから♪」

と言われても、
ワタシ、こういうことは忘れないタチですから。
絶対忘れない。
うう、でも耐えます。頑張ります。


ネットで調べた範囲によりますと、
多分、PUPPPでしょうか?
コチラご参照。ちょっと写真が気持ち悪いです。)
どうやら、妊婦1%のヒトがかかるらしい。

1%・・・・・・・。

普段は、運のないワタシですが、

なんで、こういう時ばかり。(T□T)

ああ、ついてるんだか、ついてないんだか。


というワケで、もう痒さが気になって、
ネタを練ることもままなりません。

折角の休みなのに、ひたすら目の前で痒がるヒトがいて、
オットも気の毒だわ。


今日は、もう、「同情票」でせまるわよ。
どうぞポチっとお願いします~。
でも、「票」か、「痒さ軽減」かと言われたら、迷わず痒さ軽減を取ります、はい。
ポチッとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

そして、ワタシの手足にはポチポチが。m(_ _)m
ギャグもますます寒くなり・・・。


 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。