よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じてんしゃの歴史



ブダペストの街中は、
20051019185645.jpg
こーんな車走ってますが、自転車道も一応あり、
チャリ通のヒトや、サイクリングを楽しむヒトも少なからずいるようです。

さて、そんなハンガリーの自転車の歴史は古いらしい。

20051112001535.jpg
1898年には自転車レースが行われていたようですし。
(ハイソックスをくるりとしている所が親近感です。)

20051112001512.jpg
竹チャリあったアルネ。

上のポスターの右上、
20051112001522.jpg
間違い探し?
チャイナとニホンとヴェトナムの混合の上、
サムライはフォーク持ってるし、商人(?)はバターナイフ持ってるし。


あ、自転車の話題でしたね。

レトロな自転車は、

20051112001626.jpg
素敵ですね。
環境にも優しそうですし、スグレもの。
乗り心地は気にしない。


昔の文献からひっぱり出してきたような説明も気が利いて・・・・

20051112004415.jpg
ワタシ達最☆先☆端。
きゃー素敵素敵♪その肩たたき棒もぴちぴちタイツもモデル立ちも素敵☆

とても勉強にになります。


また、レトロな自転車の定番といえば、

20051112001549.jpg
コチラの前車輪巨大モデル

あ、アナタ、
20051112001612.jpg
アイアイアイ●ス~♪でこんな疲れ目ともおさらば。(はぁ、古い。)

余談ですが、
ハンガリーの博物館用マネキン業者同一疑惑。

20051112003332.jpg
コチラ、地下鉄博物館の方。
(記事はコチラ


さて、自転車の話に戻りまして、
上記の、全車輪巨大モデルですが、
容易に想像頂けると思いますが、

乗るのえらく大変

だったようです。

20051112002917.jpg
手伝ってくれるヒトありの場合。難易度A

20051112001449.jpg
ひとりで乗りこなす場合。難易度B

そして、この時代(19世紀末)は道路がでこぼこ
ちなみに21世紀初頭の今も

ああ!大きな石が、ぴーんちっ!!!の場合は、

20051112001459.jpg
飛ぶ。ウルトラC(ハンドルも一緒にね。)
両足揃えてぴちっと着地すれば、高得点が狙えます。

以上、交通博物館@ブダペストからでした。
よし、今日もブダペスト観光紹介に貢献だ♪(ねえ?)

どうしましょ、どうしましょ。
今も夢の順位です。アリガトウゴザイマス。
人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif



♪交通博物館(Közlekedési Múzeum)♪

住所;Budapest, Városligeti krt.11(英雄広場裏の公園の東端)
休み;月
自転車だけでなく、鉄道、車、船舶など盛りだくさん。
子ども連れでも楽しめます。
写真を撮らなければ無料です。
(カメラひとつにつき500フォリント)

スポンサーサイト

コメント

マネキン、同業者ですねー(きっと)。眉毛が怪しいですよー(;¬д¬)。
最後のウルトラCの写真、飛んでるんですか!?
つまずいて股直撃!!!、キャー(゜д゜)、とか思ってしまいました…。
(あのくらい大きい石なら運転で避けてもらいたいですけど)

ふむふむ。石にぶつかったらああいうふうに飛び降りるのか。
メモメモ・・・というのは冗談ですが、今日の記事はとてもためになるような気がします。
単なる気のせいでしょうか?(笑)

竹チャリの絵面白い、本当に混じってますね~
ハンガリーのマネキンの特徴はゲジ眉なんでしょうか、他のはどうだったっけ?(笑)
最後のウルトラC飛び方がシュールで好きだわw
ぽんちさんの言う通り、あんな石避けますって(笑)

またまたマネキンで爆笑~。
やはり、きちさんが言う様に
同業者?!の仕業ですな?笑
でもとても疲れ目、真っ赤に
なりかけてるし。
でも、面白おかしく勉強に
なったりもしました。最高~^^

100年ぐらい前のハンガリー人はゲジ眉だった説はどうですか?
それか、当時ゲジ眉の大流行期で、皆でこぞって眉植毛とか眉カツラとかしてたか・・・
モテル男の必須条件で、ゲジ眉がセクシーだと言われてて、ゲジ眉に惚れ込んで結婚したら、眉カツラで、やれニセモノだ結婚詐欺だと離婚する事件が頻発・・・

ガンバレゲジ眉

それにしても着地がどーのこーのよりも、このジャンプ自体がすばらしいですよ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

●ぽんちさん。
やっぱり、眉がポイントですよね。同じ業者に違いない!
自転車の構造でおそらくまっすぐしか進めなかったんですよ、きっと。(笑)

●かおるさん。
いやーたまには皆さんのお役に立てる記事も書かないと、って思いまして。よかったです、お役にたてて。(笑)

●ペコさん。
今度は是非街中のマネキンにも注目してみたいと思います。
当時の自転車はきっと簡単に曲がれないんですよ。あるいは飛び降りた方がかっこよかったのかも。(笑)

●Alohaさん。
あの疲れ目気になりますよね。もしかして、閉館後に夜通し遊んでるんじゃないかとか。(笑)
ためになったようで、安心しました。(笑)

●vivnyancoさん。
ハンガリー人ゲジ眉説、是非調査してみたいと思います。ゲジ眉がモテ男♪偽ゲジ眉で離婚騒動?わくわく。
vivnyancoさんはジャンプに満点、ですね。的確な採点だと思います。(笑)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 笑 ・ 笑 ・ 笑 ・・

飛ぶ! …んですか!
ハンドルといっしょに、すぽーーん・・って。

やっぱり、きちさん楽しいです♪
こんな図解を残してくれている交通博物館も、愉快です♪

どうしよ、TBさせてもらったばかりなのに、こっちもTBさせてもらっちゃおうかな~?笑

●ガナッシュさん。
あの飛びっぷりは、ネタといわず、なんと言えましょう。(笑)誰も疑問に思わないのか問いただしたいです。
TBいつでも大歓迎です!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/129-cddb670b

Natural Life

気が付けば、8月もまもなく終わりですね。ここ2・3日は台風が近づいている影響か、涼しい日が続き、暑さが大の苦手な私にはうれしいです。でも、この涼しさが夏の終わりを告げているようで、ちょっと淋しかったりもします。          

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。