よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常温のパンで・・・



ハンガリーのパン。
20051109184813.jpg
わりと美味しそうでしょう。

20051109184259.jpg
しかも、こんなに買って348フォリント。(約190円)

たまにはいいことあるね@ハンガリー。

さて、今日のご注目は、このKenyérというパン。
20051109184339.jpg
こんなに大きくて、ひとつ160フォリント。(約90円)
庶民の味方ですね。
レストラン(高級レストランは除く)でスライスされて出てくるのも、
このパンのことが多いです。

20051109184402.jpg
中はこんな感じ。(これは、ちょっと茶色かかってます。白い小麦粉なら白くなります。)


ところで、このパン・・・・・・・

20051109221214.jpg
裏にシール直貼りなんですよ。

たかがこんなことなのに、なんだか衝撃でした。


また、このパン・・・・・・・・

すごく丈夫なんですよ。
とはいえ、別に古くなったワケではありません。

20051109185311.jpg
買いたてのほやほや。

なのに、

20051109184211.jpg
ミツカン酢(712グラム)乗せても、


20051109184221.jpg
キッコーマン(1173グラム)乗せても、
(*減塩だけど気にしない。高血圧ではありませぬ。)


20051109184235.jpg
まんぼーおじさん(3244グラム)乗せても、


20051109184248.jpg
ずるしてません。


20051109184318.jpg
全然大丈夫。


・・・・・・・・キラン☆。

こういう時の実験と言えば、もちろん、

パンで釘が打てますか?

マイナス20度の世界ではありませぬ、常温です。

では、いざ、

20051109184628.jpg
トントントン
注)オレンジの物体は、ニホンかぼちゃ@ハンガリーです。
(以前話題にした記事はコチラ。)

げ、余裕。


20051109184638.jpg
とんとんとんとんとんとんとんとんとん


20051109184616.jpg
はい、ご覧の通り。

こんなに簡単に出来るとは思わなかった・・・。

どうでしょう?
このパンの固さ、伝わりましたでしょうか?

でも、食べ物は大事に!!

*パンも、かぼちゃも、もちろん食べますよ~。

ちなみに、一人でセルフタイマーで撮影しました。
こんなこと秋の夕暮れ@ブダペストでやってるヒトもいるまいに。
好きでやってるんだけど。


あれ?呆れました?
ああ!そこのアナタいかないで~っ!
ポチッとポチッっとぉぉぉぉ~。
人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

スポンサーサイト

コメント

きちさん、もう最高!!!!今日の記事、完璧なる5つ星です☆☆☆☆☆
外側のとっても硬いKenyérで、未だかつて釘打つ事を思いついた人なんていたでしょうか?きっときちさんが世界ではじめてだと思います。(しかもセルフタイマー撮影!)これはもう衝撃的ですよ。この記事を撮影している様子を記録したビデオが無いのが非常~に残念です^^。是非ともWikipedia編集のハンガリー人にはトゥロールディーよりも遥かに衝撃的なこの記事にこそリンクをはって頂きたいと心底思いました。
明日早速ハンガリー人の同僚にこの記事紹介したいと思います。(大笑)

p。s。パンに貼り付けられたシール。剥がれないんですよね。あれ、ハンガリー人はどうするのでしょうね?

あははー。朝ひと仕事して「よーなぽと」をのぞいたら、衝撃的なーっはっはっ^^
いかに硬いパンであるかが一目瞭然で、あっぱれです。
そんな硬いパンを切れるのは、どういうナイフなんでしょう。普通?それともダイヤ入りのナイフとか・・・。

あははははは~(^▽^)//
いつも読むだけ読んで、コメントは残したことなかったのですが、これはあまりにも自分のツボにはまってしまったので書かずにはいられない!!
サイコーです!!
このパンに会いに行くためだけに、ハンガリーに行きたくなるほどです。
凍ったバナナに匹敵するパン!やっぱり噛み千切るのは大変なんでしょうか?

う、う、うそーΣ(゜▽゜;)。
おなじみミツ○ン酢ならまだしも、おじさん乗っけても平気なんて……(゜д゜)
しかも釘なんてまさか理科の実験じゃあるま………(; ̄Д ̄)打ててる…。

釘が打てる固くて丈夫なパン、きちさんの「歯」が心配です。

きちさん!
最高!面白すぎ!
ドイツのパンも硬いから釘が打てるのかな??私も実験レポートしてみようと思いますわ。
それにしても、カボチャ(Hokkaido)を選ぶところにセンスが!面白かったです(^^)/
ちなみに、ドイツのパンにも裏にシールが直貼りされてます。

From Tina

…かぼちゃって、硬いですよね? 
テレビで言ってました。かぼちゃの硬さは人間の頭とちょうど同じくらいなんだよ~ って。
だから、ヘルメットの耐衝撃テストとかには、かぼちゃ使うんだって。
…ということは? パンで人間の頭に釘が打てる?!
ここに新たな推理小説のネタが!!w( ̄△ ̄;)wおおっ!

ずぅぅぅぅ~っと「ミツカン酢」気になってたけど、そんな用途とは・・・きちさん!あなたは思ったとおり(勝手に)ただ者じゃないです!(笑)

これは面白すぎ! いつも面白いけれど、声出して笑っちゃったぢゃないですか、会社で(爆)
これ、噛めるんですか?

最高~~!!爆笑ですから~
やっぱきちさん最高だ!!
パンの写真、そして読んでいく内に
何故にお酢が?!これはどこかに
(おち)がやってくるな・・・と
期待に膨らみ、やっぱあったね?笑
食べ物は大切に。。。でもきちさんが試したい気持ちもわかる!
最高に笑わせてもらった~^^

おぉ~~ぉ!
本日は言葉も失い・・
第一位目指して、邁進しておいでになる姿に後光を見たような気さえ致しました。

あははっ~!思わずPCの前でのけぞってしまいましたよ!
(私の好きな♪)まんぼーおじさんが乗っても大丈夫、しかも釘が打てる固さって...
ハンガリーパン恐るべし!!(ドイツのパンも結構固いのでやってみようかな♪)
最近、まんぼーおじさんの出番が多いのでちょっとうれしいです。
(隠れ一ファン)

きちさん、そろそろハンガリー政府から呼ばれますよ!!
そして私は仕事中に笑いすぎで会社から・・・

久しぶりのミツカン酢、このところ人気爆発のオジサンと、タマネギカボチャ・・・・きちさんの家のオールスター登場の大爆笑編です。

このパン、送って欲しいです。切手そのまま貼って。
多分日本についた時でも食べられそうです。

あはは♪最高です♪
今後の実験レポートも楽しみにしております(w

本当に釘打ってる~!スバラシイですw
フランスパンでも苦手な私、このパンはどれだけ固いんでしょう?きちさんはお好きなんですよね?

まんぼーおじさんは、生まれたての赤ちゃん並みの体重なんですねぇ結構重い
よく倒れなかったですね(笑)

きちさんの飽くなき探求心と実証主義的な態度に頭が下がります(笑)
それにしても、まんぼーおじさんは最近大活躍ですね。
これだけ活躍したら、十分元を取った感じ?(爆)

ガナッシュさんのコメントにも反応してしまいました。
パンで頭に釘が打てる
→パンで人を殺せる・・・?

「ブダペスト殺人事件」
ブダペストの閑静な住宅街で、殺人事件が起こった。
会社経営者の男性が、頭を鈍器で殴られて死んでいたのだ。
容疑者は浮かんだが、凶器が見つからずに、事件は迷宮入り。
実は凶器はすでに犯人の胃の中で消化されていたのであった・・・

長文しつれいいたしました。。。

あははっ!
すごいな~、この発想とそしてそれを実践する行動力。
ネタを見つけたときの、きちさんの半笑いの顔が目に浮かびます。

・・・顔知りませんけど。

これだけ硬いものを、よく噛んで食べているわけですから、ハンガリーの人たちに虫歯は少なさそうですね。

こんなに硬いパン、あるんですね。
シール張って、パンのまわりは食べないってことでしょうか?
顎が疲れそう。
フランス人ってフランスパンを生でテーブルに置きますよね。車とかでも椅子にポンって。
日本じゃテーブルに生置きしないかもって思ったり。

うぉ~!! 
きちさん、2位に上がったじゃないですか! 2位~~!!!

やっぱり出版も夢じゃない?!
ハンガリーから表彰される日も近いですね♪

またまた、ハンガリーの謎を解き明かしていただきましたね、きちさん。
パンジオで毎朝出てくる朝食のパンがこのパンでした。
誰がこんな固いパン食べるんだ~って思ってましたが、一緒に行ってた同僚、バリバリ食べてました!!
私は、もう一種類出てたやわらかチョコ風味のパン食べてましたが・・・・
さすがに釘打ちはしませんでしたが十分、打てそうな硬さでしたね。

確実に「よなぽったー」増殖中!!
なんせ、本屋さんで売ってるハンガリーガイド本より内容(ネタ)充実してますからね!!

●buckさん。
おお!!!五つ星獲得、感激です。
こんな撮影の姿、誰にも見せられません。相当真剣にやってます。(笑)
ええ!同僚にハンガリー人さんがいたのですね・・・・(汗)、宜しくお伝えくださいませ。
そうなんですよ、あのシール取れないですよね。とりあえず、そこは避けて食べます。(笑)

●はなまげどんさん。
小さいナイフで切ると、いつもひん曲がりそうになるので、大きなパンナイフで切ります。すごい力がいります。なんであんなに固いのか、知りたいです。(笑)

●あいちんさん。
初めまして、いつも読んで下さりありがとうございます!
是非、このパンを食べにいらしてみて下さい。(笑)
一応いつも挑戦するのですが、固すぎて食べられないときは、中身の白いところだけ食べます。必殺王様食べ。なので、実はあまりお得でもないこともあるのです。(笑)

●ぽんちさん。
ワタシ、歯はとっても大事にしてますので、そんな無理はさせません!固すぎる時は、必殺王様食べです。(笑)
ハンガリー人はどうやって食べるのか、そのうち聞いてみたいと思ってます。

●Tinaさん
ドイツのパンもシール直貼りなんですね!!!あれ、ちょっとびっくりしませんか?
ドイツのパンは、思いし、みっしりしてますし、絶対クギくらい打てそうです。お試しを!(笑)

●ガナッシュさん。
かおるさんと同じく、このコメント興味深いです。へえええ!!
じゃあ、とりあえず、護身用にこのパン持ち歩いてみます。(笑)
あと、あやしい事件が起こったら、パンを疑え、と警察にアドバイスしてあげます。
2位なんて、どうしましょーーーーー。一瞬でもうれしーーーー。
ガナッシュさんをはじめ皆様のお陰です。本当にありがとうございます!!

●kaoさん。
お褒めにあずかり光栄です。
ミツカン酢大きさ比べの王座・普及教会会員なんです。(笑)

●つばさ@KULさん。
笑って頂き、セルフタイマー撮影の甲斐がありました。(笑)
正直、かめない時もあります。そんな時は、白身だけ食べます。贅沢気分爆発です。

●Alohaさん。
ミツカン酢スタンダードの王座普及教会会員なのです。
こういうことって、子どもの頃は出来なかったことですよね。大人っていいな~。(笑)

●ihokoさん。
よっしゃ~!OKですか?この記事?!
あ、違う?呆れてらっしゃるだけ?(笑)

●ななさん。
まんぼーおじさん、これだけ活躍して、ファンまでついて、遥々ハンガリーにやってきた甲斐があったというものでしょう。宜しく伝えます。(笑)

●vivnyancoさん。
そ、それは、ハンガリー政府から呼び出しくらって、罰金?アワワ。駄目ですよ、ナイショにして下さい!(笑)
vivnyancoさん、まさおさんに怒られないように気をつけて下さいね。あ、彼はそんなの気にしない?
「切手貼って」く~!!!そのアイデア最高です。オチに使えたはず・・・。(笑)

●くりりんさん。
気に入って頂けて、せっせと実験した甲斐がありました。(笑)これからも精進します。

●ペコさん。
いやー、実は他のやわらかいパン(もある)の方がやっぱり好きです。もう、歯が痛くなりそうに固いですから。
まんぼーおじさん、倒れそうになって、はっし、と助けました。(笑)

●かおるさん。
そーなんですよ、まんぼーおじさん、もう大活躍で、オットが大満足してます。苦労して連れて帰ってきた甲斐があったと。(笑)
ほんと、ガナッシュさんのコメント見て、色々考えてしまいました。(何を?)あやしい事件があったら、是非警察に教えてあげようと思います。

●ゆめのすけさん。
えー、子どもの心を持ってるといいましょうか?でも、自由研究はすっごく苦手だったんですけれど。(笑)今頃開花しても遅い・・・・。
固すぎて歯がおかしくなるような気がするんですが、、、、是非ハンガリー人に聞いてみたいと思います。

●さえさん。
シールのところだけ避けて食べます。(比較的やわらかい場合)
わかります、フランスのレストランでもテーブルにじか置きですよね。
車にはぽんと置いてましたけど、どちらかというと、車の椅子が粉で汚れてしまうのでいやでした。(笑)

●イケゾーさん。
ねえ!固いですよね!!!
でもばりばり食べれるヒトもいるんですね、やはり。
ワタシもやわらかい方のパンが好きです。歯は大切に。(笑)
ハンガリー裏ガイドめざしてます。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/127-652cd8fb

これな~~んだ??

せっかくなのでハンガリーのホテルの朝食で撮った写真も貼っときます。すごくきれいだったので思わず撮ったものです。まんなかのハンガリー国旗模様のリボンがかかったパンは分かるのですが、両脇の赤い芸術品、元は何だったか分かりますか?実はこれ「すいか」なんです。外

ソーセージ殺人事件

W杯に湧くドイツより、奇妙な(?)事件が発生――。ドイツ東部のツウィッカウで、ソーセージを使って女性を殺害した容疑で男が逮捕されました。警察によると、アパ

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。