よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブタペストで美容院

本日ブタペスト美容院デビューしてきました。

が、

とっても普通。ネタにはなりません。_| ̄|○ ガクーリ

って、もちろん目が覚めたら「サザエさんになっていた」、というのもちょっと困りますけれどね。

確かに、私のリクエストは、「長さはあまり変えずに毛先揃えるくらい。少しシャギー(コレ死語ですか?)を入れて。」というものでしたから、難易度は低かったことでしょう。

ハサミでチョキチョキきってくれました。

仕上がりも結構いい感じ。気に入ってます。


嬉しかったのは、「マッサージするようなシャンプー、しかもお時間ちょっと長め」です。

ひゃー 極楽だ。


ただし、いつもながらに首痛いです、あのシャンプー台。

私の背が足りないのか?首が短いのか?顔が重過ぎるのか?フランスでもほぼ毎回苦しい思いをしました。
首の付け根が台にぐぐっと押し付けられ、途中で意識遠のきます極楽半減。
せめて、首の下にタオルでも敷いてくれれば、、、、。


さて、
シャンプー、カット、ブローで締めて、 
8530フォリント(約4600円)。
女性のロングヘアが、美容院では一番高いというのは、どこも同じようですね。

ちなみに、男性の、シャンプー、カット、ブローは4300フォリント(約2300円)。半額だよ、半額。なんか納得いかん。

でも、これは一般的なブタペストの相場よりは、高めかも。
イギリス系のフランチャイズ美容室らしいですから。

全体的に悪くはないですが、すばぬけて上手い!ようには、、、、。
美容師さんにもよると思いますが。

店はひろびろとして、お洒落で流行ってる美容室、をかもし出しています。お客さんも途切れずいました。(付き添いで来てる人とか、ワンちゃんとか、くつろいでるスタッフとかいて、誰がお客かよく分からなかったけれども。)


今回の一番のポイントは

受付のお姉さんが英語を話せ、実際カットしてくれる人にも説明してくれること。

挙式を2週間後に控える身としては、つい、守りに入ってしまいました。m(_ _)m



ところで、オットは郊外大型スーパーのギャラリーにある美容室でカットしてもらってました。
なかなかにチャレンジャーです。

この店の難点は、英語が全く通じないことですが、オットは自分が気に入った髪形の時の写真を見せ、「こうしてくれ」と頼み、あっちをもうちょっと切ってとか、こういう風に鋤いてくれ、とか指導して、とってもいい感じに切ってもらってました。「フランスよりいいかも?」と満足げ。フランスでは、いつもパイナップル頭にされてましたから。

御代は 1700フォリント(約900円)ですよ。んまー、お得。

ただし、男性は、気をつけないと大変短くされる危険
この国マッチョだからか、坊主頭も多いですから。

スポンサーサイト

コメント

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当ランキングサイトに登録しませんか?
http://bestblogrank.zmapple.com/
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://bestblogrank.zmapple.com/regist.php?title=%82%E6%81%5B%82%C8%82%DB%82%C6%20&address=http%3A%2F%2Fuszoda%2Eblog12%2Efc2%2Ecom%2F


お問い合わせはコチラから
http://bestblogrank.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/11-0530bdf5

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。