よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖ニコラスの日でした。


とっくに過ぎていて申し訳ありませんが、
12月6日は、聖ニコラス(英語読みこれであってます?)の日でした。

ヨーロッパで、広く祝われているこの日は、
「クリスマスに先立って、プレゼントがもらえる日 by 子ども」です。

ただし、良い子限定

いけませんねー、差別心を子どもに植え付けたりして。

しかも、

わるい子には、ムチ付き。

いけませんねー、体罰心を子どもに植え付けたりして。

ちなみに、ムチは小枝を金か銀に塗り、赤いリボンをつけるそうです。
赤いリボンつけたって、ムチはムチ。


さて、良い子に与えられるご褒美は、チョコが多いのですが、

ここで登場は、

20051124232813.jpg
あの兵馬俑(へいばよう)サンタのチョコたち。


これらのチョコをもらうために、子どもたちは、きれいな靴を窓辺に並べるそうです。
ちなみに、最近の傾向では、若いカップル同士なども、プレゼント交換したりするそうです。
どこも、商業にまんまと乗せられてますね。


ということで、

20051211215542.jpg
頂いてみました。
良い子だったかさだかでありませんし、そもそも子どもではありませんが。


で、開封。

20051211215558.jpg
のっぺらぼー。


で、切断。

20051211215608.jpg
からっぽー。

でも、チョコそのものは、まあまあでした。


さてお次は、
20051211215617.jpg
かわいいか微妙な雪だるま。


20051211215631.jpg
ピーナツ柄。


顔がなくて寂しいので、


20051211215645.jpg
ドラえもん by オット。

結構上手いので、ネタにならん!

と思いきや、

20051211215653.jpg
「どこでもドアが陥没した!!!」by オット。

4次元ポケットですから。

とりあえず、こんなことやってる我々、とっくにいい大人です。

ほんわかぱっぱーほんわかぱっぱーどーらえもん。たららららら♪
まんまと、ドラえもんソングが頭をぐるぐる回ってるアナタ、観念してポチリと押して下さいませ。
そうじゃない人も、是非。ブログランキングへ。

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif
2位の方と点差が開いてしまった~!もはや3位も危ない。

スポンサーサイト

コメント

12月6日は、セント・ミコルシュの日と言うそうです。ハンガリー人に聞くと、サンタとは別物とか。真偽のほどはわかりませんが。売られているチョコを見ると、どう見てもサンタにしか見えないですし。
こちらは、たいがい2重窓になっていますが、その窓と窓の間にチョコやフルーツを置くそうです。

重ねてすみません。
このセント・ミコルシュが鬼を連れていて、悪い子には鬼がほうきでお仕置きするそうです。
オーストリアに行くと、赤鬼の人形やお菓子が沢山売られていますが、ふらんすではこういうのはありましたか?

ナマハゲみたいなのですね。あ、どっかで・・・。

日本で「チョコたまご」ってのが以前流行った時、子どもは中のオマケしか頭に無かったけど、私は表面積が多い割りに少ないチョコの量に、ガックシきました。
このからっぽーなチョコも、きっと子ども達ガックシきてるはず。
ドラえもん、うまいですねぇ。

・・・小枝のムチか・・・お尻にチクッと刺さりそうですね^^

う、うまい……(゚Д゚)。さては旦那さんかなりのドラえもんツウですか?
(雪だるまが日本のようにもうちょっと寸胴だったら完璧でしたね(笑))

小枝のムチ……。
まずい、きちさんの家の縛られてる眼鏡サンタを思い出してしまいました(´д`)。
だいぶ頭やられちゃってます(笑)。

あ、きちさん復活してる。
それもこんな軽快な記事アップしてるし・・・
私も相方が10万円入ってる財布を落とした事件から、どうもテンションが下がりっぱなしだったのですが、Mr.きち作のドラえもんを見たら少し気が楽になりました。
うちもやってみようかな・・・

旦那さんのドラえもん最高!!笑
なかなか上手ですね?
二人で、こんな事をしてる姿を
なんとなく想像してみた。。。爆

あら~旦那さんのドラえもん上手~
そこが「どこでもドア」だったらいろいろ大変そうですねw
そういや、ドラえもんって声優さんメインメンバー変わってしまったんですよね、ご存知でした?見ていないからどう変わったかよく知らないんですけどw

わぁ!写真がいっぱい。私、中が空洞のチョコレート大好きです。ハンガリーは12月はイべントが多くて楽しい月なんですね。私はキリスト教ではないけれど、アメリカにいた時の影響を受け1年で一番好きな日はクリスマスなんです。でもトルコにはクリスマスを祝う習慣がもちろんなく、さみしいです:-(( ドラエモンもサンタさんのチョコレートもかわいいですね。

怪しく笑う兵馬俑サンタ(もどき)の写真ですでに吹き出してしてしまいました。

こんにちは。
初めて書き込みます。
普通に日本に住んでる女の子(?)です。
実は今度ハンガリーを訪れようと思っていて、
ウキウキしつつ検索していたら、
このページを発見しました。
っていうか1ヶ月前から超頻繁に眺めていました。
そしてついに書き込みDebut!!

ほんといっつもおもしろい記事で私もブログろうかなってつい思ってしまいます。
ハンガリーに住んでいるってうらやましっす。
また遊びにきまーす。

●ぽちさん。
貴重な情報ありがとうございました!(一応、ハンガリー人に聞いて書いたんですけどね。あ、セント・ミコルシュは聞きました。分かりやすいかな、と英語にしてみました。)
赤鬼は、そういうワケだったのですねー。昨日、マジパンでオニがいて、かなりびっくりしたのです。オニって、日本のものかと思っていたので。
フランスでは、オニはいませんでしたねー。悪い子は、お菓子もらえない、だけだったような気がします。

●はなまげどんさん。
しってます、卵チョコ。ぺらさにがっかりしました?ワタシは単純な子どもだったのか、おいしかった記憶しか。(笑)
やっぱり、はなまげどんさんの名前は、「なまはげ」からきてますよね?(笑)

●ぽんちさん。
う、うまい!ムチとまぞサンタを結びつけるなんて!(笑)まぞ、がキーワードか、ハンガリー?(ウソですよ。)
ドラちゃん、ワタシもびっくりしました。昔漫画家になりたかったとか言ってたので、書かせてみたのです。(笑)

●vivnyancoさん。
読みましたよー。痛いですね。元気だしてくださいね。
ドラサンタが少しでもお役に立てたら、もう、本望です。(笑)

●Alohaさん。
このブログ読んでいらっしゃる方の多くはドラ世代ですからね。
誰もが一度は書いたことありますよね。ワタシは、どうもへたくそだったのですが。(笑)

●ペコさん。
知ってますよ~。(芸能情報には結構強いワタシ。)残念でしたが、皆さんのお歳を知って、たまげました。声って、変わらないものなんですね。
新しいのも見て(聞いて)みたいです。

●マーヴィーさん。
まあ、トルコからようこそ!いいなー、トルコ。ハンガリーとは比べ物にならないほど、見るところ多いし、ネタも多そう。食べ物も美味しいし。
でも、確かにクリスマスを祝う習慣はないかもしれませんね。
それだけはちょっと寂しいですね。ワタシもクリスマスは好きです。

●きこりこさん。
やっぱり、イスラエルでは、クリスマス、、、、祝いませんよね。(笑)
へいばよう、見られなくて残念ですね~。

●りこさん。
初めまして!読んでくださって+コメントくださってありがとうございます。
ハンガリーへご旅行ですか?旅行には、十分よい国ですから、どうぞご安心を。(笑)住んでてうらやましいかは・・・・・。
ワタシと笑いのつぼが合ってるようで、光栄です。また、是非いらしてくださいね。

中身からっぽーなんですね。
で、それだけ? それだけ??

マトリョーシカ式に、チョコ人形が入っていたら、
あるいはティンクルチョコみたいに、お星様とか入っていたら楽しいのにね!

それにしても、他の方のブログでも読みましたが、ヨーロッパ(の親)は大変ですね。
クリスマスとは別腹で用意しなくちゃならないなんて;;

●ガナッシュさん。
マトリョーシカ式チョコ、ナイスアイデアですね。売れますよ。(笑)
ほーんと、日本の子どもは甘やかされてるとか言われますが、ぜーんぜんですよ。世界中どこも同じ。子どもは王様です。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/158-30135137

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。