よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくあるいたずら



どこの国も、しょーもないことする若者
(あくまで推測。もしかしたら、子どもかも、大人かも、ご老人かも。)
はいるんですね。

一度、登場させたことあります、こちらの彼。
20051204235636.jpg
ブダペストの銅像たちとは一線画した、ギリシャ風(?)控えめ、
でも、ヒロミごー風(あくまでイメージ)な彼です。

で、後ろに回ってみましたら、

20051204235649.jpg
これよ。


20051204235657.jpg
ったくもー。公共物は大切にね。


で、こちらも、

20051204235607.jpg
ったくもー、大人気ないこと止めようよ。
(相手は子どもかも。)


20051204235623.jpg
おばーちゃんかわいそーじゃん。目じりの小じわ隠せてよかったね。

でも、これを写真に収めいたら、そばを通ったイタリア人の団体が、
こぞって、覗き込んでいきました。

もしかして、一番意味不明不可解のは、そんなワタシ達?

Σ( ̄ロ ̄lll)

すみません、今後は、アジア人のイメージ向上につとめます。(たぶん。)

今日はほんとこんな記事ですので、もうほんと宜しければで。
ブログランキングへ。

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

スポンサーサイト

コメント

お、今日も一番乗りか?

足と頭に羽が生えてるとこ見ると、こいつはヘルメス?
足の裏とはなかなかやりますな。

ちなみにうちの近くにコンビニでは、トム・クルーズの「宇宙戦争」のノボリがおいてありますが、トムの目と鼻の穴にタバコで開けたと思しき穴が・・・・
うちの娘が「この人どうしたの?」と訊いておりましたが、いや、どうしたのって言われてもねぇ・・・

うははっ。
やはりどこにでもいるんですね~。
子供の頃を思い出してしまいました。
正直言うと、結構楽しかったりするんですよね・・・。

選挙ポスターで、議員の鼻の穴の部分を黒く大きく塗って、さぶちゃん(北島三郎)仕様になっているのをよく見かけます。

あれは、人間の哀しい性なのでしょうか。

●vivnyancoさん。
あー、娘さんの気持ち分かるなー。写真とはいえ、ヒトの顔に穴あけるというのはぎょっとしたものです。

ヘルメスって誰だろう、どきどき。イカロスはかすかに記憶にあるのですが。

●ゆめのすけさん。
あ、いましたいました。(笑)
サブちゃん状態は、もう、全国共通ないたづらですねえ。どうしてでしょう。ほんと人間の性かもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/152-9335bd42

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。