よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・パブ@ブダペスト



サッカーのスコットランド・プレミアリーグのセルティックというチームで、
ニホン人の中村俊輔選手が活躍してらっしゃいます。
今日、そのセルティックとレンジャーズの試合があるってことで、
応援に行ってきました。

20051119225154.jpg
サッカー・パブ@ブダペスト

とはいえ、手違いで、サッカーパブについたのは、

ラスト5分。

中村選手は活躍後に、交代してしまった後でした。ガックリ。
でも、どうせワタシなんてネタ探しに行っただけだからいいんですけどね。

それにしても、サッカー・パブ、初めて来ましたが、

20051119225134.jpg
異様な熱い雰囲気。

なにかあると、野獣のように「うぉー」って叫び出すし。

やけに、男率高いし。(しかも、ごついヒトが多い。)

多分、ワタシすごく浮いていたと思います。

20051119225122.jpg
でも、とってもオシャレなバーで、
ブダペストで、英国(具体的にはアイリッシュ)的な雰囲気の中で
サッカー・ラグビー観戦で盛り上がりたいヒトにはもってこい。
これからの長い冬の、丁度いい娯楽になるかも。

20051119225107.jpg
見たい試合が一目瞭然。

また、日本選手が出る試合なんか見にいったりすると、
「ナカムラ・グレート!」って握手求められたりするかも。


ところで、あの・・・・イギリス人って、
ちょっと・・・・ハ・・・コホン・・・・
フィルコリンズ風な方、多いのでしょうか?
スコットランド人の友人もかなり似てるんですが、
バーに着いて、探そうと思ったら、

ウォーリーを探せ状態。

見つけ出すのに苦労しました♪

♪Becketts, Irish Bar♪
Budapest 5区, Alkotmány utca 20
豊富なアルコール(ギネスあり。)、軽食あり。

怪しく写真をとりまくるアジア人にも、
20051119225201.jpg
陽気に手を振るヒトたち。単なる酔っ払いじゃ。


是非、マイナー東欧リーグの、きちにも応援を。
コチラ・ポチリとくり~っく!

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

始めまして。
寒くなってきましたね。
ちょっと調べものをしていたら
大好きなBudapestの懐かしい街中の画像を発見し思わず投稿してしましまいした。10月末までそちらに住んでいました。まだまだ西欧に追いつけない
国だけどその田舎くささが大好きでした。そしてハンガリー人も大好き。
ここではsziaと言っても通じないし
寂しい思いをしていますが時々ここに
お邪魔して望郷の念に駆られたい?と
思います。お子さんがいらっしゃらないとか。是非、駐在中に妊娠、出産はテルキでどうですか?(笑)ネタに絶対事欠かないと思いますよ。ハンガリーでの子育ては本当に大変でしたが苦労した分いい思い出です。冬の寒さは
まだまだですよね。でも頑張って乗り越えて楽しいハンガリー生活を送ってくださいね。

きちさん、こんにちわ。
先日、私もブダペストに出向中の英国
人と一緒にこのパブに行きましたよ。
ちょっと英国的な雰囲気でした・・・どーりでうちの英国人が通っているはずだ(笑)。

きちさんが見逃した試合、俊輔さん活躍しましたよー。

サッカーパブって自国チーム(国際試合とか)の応援のイメージあるんで、
スコットランド、イングランド。スペインまである(レアルとバルセロナだからかな??)。
お酒飲みながらサッカー見ながら……って感じなんですね。

今回はまじめにコメントを・・・って
何時もまじめなんですが。。。
このパブ外観も中もとっても良い
雰囲気ですね~。写真とても気にいてしまった!
容器に手を振ってくれた兄ちゃん達にも感謝?ですね?笑

●Dさん。
初めまして!コメントありがとうございます。ついこの前までコチラにいらしたんですね。
楽しい思い出を胸に帰国されたようで何よりです。ワタシもそうなれるよう、心がけます。(笑)
コチラで出産となったら、そりゃーネタの宝庫でしょう、、、、。(笑)でも、さすがに、ネタ取りにはいかず、安全第一でまともな病院選びをすると思いますが。とはいえ、残念ながらまだ予定はありません。
Dさんは、もしかしてこちらで出産されたのですか?
まだ寒くなるのですね・・・・。今、厚手のコートを買おうと探しまわっています。(笑)
また是非いらして下さい!

●Indyさん。
そんなに有名な(?)バーだったのですね。
それにしても英国には、あんなバーが山ほどあるのですね・・・。(汗)国歌斉唱の時、野獣のように歌っていたので、笑いました。オトコだったら、楽しい場所ですねえ!

●ぽんちさん。
うー、それは見逃しました、悔しい!次回また行ってみたいと思います。ワールドカップの時行ったら、どんなことになってるのでしょう。(笑)
たぶん、ここはブダペストなので、イングランドもスコットランドも仲良く一緒に見てるのでしょうね。スペインは謎ですが。(笑)異国で同胞とだらだらいえ、のんびり酒を飲みたいのでしょう。

●Alohaさん。
おー、Alohaさんに写真気に入ったと言われるとウレシイです。中ではフラッシュたかずにこそこそ撮ったのですけど。(笑)
ほんとに、いい雰囲気のバーでした。英国はよく知らないのですが、こんな風に飲んでるのかなー、と想像できました。

おぉココよく行きましたね~。アメリカ人の友人がこのバー好きで良くココに行きました。確かに男性率高いかも。。。きちさんの勇気に乾杯です!
今やっているかどうか解りませんが、当時はライブ演奏の日もありカッコや髪型そのままのビートルズのコピーをしているバンドなんかがネタ満載の演奏していました。このバー、お洒落なカクテルも美味しかったですよ。
今年の夏に訪れたときもここで最後の夕食(勿論グヤーシュ!笑)を取りました。ハンガリー料理のグヤーシュですが、ここではセロリの味が利きまくった西洋料理風(?)の味付けがされていました。これからもローカルなブダペストの話題、楽しみにしています!

こんにちは^^
買い物を楽しんでいる気持ちに
なりました。
とても楽しい記事でした。
ありがとう~☆

●buckさん。
buckさんも行ってらしたとは、有名なのですねー、このバー。
でも、そんな面白いバーだったんですか!やっぱり。(笑)英国人の友達がいたので、行けましたが、一人だったら行く勇気ないですよー。

●TYDAさん。
どちらかというと、のみの市へ頂いた感想かな。
お買い物気分楽しんで頂けたようでよかったです。(笑)なにが欲しいと思われたか、気になるところですが。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/137-1595cb51

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。