よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉その②・・・・・・



先日、ブダペスト温泉デビューの話を書きました。
(記事はコチラ

で、ハンガリー伝統の温泉は、
はだかえぷ●んで入浴するらしい、とお伝えしましたところ、
大 反 響。(たぶん。)

お気持ちとってもよく分かります。
皆さまのそんなご期待に答え、
本日、はだかえ●ろん求めて、別の温泉に行って参りました。

あ、誰です?ヒトのせいにして、
ホントは自分が行きたいだけじゃ?とおっしゃる方は?

ええ、その通り。

というワケで、いざ、ゲッレールト温泉へ。
(というか、前回のセーチェニ温泉の次に有名なのが、ゲッレールト温泉。)

わくわくわくわく。

20051107002444.jpg
豪華なゲッレールト・ホテルに隣接するこの温泉。
ヨーロッパでは数少ないアールヌーボー様式の建物にある温泉だそう。


アールヌーボー・・・・・・。

20051107002459.jpg
えと、ここら辺かな?

さてさて、アールヌーボーなんてどうでもいいから、いざ入場。

あんまり期待させると申し訳ないので先にタネ明かしします。
大変残念ながら、
はだ●えぷろんのお写真はありません。m(_ _)m
あああ!お帰りにならないで、せめて最後まで読んでくださいましっ。


さて、
この温泉、実は、ロッカー室から男女分かれて(これは当たり前だが)、
温泉は、男女別浴
カップルで来ると、ちょっぴり手持ち無沙汰。

まあ、気にせずつかります。
男女それぞれに36度と38度の温泉と、サウナあり。
マッサージもあり。

さて、オンナ風呂、期待いっぱいに見回してみますが、
残念ながら、はだ●えぷろん、ゼロ
はだかと、水着が半々。
どうやら、はだかのヒトが手に持っているのがブツらしい。
なーんか、もう、がっかりよ。

ちなみに、オトコ風呂の方は、
ふんどしいっぱい、だったらしいです。
へええええええ!
(ただの驚き。特に見たくはない。)

ひとつ分かったことは、
たとえ、はだ●えぷろんの女性がいても、
男性諸君が拝めるチャンスなし
ということでした。
ま、ふんどしも見れないワケですけど。
(このゲッレールト温泉です。他は未確認。)

さて、風呂の先の、プールは水着着用で男女混浴。
ここは写真OKでした。(ここで撮れてもね・・。)

20051107002629.jpg
プールは、ほんとにプール。冷たいです。
みんな平泳ぎ。

20051107002551.jpg
隅には、36度の温泉がひとつ。

夏は、屋外に波のプールがあるそうです。

という感じでした。
期待はずれだったわ。
普通に温泉楽しんできました♪

セーチェニ温泉と比べるなら、
あちらの方は、着替え以外は男女一緒で、
屋外温泉もあるので、カップルで行かれる方にはお勧め。
(しかも、ちょっと安い。)

でも、一人でも気にしない、同性同士で行く方、
アールヌーボー(風)の温泉につかりたい方、には
ゲッレールト温泉もいいかもしれません。


さて、ここゲッレールト温泉にも、
やはり思わせぶりな方たちがいましたが、
ワタシ、ひとつ、気がつきました。

20051107011503.jpg
ワタシと同じ視点な方はお気づきになるかも?


気づかないふり、なんて、な し♪


はい、ご一緒に。


20051107002539.jpg
ニセモノ?

とりあえず、中の実物たちにおかれましては、
本物志向が多かったように思います。
(Gの法則により判断。)


さて、おまけですが、
ワタシは出るときにようやく気がついたのですが、
着替え室の入り口に、貸し出しエプロンが置いてありました。
男性用には、ふんどしがあったそうで、

ふんどしお持ち帰りしてきました by オット。

でかした!でかしたオット!
ということで、こんな感じです。

20051107004533.jpg
想像していたふんどしとは違いました。
後ろ姿がセクシーね。

*オットも水着使用しましたので、こちら未使用ですが、
使いまわしのようで、やや古びています。


いくつか御見苦しい内容がありました。
大変失礼致しました。m(_ _)m


よく見たら、今の順位の前後のブログで、
こんなネタ出している方いらっしゃいませんて。(汗)
なのに、皆様アリガトウゴザイマス。m(_ _)m
人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

*勝手ながら、は●かえぷろん、検索にひっかかると面倒なので、
大変お手数ですが、伏字でコメント頂けるとこれ幸いです。m(_ _)m
ふんどしは平気かと、多分。


♪ゲッレールト温泉(Gellért fürdő)♪
住所;Kelenhegyi út2-4
地下鉄M3のKálvin térからトラム47か49番利用。
緑の橋を渡り終わったらすぐに降りると目の前。
Kálvin térから徒歩でも15分程度。

最初の3000フォリントのデポジットを払い、
2時間以内なら、600フォリント返金
3時間以内なら、えと、すみません、見忘れました。
スポンサーサイト

コメント

順位、あげあげです!!
アールヌーボー素敵ざーます。
エプロンも是非見たかったです。
芸術品ですからね。ぜひ。
像の胸、ハワイの踊り子さんの「おわん」みたい。「おわん」に「つけ○くび」。
ふんどししてるのは、どちら様?
なかなかない被写体ですよ~^^

はだ○と水着が半々で、中間のエプロンがいないってことは、
実は結構恥ずかしいスタイルってことですかね、はだ○のほうがマシなのかしら、と思ったり(笑)

ふんどし、腰に巻くタイプのエプロンみたいですね。
おじさん、似合ってますよ( ̄m ̄*)

温泉!
セーニチェ温泉にも行ってらしたのですね。以前の新聞記事(日本の)には、水着姿で温泉につかりながら、チェスに興じるおじさん達の写真が載っていました。
「温泉」って言っても、国によって違うんですね。
でも、「ある」ということが羨ましいです。たとえエプロンで入らなければダメと言われたとしても。

今、ポチっとしてきたら4位ですね!
スゴイです~!

マンボーおじさんの写真がナイスですw
貸し出しエプロンをお持ち帰りしたオットさんスバラシイ(笑)
「貸し出し」というからには返すものなんですか?

ステキですねぇ。なんか、ホーンテッドマンションのような外観と、スパワールドの中みたいな内部のギャップが良いです。(あ。でも、外観もアールヌーボーなんでしたっけ?)

フンドシいっぱいのオトコ風呂に比べて、えぷろんゼロのオンナ風呂という辺りに、ハンガリーの男女の構図を見た気がします。男性のほうが繊細なのね(笑)

おもしろいな~と思いながら以前から、ちょくちょく拝見させていただいていました。
気づけばこんなに上のほうにおられたんですね~*>_<* TOP3入りおめでとうございます!!
私もこのゲッレールト温泉に行ったことがあります(笑)個室の更衣室に入る仕組みがわからず苦労しました>_<
私は水着を着て入ったのですが、温泉からあがって更衣室に戻ってきたところでこのエプロンなる布地を渡されました^^;とりあえずバスタオル代わりに使わせていただきましたが、そういえば裸で入っていたらしきおばさんが中でこのエプロンをつけていたような気が・・・。また遊びに来ま~す♪もちろん応援ぽちっとな!です。 

コメントありがとうございました。
きめ細かく、充実した記事で、大変面白く読まさせていただきました。
正直言いますと、、、
はだ●エプロンは、好きです~☆
また、遊びに来ます^^

この温泉、行きました~。
夏だったので、波のプールにも入りましたよ。自分の背丈よりも深めのところに入ってアップアップしてたら、監視のお兄さんに「お前は浅いところ行け」と言われました。迷惑日本人?
確かこの温泉だったと思うんですが、巨大なおばさんが真っ裸でマッサージを受けているところを目撃して(だって、ドア全開なんだもん)かなりショックを受けました。せめて「はだエプ(略)」してほしいヽ(´Д`;)ノ

今3位ですよーー!!!
は●かえぷろんは偉大だ!!
そして、ふんどしをお持ち帰りのオットさんも偉大だ!!

そういえば、ついさっき叶姉妹の妹がCMに出てました。
すごく似た形状でしたよ(爆)

裸え○ろんを見れなかったのは残念ですが
でもアールヌーボー調のプールすてきですね~。(こんな所で泳いでみたい♪)
でもふんどしお持ち帰りしたとは、、旦那様恐るべし!
(それを写真にとられたきちさんもステキです♪)

ついにベスト3入り!
おめでとうございます。
2年ほど前に、ゲッレールト温泉に行きましたが、確かに、は○かエプロンは居ませんでしたね。
ドイツのバーデンバーデンにはエプロンどころか・・・さすがドイツ人!堂々としたもんでした。
小さい大和魂の私には無理でしたが・・・

こんにちは☆
履歴からきました。ブログランキング3位なんですね。すごい!!!私は3ケタの順位です…。
プロフィール拝見したらフランスにも住んでいたことがあるそうで、思わずコメント残しました。
リンクフリーということなので、お言葉に甘えてリンクさせていただきます。よろしくお願いします。

きちさん、すごい!! 物理屋さんも抜かしちゃいましたね!
物理屋さん、出張から帰られたらびっくりされるでしょう。
これは…「よなぽと」出版化か?!

私はこのゲッレールト温泉の方がいいですね♪
なんだか、トルコのパムッカレの上の、あそこっぽくないですか?
それにしてもきちさん、しっかり観察されていますね~。
>(Gの法則により判断。)
思わず笑ってしまいました。

ふんどしゲットのご主人、スバラシイです。たしかに後姿がセクシーですね。うふ。はだかんぼより、かえってセクシー度がアップしてるかも。
これまでに私、日本の銭湯とトルコのハマムと(ホテルでだけど)フィンランドのサウナは体験しました。次はぜひハンガリーのアールヌーボー温泉へ、へとの決意を新たにいたしました(笑)

コメントいただき、とても嬉しかったです!
は●かえぷろん・・・私は♀ですが、訳あって去年のクリスマスのパーティーで悪乗りした友人が披露し、実際にみてしまった経験が・・・。
しかし、何故エプロン&ふんどし!?

ご無沙汰してました。。。
確かにこの温泉、スパワールドみたい!!!
日本の温泉とは雰囲気が全然違いますよね。
それにしても、マンボーおじさんのふんどし姿とってもステキです☆

●はなまげどんさん。
もうどうしようかと動揺するくらいの順位で手が震えてます。(笑)皆さんのお陰です~。m(_ _)m
また違う温泉にえぷろん求めてさまよいます。(笑)
まんぼーおじさんは、カリブ海出身で、うちで一番大きなお土産なのです。

●ぽんちさん。
あと思ったのが、エプロン小さめだったので、お体が入りきらないのでは・・・と。
ふんどしは、ニホン式を想像していたので、びっくりでした。あれじゃー見え見えですよね。

●patjalさん。
確かに、温泉がある、しかもブダペスト市内に沢山ある、というのはかなりポイント高いです。色々遊べます。
セーチェニ温泉では、チェス、確かにしていましたよ~。優雅ですよね。

●ペコさん。
応援ありがとうございます~。お陰さまで。m(_ _)m
ふんどしは、しばらくまんぼーおじさんに着てもらい、次回行った時にこっそり返却してきます。(笑)

●べるさん。
どう見えます?あのアールヌーボー。ワタシとしては・・・・。(笑)
外観、ぼろかったですか?ブダペスト皆あんな感じなので、麻痺してました。(笑)
おお、鋭いご指摘です。確かに、ハンガリーの女性は強そうです。男性は一見マッチョなのですが、実は尻にしかれているのかも。

●Momoさん。
初めましてコメントありがとうございます!なんだか突然順位があがってびっくりしてます。ぽちっとありがとうございます。m(_ _)m
ええ?エプロン渡してもらったのですね。いいなあ。使わなかったとは残念。(笑)
また、遊びにきて下さるとウレシイです!

●TYDAさん。
来てくださりありがとうございます!
はだエプ、ワタシも興味津々なので、次回の温泉に期待です。(笑)
また宜しければ来てください~。

●kaoriffyさん。
ぷぷぷ、笑える。あっぷあっぷしていても、本人は楽しんでいたのでしょうに。
巨大おばさん、のー水着沢山いらっしゃいました。
しかも、「背泳ぎ」しているヒトもお見かけしました・・・・。(汗)すごい・・・。

●かおるさん。
3位だなんて、うひゃー、という気分です。オットが帰宅開口一番「おめでとう」って。「でも俺も貢献したしな。」と満足げでした。
叶姉妹、あのゴージャスな姿は、ほれぼれします。作り物でもいい。(笑)

●ななさん。
天井が高くて、ゴージャスな感じでした。冬でも入れるのはウレシイです。
ふんどし、まだまんぼーおじさんが着ています。(笑)

●Indyさん。
応援ありがとうございます!!
ゲッレールト温泉、ガイドブックにははだエプと書いてあったのですが、2年前からいなかったのですねー。残念!
バーデンバーデン行きましたよ。(笑)ええ、たっぷり拝見せざるとえませんでした。なにを?(笑)

●さえさん。
来てくださりありがとうございます!
順位は皆さんのお陰で急に上昇しました。
リンクありがとうございます。感激です!

●ガナッシュさん。
まーらいおんさんは、ウラルアルタイ語同盟の会長なので(勝手に決めました。)、これからもともに頑張りたいと思います。(意味不明?)
出版~キラン☆うそですうそです。もっともっと面白くて、まともで役に立つブログは山ほどありますって。(笑)
トルコのパムッカレの、あのシャワーキャップ被って入るあそこですか?いや、あんなに深くないのと、あんなに景気よく遺跡をがんがん踏みながら泳げるワケではありません。(笑)あの温泉大好きです。

●mfさん。
やはり人間、隠されるとかえって興味が沸くんですねー。不思議。絶対ふんどしの方がジロジロみてしまうに違いない。(笑)
ハンガリー、ほんと沢山ありますから、お越しの際は、是非。あ、水着忘れてしまってもOKですから。(笑)

●kaoさん。
お越し頂きありがとうございます!
ひゃー、温泉でもなく、「余興」で見てしまったんですか。そりゃー100倍強烈ですね。(笑)
温泉だと、景色になじんでいるはずです。(未確認ですが。)

●あみさん。
キムチおいしく漬かりましたか?(密かに気になっていた。)
確かに、ニホンの温泉とは全然違いますねえ。(とはいえ、ニホンの温泉はあまり行ったことがない・・。)天井が高いのが、いい感じだと思います。
まんぼーおじさんは、今もあの格好です。(笑)

みんなの期待に応えて(?)は○かエプロンを求めに出かけてくれるなんて、さすがきちさん。
ちぇ、は○かエプロンのモデルがご主人か!?とちょっと期待したのに~~。

●emibelさん。
お褒めにあずかり(ですよね?)光栄です。
あ、オットモデルでもよかったですか?オシ●だけでも?(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/124-95cc254f

メルボルンで温泉♪

やっと お天気が回復して、少し気温が上がりました♪昨日の日曜日、あんまりお天気が良かったから急遽、 日帰り温泉の旅 を決行~!なんで温泉?メルボルンで? と思うで

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。