よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一杯いかが?



出産@ブダペスト報告シリーズ

~びっくり編~

*ニホンの事情が分からないので、
もし「ニホンでもあること」だったらごめんなさい。
**女子向けネタ。


さて、出産後、お母さんの第一のお仕事は、授乳です。
母乳ってのは自然にぴゅーっと出るもんだと思っていたら、
あら大間違い。
苦労して苦労して、出るようになるものなんですね。

とはいえ、人によりけりで、
滝のように出るうらやましい人もいらっしゃいます。
そして、「滝のようなおつぱい」は、
時に、赤ちゃんの必要量以上に母乳を生産してしまいます。

供給過多ですね。

ああ、勿体ない!



・・・・ご心配なく。

そんな場合には、










母乳売れます@ハンガリー


しかも、結構いい値で。(らしい。)

そして、母乳が十分に出ない人が買うのです。
無料のものを利用して利益を得るなんて。

・・・・・・んまー魅力的♪

ちなみに、フィンランドにもこのシステム(?)が存在するそうです。
・・・・・先進国とか関係ないのね。
*もちろん、母体の状態とか、病気とか、チェックするそうです。


さて、入院3日目、
おつぱいがちょっと腫れて痛んできました。
それを看護婦さんに相談すると、
母乳室に行って診てもらうと良い、と。


母乳室?


マッサージしてくれる所かな?


行ってみました。

ワタシがマッサージの順番を待っていたら、
わらわらと集まる超ヘビー級の乳母たち。


20060907224600.jpg
これはヤギで、


20060907224612.jpg
これはウマだが。


どうやら、そこは、

乳搾り室

でもあるようです。
というか、そちらがメイン。


初々しい・・・(く、苦しい)・・ニューママさんたちが
惜しげもなく、おつぱいドンっと出して、搾乳始めます。

ダイナマイトなおつぱいがそこここに溢れ、
複数の搾乳機がうぃーんうぃーんと鳴り響くその様は、


まさに

地獄絵図 ~おつぱい地獄編~

みたいな。


圧巻でした。
写真なくてごめんなさい。でも多分見ない方がいいです。


感想。

おつぱいは 遠きにありて 想ふもの

以上です。


出産報告シリーズ、一応、これでお終いにします。
(他にも思い出したら、追加しちゃいますが。)
長らくお付き合いありがとうございました。m(_ _)m


ブログランキングは今後とも、宜しくです。
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


今しばらくは、子育てネタが多くなると思いますが、
ネタ集めにいけないゆえ、なにとぞご容赦を。


スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。