よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美女の谷でほろ酔い・エゲル



美食で有名なハンガリー。(スミマセン、手が震えました。
そして、美食の国のお供と言えば、おいしいワイン
ということで、ハンガリーでも、各地方でワインを生産しています。

最も有名なトカイ・アスーのトカイ。最近注目のヴィラーニ。
ハンガリー2大ワインのひとつ、エグリ・ビガヴェールのエゲルなどなど、
色々揃っていて、楽しいです。

大酒飲みでもないワタシは、飲みやすいエゲルのワインが気に入っています。
赤も白も渋みが少ないので、ワタシくらいのなんちゃってワイン愛好家にはお勧めです。

さて、
そのエゲルの街は、ブダペストから130km程度、車で1時間半くらいのところにあり、
ワインセラーが軒を連ねる、美女の谷が観光名所となっています。

産地直売のカーブで昼間っからワインが楽しめる天国へようこそ♪

ということで、そのエゲルへ、酒飲みツアーにれっつGO。



観光名所と言っても、外国人より、ハンガリー人がわんさわんさと押しかけ、
20軒近くのワインセラーが並ぶ中、わいわい楽しげに試飲、購入している楽しい観光地です。

20051101015841.jpg
新しいワインセラーに昔ながらのワインセラー。

20051101015909.jpg
オシャレなワインセラーに、伝統的なワインセラー。

なーんにも言われませんから、とりあえず片っ端から入ってみて下さい。

さて、最初のワインセラーに入った我々、
よく分からず、頼んだら、

20051101001821.jpg
まるまる一杯出てきました。
こんな「試飲」続けていたら、
ただの酔っ払いになりますのでご注意。
ちょっと、というと、少しだけ注いでくれます。

また、地元ハンガリー人たちは、
もちろん、ワイン購入が目的。

ビン詰めのボトルワインなんてちまちましたことしてられません。

20051101015425.jpg
この、プラスチックのタンクに、

20051101001327.jpg
ごぼごぼ景気良く注いで、豪快に購入。

おいしいワインが、1,2リットル、600フォリント(約330円)から。
奥さま、お買い得っ。

また、ワインセラーと言えど、気取らないのがハンガリー風

20051101002922.jpg
ジャージに、マイ・タンク
「満タンヨロシク。」

ただ、車で行くとひとつ難点が。

ここハンガリーは、飲酒運転の基準は、ゼロ%。
一滴のお酒も許されません。
よって、車を運転するヒトは、ワインセラーの観光名所に行きながら、
試飲すら出来ないのです。

なので、
夫婦でお出かけの際には、

真剣勝負のじゃんけん。

ではなく、優しいワタシは、運転手役になってあげました。
美味しそうなワイン目の前に、よだれたらして眺めるしかありませんでした。(涙)

20051101001206.jpg
空になったグラスと酔っ払いご機嫌なオットの手。
ちくしょー覚えていやがれ。
次回はワタシの番、ということになってますからご心配なく。


また、あるワインセラーの前では、収穫してきたブドウの梗を取り、
軽くつぶすために、機械にかけられているのに遭遇。

20051101001229.jpg
ざざーっ。

豪快ですね。

また、
きっとテレビなどでご覧になったことがある方多いと思いますが、
この作業、

20051101001247.jpg
土足でございました。
(きっと清潔な長靴なんだと思います。ていうか、そう信じたい。)

やっぱりウワサはホントだったのね。


とこのように、のんびり試飲して、おいしいワインを買って、楽しい1日が過ごせます。
レストランもあるので、ワイン飲めない方も、ハンガリー料理が楽しめます。

ブダペストから日帰りも可能なエゲルの美女の谷。
おいしいハンガリーワインを産地直売のワインセラーで試飲してみませんか?


ちなみに、なぜ美女の谷というかというと、「酔っ払って、どんなヒトも美人に見えるから」というのがワタシの推測ですが・・・・。

おお、久々にハンガリー印象アップに貢献?
最後の土足は忘れてくださいませ。
お陰さまで、ほんの一瞬10位になり小躍りしたワタシ。
これからもどうぞヨロシクお願いします。m(_ _)m
人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


追記;ワタシったら、ワインセラーを「カーブ」と書きつらねてしまいました!カーブは、フランス語のワインセラーでした。m(_ _)m
記事中のカーブをワインセラーに訂正しました。
スポンサーサイト

コメント

おはようございます^^
「マイタンク」 最高です。しかもあのおっちゃんの胡散臭さ・・・(笑)

ハンガリー 恐るべし!!!

祝 ほんの一瞬でも10位!!!
私も一昨日から参加してますが、ポイントの意味がわからん・・・

ちゃんと一票投じて帰りますぜ!!
また笑わせてくださいな^^

MOMENTSのアロハさんの所から漂ってきました。

ほぼ同時期に他国に移住したものです。なんか 仲間が出来たようでうれしいです。

ジャージのおやじに負けました。
笑ってしまいました。

私は はだしで葡萄踏んでるのみたことあって だれか水虫だったら どうしようと心配したことあります。

葡萄も洗わないとか。

でも 酔っちまえば どうでもいいことなんですよね。きっと。

面白いのでまた遊びにこさせていただきますね。

ほんの一瞬10位 おめでとうございます。今日はいつもより多めに押しておきます。ポチポチポチポチ・・・機械も間違って、一人2回カウントするかもしれんし、9位になるかもしれんし。
きちさん、写真の撮り方ウマいっすねー。この前の「苦悩のハンガリー人」も、あの空白の後にあの写真・・・。
あれー?っと思わせといてあの写真でしょ。大笑いのツボにきたから、突然血流が増えて血管が破裂するかと思いましたよ~。

いつものごとくシャッターチャンスを逃さぬきち様の写真技、お見事でございます。
よくもこんなジャージオヤジをキャッチして下さいました。

ところで私も前から気になってました。
①ワイン作りと土足(水虫?)の関係
②ハンガリーが美食の国だという幻想
特に②は気になって早15年。
きちさんのブログを読むようになって、更に疑問が深まっています。

10位キープ中ですね♪祝!祝!
マイタンク持参でワインセラーめぐりですか~…楽しそう。きちさんのブログ読むようになってから、ハンガリーで行きたいところが増えちゃって♪
葡萄踏みと水虫の関係はワタシもかねがね、どうなってんのかと思っていました。長靴着用なら安心ですね(って、そうなのか?)
ところでハンガリーでは飲酒運転は一滴でもNGなんですか~。厳しいんですね。ちょっと驚きました。


きちさんが羨ましいな~いいな~
こんな場所一度で良いから行って見たいんですよ~でもここでちょっと喜んでしまいました。ありがとう~^^

完全に10位キープ♪ おめでとうございます(^O^)/

ワイナリー、そちらではカーブって言うんですね。
私もなんちゃってワイン愛好家ですので、行ってみたい!タンクでワイン買ってみたい!!
この丸いタンク、かわいいですね(^^)

今も10位キープしてますよーー!!

ワインのびんはそーっと持って、底にたまった澱が舞い上がらないようにしなくちゃ、、、なあんて蘊蓄はハンガリーワインには無用なんですね!

ぶどう踏んづけるのは裸足のほうがいいか、ブーツ履いたほうがいいか?
これは非常に難しい問題だと思いますです(笑)

ワインの国ですよね@ハンガリー
私、スーパーマーケットの棚に超巨大なペットボトル(4リッターぐらい?)でワイン売ってるのを発見してびっくりしました
エゲルの美女の谷・・・エブリデイ街中ワイン祭り?
しかし、ポリタンク持参でワイン買いに来るとは、さすがですね
ブドウで思い出したけど、ブダペストの某日本料理屋さんでいただいた焼き鳥に銀杏らしき物が串に刺さっておりまして・・・パクリ
食べたら中から甘い味と種が・・・・
なんと、ブドウが串焼きになっててみんなで大笑いでした!!

●blueさん
もう、マイタンク持参のヒトわんさかでした。マイタンクX2あるいは3の方も多し。そんなに一気に飲めるのか?というのが現実的な疑問でした。
クリックありがとうございます!
お陰さまで、昨日は10位でした。(涙)
1クリックが10ポイントらしーですよ。ワタシは最初10ポイント入ったら、「まあ、10人も押してくれた!」と小躍りしました。(笑)

●みゆきさん。
初めまして、コメントありがとうございます!同時期に移動されたのですか?慣れてきたころですね~!
え、裸足もアリなんですか。そりゃー確かに「菌」が・・・・・・。(汗)きっと、アルコールで消毒されるから大丈夫なんですよ、飲んじゃっても。自分で言って、「げっ」と思いました今。
また是非いらしてくださいませ!

●はなまけ゜どん さん。
ぽちぽちぽちっとありがとうございます!お陰さまで10位を目に焼き付けることが出来ました。(笑)
まあ、写真ほめられてしまった。ウレシイ。ネタをイメージして念写してます、いつも。(笑)

●vivnyancoさん。
あたりかまわずシャッター切れるようになってきました。こわいです。

①ワイン作りと土足(水虫?)の関係
②ハンガリーが美食の国だという幻想

①については、アルコール消毒説を唱えたいと思います。
②については、「幻想」説に一票投じたいところですが、小さな親善大使なので、幻想を現実と思い込んで頂くよう健闘中。(笑)

●mfさん。
応援ありがとうございます~!
長靴着用は、もしかして、「安心」マークということですね。それはよかった!この記事がハンガリーワインの売り上げにつながることを祈る。(笑)
そう、厳しいんですよ、ハンガリー。一滴も飲めないなんて。(涙)・・・でも、事故多いですよ。(飲酒してなくとも運転荒いので。)


●Alohaさん。
ワインセラーは、確かにヨーロッパっぽい?大酒のみではないですが、確かに楽しいです。でも暑い地方は、お酒に限らず、なんでも飲み物がおいしいですよね!

●yukiさん。
応援ありがとうございます~!
ひゃ!そうですよね、ワイナリーですよね。カーブってフランス語カタカナにしただけでした!(恥)しまった。追記しておこうっと。
豪快に買うと豪快に飲んでしまいますが、ささやかな贅沢で楽しいです。(笑)

●かおるさん。
ひゃー、1日夢みさせて頂きました。(笑)今にも落ちそうです。
そうそう、とりあえず、飲んどけ、みたいな。密封していないので、大量に買ってもすぐに飲んでしまうのでしょうし。有り難味が・・・。(笑)
ブーツというのは、もしかして「まし」だったのですね。(笑)

●イケゾーさん。
ペットボトルワインも、紙パックワインも、風情もへったくれもありませんが、ワインを頂くというより、酒を飲む、なんでしょうねえ。(笑)
ブドウのおつまみ(?)、アイデアですね。ここの野菜は限られているので、四苦八苦なのかも。そして、ここに長くなると、ぶとう銀杏が、それなりに美味しく思えてくるのかも。(笑)

きちさん(というかダンナさん?)楽しまれたようで、よかったですね♪
美味しいワインに、美味しいハンガリー料理を堪能ですか~、これは確実にハンガリーのポイントがアップしましたよ!
カーブもそれぞれ違う雰囲気を楽しめるんですね。

それにしても、、本当にきちさんとダンナさんで、熾烈なジャンケン大会を繰り広げたのかと思いました。(笑)
私もクリスタルガイザーの1ガロンボトルを、3つくらい持っていこうかな?(^-^*)

●ガナッシュさん。
本当に産地直売のワインって美味しいんですよね。
次回は飲ませてもらう番で行きたいです。気軽に行ける距離なので、地団駄踏むほどはくやしくありませんでした。(笑)
がばーっと買って、がばーっと飲めますので、是非。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/119-8de8f7ca

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。