よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何の標識?



11月に入って、急に寒くなったブダペストです。
金曜日には初雪が降ったそうな。
(ウチの近くは、空気汚染で温暖化が進んでいるのか、降りませんでした。)


さて、
こんな標識がありました。


20061106210300.jpg

いったいなに者?


すぐに、

踊る絵師

と分かったアナタはすごいです。

左効きだし、絵筆は上向いてるし、という細かいツッコミはおいといて、
一体なんの標識?
推測でしかないのですが、やっぱり、
落書き禁止
でしょうか。どう思われます?


で、この標識、

20061106210310.jpg
このように電話ボックスの上にあったのですが、


ズームしますと、

20061106210318.jpg
標識立場なし。


ちなみに、
素敵なヨーロッパの街ブダペストは、


20061106210329.jpg
実はかようでございます。

「ドナウの真珠ブダペスト」なんて、詐欺だ、と思いました。

なお、壁のアートについては、前に記事にしたこともあります(コチラ)。

でも、こういう所に注目して観光するのも、オツでは?
ブログランキングへ m(_ _)m
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


スポンサーサイト

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。