よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンク色のスープを食しました

もうすぐワタシの誕生日、ということで、

ブタペストで一番高級なレストラン

グンデル♪

ではなく、

姉妹店・バゴイヴァール

に行きました。

英雄広場(世界遺産)の横にあります。

姉妹店って言うだけあって、スタッフは女性オンリー。
トランシルヴァニア風の建物がステキ。(ガイドブックの受け売りです。)
夏はテラスがおすすめ。(というか、テラス大好き西欧人客ばかりで、室内には誰もいなくて寂しいぞ。)
生演奏(鉄琴+木琴+ハープを足して3で割ったような楽器。名前分かりません。)もあって雰囲気もばっちり。いいぞいいぞ。


さて、皆様、ハンガリースープと言えば、グーヤシュ(牛肉と野菜のスープ)♪おいしいですよね。

でも、それに負けないくらい名物(に違いない。)の冷たい果物のスープをご存知でしょうか?

これを食べなきゃハンガリー伝統料理の真髄は味わえません。(ウソです。)

という訳で、ワタクシ、オーダーしてみました。

チェリースープ。

出てきてびっくり。もう期待以上の、

20050619000459.jpg


ピンク色&ホイップクリーム♪

誤解なきよう、これ、前菜です。

味は、もうそのまんま。
というか、ピンクに目を奪われて、味よく分かりませんでした

甘くて、チェリーがはいってて、
パンとか、全然合わない感じで、一気に、コレだけ食べました

別にまずくはない、まずくはないんだが、、、、、。
他の料理とのハーモニーが見えませんよ、ワタシには、まだ。

要修行。

では、次。

メインは、ターキー(七面鳥)のアーモンドフライ

これは別にチャレンジしたメニューでもないのに、

出てきてびっくり。

20050619000515.jpg


添え物には缶詰フルーツ(桃)をどうぞ♪

お肉は美味しい。付け合せ1のライスもおいしい。付け合せ2の桃缶もおいしい。でも、

この食べ合せがグー♪

とは、、、。

要修行。


という訳で、前菜とメインの付け合せで2つもデザートを先取りしてしまい、本物のデザートはもう入りませんでした。

お値段は二人で10000フォリント。(ボトルではなくグラスワイン注文)

ということで、このレストラン、「お気に入りに追加」です。

オットの注文したスープとメインはとってもおいしそうでしたから。次はアレにしよ。

chiken.jpg


でも、チェリースープはもう飲まない。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/13-dcab9887

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。