よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガクブルな病院事情



以前、偉そうにも、
「ブダペストで出産も思ったより大丈夫そうよ♪」
こちらで出産する旨を宣言したワタシですが、








あらいやだ、もしかして早まった?

と思わされる、
ガクガクブルブル((((゜Д゜;)))) な話を入手してしまいました。

・・・・・・・とは言え、
いつものように大げさなだけで、
実は大したことの無い内容だ

と初めに申しておきましょう・・・・。
今更ニホンに帰れない自分を励ますために。


さて、
ワタシの数すくない貴重な知り合い@ブダペストの一人で、
こちらで出産経験のある方から頂いた、
ウソ偽りのない生の情報
によりますと、

例えば、
こちらでは、出産の為の入院の際には、

トイレットペーパーも、スプーンもフォークも、
それを洗うスポンジも、


各自要持参♪



・・・ワタシ達・・・


バックパッカーっすか?
スイスナイフもいいかもね♪

また、

あちこち電球が切れてて夜不便♪


・・・・・・肝試し@夜の病院? イヤー(T∇T)
ペンライトは忘れずに。

さらに、

ハンガリーの病院食ってどんなかな♪と思ったら、

朝ごはんは、

20060608181832.jpg
パン一個 と 紅茶のみ。
(画像はイメージです。)

あ、もちろん、バター・マーガリンは各自用意すること♪ね。

昼ごはんは、
スープともう一品お腹にたまるようなもの(?)が出るらしいですが、


夜ごはんは

20060608181832.jpg


・・・・・・・・朝食と同じメニュー(パン一個+紅茶)



ヽ(゚Д゚;)ノ!!


・・・・・・・・・・配給食?


とにかく、これでどうやって母乳出せっていうんだい?
という献立だそうです。
ガクガクブルブル((((゜Д゜;)))) 


というワケで、

各自食料持ち込み無制限!

というか、せざるを得ないそうですよ。

尚、近くに朝晩差し入れてくれるヒトがいない場合は、
出産直後の母自ら、
病院1Fの軽食屋(ビュッフェ)に買いに行くべし
だそうです。


(・_・) エ?出産直後に歩いていいの?


(‐ω‐)b゛チッチッチッ


驚くなかれ、


帝王切開の数時間後には、
「さあ、歩く練習しましょうか!」
と爽やかにお誘いを受けるらしいですから。

「産後の安静が大事」なんて、甘ったれんな@ブダペスト

超スパルタです。
と言っても、ハンガリーの女性は、
軽くこなすらしいです。
術後数時間で歩行OK!・・・すげーよ。


後ですね、
入院中は赤ちゃんを沐浴して下さるらしいのですが、
そのやり方が、

蛇口から直湯   ジャー。

だそうです。

イモ洗い?
スパルタ方式は、新生児からお早めに♪@ブダペスト


どれもこれも、命に関わるワケじゃなし、
それで皆さん元気にやってるワケですから、
気にする方がちゃんちゃらおかしい!

・・・ですよねよねよね?誰か同意して。


なんていうか、全くの予想外の内容だったもので、
(食事が殆ど無いなんて、誰が想像する?)
ちょいとガクガクブルブル((((゜Д゜;))))なきちです。


ネットでニホンの産科事情調べていた時、
「病院食の美味しさ」なんてのが感想にありましたが、
そんなのは、

夢物語だった@ブダペスト。

・・・・なんだい、たかが数日じゃないか。
ふんだふんだ・・・・・(T∇T)ウウウ。


一応ワタシの出産予定の病院はそこではないのですし、
全部の病院がこうでは決してないと思いますが、

氷山の一角 シャキーン

ってことも有り得るし。
とりあえず、次の検診で、
「トイレットペーパーは必要か。
食事は持ち込むのか。バナナはおやつか。」
くらいは聞いておこうと思いました。


ちなみに、ハンガリーの皆さんは、家族結束が固い。
よって、食事の差し入れやらその他の世話なども、
きっと、家族が問題なくやってくれるので、
このようなシステムが成り立つのだと思います。

我々のように、夫婦二人でなんとかしなければならない、というのは、
稀なんだと思います。



・・・・ブダペスト病院事情を甘くみていた自分に猛反省。
まだまだネタの宝庫かもしれません。
マイ出産で発掘してきますね♪

_| ̄|○ ガクーリ
 
まだ2ヶ月ありますから、とりあえずバックパック充実させます。

ポチっと押してみませんか♪ランキングへ。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。