よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゅーぴーマヨ



海外にお住まいの皆さん、
そちらのお国のマヨネーズ美味しゅうございますか?

ワタクシね、今まで、

「ほんと、こっちのマヨネーズって美味しくないわよねー。」

だの、

「もう、ウチの子どもたち、キューピー以外使うとすぐに分かっちゃって食べないのよ。」

なんて言って、日本帰国の際にキューピーマヨネーズを持ち帰るヒト達やら、
こちらの日本食材屋さんで、馬鹿高い金出して買うヒト達を、
(もちろん海外お住まいのヒト全員がそうではないと思います。)

甘えたこと言ってんじゃねー、郷に入らば郷に従えってんだ、
マヨネーズはマヨネーズだ、(っ`Д´)っ・:∴ゴルァ!!!!!!。


って、心の中で叫び横目に見つつ、こちらのマヨネーズを食しておりました。
ところが、去年、帰国されたオットの会社のしゃちょーさんが、
日本食材を置いて言って下さったのですが、
その中に、あったんですよ、

20060202222301.jpg
我らが(←あれ?)キューピーマヨネーズ


ヨコですが、
20060202222255.jpg
お馴染みの☆型口にくわえて、ひゅるーっと頼りない細い口がついたのですね。びっくり。


で、

「ホントにそんなに美味しかったっけー?」

と半信半疑で食してみましたところ、

激ウマっ。

あ、失礼、最高に美味しゅうございますの、これが、また。
ただのインゲン茹でたのが美味しいこと。

キューピーマヨネーズ最高!

あっという間に寝返ったワタシです。

とりあえず比べてみますと、

20060202222325.jpg
分かりにくくてすみません。でも色からして違うんですよ。

味はね、なんか、甘い。こう、一味足りないんですよ、こちらのは。
比べますとその差が歴然。こりゃ、別物だね。

とはいえ、それは、ワタシが日本のキューピーの味で育ったからでしょう。
こちらのヒトには、コチラのマヨネーズが美味しいのかもしれませんね。きっと。
キューピー食べたら、「まずっ」とか思うのかしら。(くっ許せん!
日本で生活したことのあるハンガリー人に是非聞いてみたいです。

というワケで、キューピー無しには生きていけなくなりそうな今日この頃。(だいぶ大げさ)
キューピーさんっ、沢山宣伝するから、送ってください!

では、在日本の皆さん、
今度食べる時は、是非キューピーの美味しさ噛みしめてみて下さいますよう。


20060202222314.jpg
100歳まで限定らしいので、食べれるうちに食べておかないと。

先日の記事にあっという間にコメントが沢山ついて、感激でした!
皆さん見捨てずにいらして下さっていたんですねー。(↑∇↑)
ありがたいことです。感謝です。

しかも、ブログランキング、影と形ありました。感謝です!

押して下さりありがとうございます。また宜しかったら宜しくです。m(_ _)m

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


追伸;ワタシも今の今まではコチラのマヨで満足っていうか、
マヨってこんなもんだと思っておりましたから、
決して、「まずい!」とは思っておりませんです、はい。
今、味に敏感になってるので、つい記事にしちゃいました。
スポンサーサイト

コメント

その写真に写っているこちらのマヨネーズ、おいらの愛用品だ。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

ここのところずっと日本のマヨネーズ食べていません。それどころか、こちらのマヨネーズで満足し始めていましたorz.
舌がフィンランド人化している(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル((((

今度来る友達に持ってきてもらおう(´ー`)


でもね、上のマヨすらフィンランドにはないんです。
エストニアで買ってきたの(´Д⊂

あ~私もすっかりなれ始めた外国産マヨネーズ・・・。そうですか、キューピーは激ウマですか・・!?たべたいよ・・・(泣き笑)でも、こっちのマヨネーズに醤油をたらして食べるのもそんなに悪くないとおもう私はすでにやられているのかしら??

おっぱいのお手入れは、安定期に入ってからするという事と、お腹が張ってきたらやめるって習いました。オイルを塗ってぎゅーっです。キューピーマヨネーズでもよろしくってよ。
ちなみにベルマーク付いてますか?

はじめまして!「タビの親父」の仲間です。
ハンガリー、先日行ってきたとこです。
マヨネーズ、ほとんど使わないのでわかりません(多分2、3年で一つくらい?)。でも日本の食品って、やはり日本人の繊細な舌に合うように、かなり研究に研究を重ねているらしいです。
今、私の家の冷蔵庫には『ディフェ』というのが入っています。美味しいんだけど、ただマヨを使い親しんでいないだけで、私はサラダにはオリーブオイルと塩コショウだけ、みたいにして食べる人のなのです。
また時々遊びにきますね!

おっとみんなキューピー派ですね。
あのス○ップ香○慎○がCMに出ている味○素もあるのに。
(私は味の違い分かりませんけどねーzzZ)

それにしてもそちらのマヨネーズ、
コールスロードレッシングみたいな色ですね。
日本のほうが濃厚?に見えますがどうですか??

きちさーん、お帰りなさーい。
昨日コメント書いたのに・・・・
ない!!今日見たら無いんですよ!!
書き込んだつもりで書き込みできていなかったのか・・・?

何はともあれいくらか調子も良くなられたようで、順調そうで、良かった良かった。

いやーやっぱキューピーですよ。
酸味が強いから、さっぱりしてるんですよね。
うちの母は海外の甘いマヨネーズが好きなんですよ。多分きちさんが普段食べてるような奴。
味の素も悪くはないけど、やっぱりキューピーの方が味にキレがありますよね(マヨネーズ評論家か?)

お久しぶりです! 体調はどうですか?

私もロンドンの友人を訪ねる際、リクエストで買って行きましたよ!
でも某航空会社の鬼のような荷物検査の重量オーバーにひっかかり、3キロ成田で捨てました(T_T)
・・・今でも悔しいです(笑)
キューピー神話はやはりあるんですね~。

私は味の素派です~(笑
「あんま~り酸っぱくないか~らス~キ」(っていうCMが昔あった)なんですが
最近どっちもOKになっちゃいました、だって義母がキューピー派なんだもんw
やはりこの時期は味に敏感なんですね~

はじめまして、あの細い口ですが、普通ならキャップをはずして中のアルミのカバーをがばってはずしてまたキャップを戻して使いますが、私はいつも
キャップをつけたまま、細い口の穴から箸で穴をあけます。すると絞った時にひゅるひゅるとお好み焼き屋さんのマヨネーズのようにデコラティブにマヨちゃんが出てきます。ちょっと飾りに使いたい時におすすめです。

こんばんは~(覚えていてくれてますか?)
マヨネーズはやっぱり日本製派です。
たまにしか使わないので、手作りすれば!って言われますが、ぐーたらなので、そんなことはできません。

マヨネーズ…いや私、海外になんていっぺんも住んだことないのにアレですが、やっぱ日本のがダントツにおいしいと思いますです。北欧の某F国は(なぜ伏字…)、マヨネーズだけでなく、からし、ドレッシング、なにもかも甘口なので、ピリ辛大好きの私はF国滞在中、たいへん悲しいです。あれはF国だけの現象でしょうか?ほかのとこでも、からしですら甘いのでしょうか・・・?

欲しいわ・・・断然食べたくなったわ・・。イタリアの野菜やら・・鯛やらひらめやら・・まぐろにも・・会いそうだわ。500年くらい忘れていた味を思わず思い出し・・生唾が出てきております。困ったわ。きちさん。

私はまだこちらのマヨ未体験なのです^^;赴任時に大量に購入したもので^^;もちろんキューピーです^^なんだかハンガリーのマヨ買うのが怖くなってきたかも~^^;

皆さん、外国のマヨネーズ 駄目なのですか?
フランスもスイスもマヨネーズの種類が沢山あるし、味も悪くないと思ってるのですが・・・・

ただ北欧のは頂けません・・・濃厚過ぎます。

マヨネーズ、現地モノを食べた瞬間、こりゃ遺憾、じゃなくてイカン!って思いました。。
どうも日本のものに慣れてしまっているようです。最初はそれでも仕方なく使ってたのですが、ついに日本食材店にいって高い値段の日本製をゲット!
たしかに違うと思いますよ!
脂肪のつきにくいエコナとのマヨネーズとか、卵の使い方が新鮮なもののみ使用のものとか、やっぱり日本製ってちょっと気の利くプラスアルファがあるような・・・(えこひいき?)
まだまだ寒いですよね・・太陽が恋しいですがお体にはお気をつけて!

ブログの復帰、心待ちしていましたので、とてもうれしいです♪
さて、マヨですが、うちはきっと少数のマヨドレ派なので
(卵不使用、コレステロールゼロ。)
いつも定期的に日本から送ってもらっています。
そういえば、少し前に、大手小町で、キューピーマヨスレがありました。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200601/2006011900086.htm
レシピも載っていましたが、ハンガリーの生卵はいけるのかしら。。。

いつも楽しく拝見しております。
マヨネーズの話なんですが、拙者は海外旅行の折には必ずQPマヨネーズのスティックパックを持っていきます。
普通の方は醤油とかインスタントみそ汁なんで、いつも不思議人間と言われています。
でも、現地での料理に合うんですよね味が....
やっぱ日本人なんだよなぁ~。

お久しぶりです!!
そして、おめでとうございます!!
寒い中、お体に気おつけて下さいませ
今回のマヨですが、現地のマヨ、私も買いましたよ~
宿泊先のパンジオの朝食(毎日ハム、ソーセージのオンパレード)が味気なくて早速スーパーにてマヨ購入
一番安い、チューブ入り(接着剤みたいなアルミのチューブ)
やっぱり、ちょっと味が物足りなかったですね~
マヨ持参の私を見てか、パンジオのお世話をしてくれたマダムがマヨとケチャップのBIGサイズを翌日から用意してくれていました
その、マダムには「焼きそばUFO」を
食べてもらった事があるんですが、あんまりおいしそうではありませんでしたね(ソースがだめかも?)
やはり、味覚が違うんだと実感した出来事でした

初めまして!今年のゴールデンウィークにハンガリー旅行を計画している者です。「はんがりー」についてのHPを片っ端から見ていて、ココに辿り着きました。
「マヨネーズ」の話題ですか...。私も以前、スコットランドやフランスへ行った際に現地のマヨネーズを食しましたが、「ん?これってホントにマヨ?!」って思いましたから...。
でも、ちょっとだけ「ハンガリーのマヨ」に興味が出てきました。
ところで、こちらのHP読者の皆さんって、ほとんどが海外在住者みたいですね。「海外」にとっても興味がありますので、日本人から見た様々な事を色々と教えて下さい。
これからもHPを楽しみにしていま~す。

はじめまして~♪
私もつい最近同じ体験をして
キューピーに寝返ったクチ(^^ゞ なので
このタイトルに思わず反応してしまいました。
そうそう、あのほんのりとした甘味が
イタリアのマヨにはないのですョ。

きちさん、復活ですか?
よかった、やっと落ち着かれたんですね~!
食欲倍増と言うことは…?
しばらくハンガリーのグルメブログになるんでしょうか?(笑)

マヨは、、 いつも使おうと思ったら冷蔵庫の中で固形化しちゃっていて、
新しいのを買ってくるはめになっちゃうんですよね。
外国のマヨは「おいしくない」とは聞いていましたが、やはりそうですか。
でもマヨがなくったって、それ以上に欧米のドレッシングはおいしいじゃないですか♪



きちさん、待ってました。また、前のペースでブログ拝見できるんですね。。。しばらく、途絶えていて、なんか楽しみを奪われたようで、ブルーな日々を過ごしておりました。また、楽しみ復活でわくわくしております。
ところで、マヨの件ですが、日本に住んだことのあるハンガリー人の彼女に聞いてまた報告します。
では、お体には気をつけて、あまり無理しませんように!

外国製のマヨネーズ。なんていうか、上品な味、というか、ただ味が薄いというか…、ですものね。
私も断然キューピー派。期限が切れてしまったとしても、気にせず大事に、チビリチビリと使っちゃいます。
最近のは、細く出る口がついているのですねぇ。たまに、マヨネーズを細く出して、お料理に使っている写真を見て、どうやったら・・・、と思っていたのですが、こういうことだったのですねぇ。

●まーらいおんさん。
駄目ですよ!そちらのマヨが美味しいと思っているなら、きゅーぴーに手を出してはいけません!まーらいおんさんの家計の安全のためです。(笑)
でも、こちらのも、ドレッシングにしたり、サラダに混ぜたりする分には大丈夫ですよね。使ってますよ!
でも、他の方のコメントで北欧のマヨは・・・とありましたし、まーらいおんさんもエストニアまで買いに行ってるとは、、、そちらのはどんな味なのでしょう?興味津々。(笑)

●junjunさん。
ワタシも、他の調味料を混ぜたりすると大丈夫だと思います。かえってさっぱりといい時もあるような?
お勧めのブランドがあったら、是非教えてください!

●はなまげどんさん。
なるほど、じゃあ、もう少ししたら始めてみます。でも、そういう時こそ、こちらのマヨで十分です!!!(笑)

●balaineさん。
初めまして。コメントありがとうございます!マヨラーではないのですね。でもその方が体には良いですね。もちろんワタシもなんでもマヨネーズではありません。(笑)
よかったら、またいらしてくださいね。

●ぽんちさん。
ワタシは実家がずっときゅーぴーだったので、味の素版は食べたことがないのです。でも慎吾ちゃんが宣伝してたら、買ってしまうかも。(笑)
そうそう、きゅーぴーは濃厚です。ニホンの既製品って大抵濃厚な味ですよね。だから美味しいと思ってしまうのかも。体に好いかどうかは別として。

●vivnyancoさん。
あれー?まだコメント未反映がありましたか。すみません!
言われてみれば確かに酸味が強いかも。そして、ワタシはすっぱいものが好きかも。
でもニホン人でもこちらのが口に合うヒトもいらっしゃるんですねー。お母さまハイカラ?

●Lottaさん。
お陰さまで、まあまあです。(笑)
きゃー3キロもごみ箱行きなんて、、、、勿体ない勿体ない!(笑)食べ物を粗末にするなーって逆ギレしたいところですね。

●ペコさん。
味が微妙に違うんですねー。今度食べてみます。(笑)
そうそう、もう、味にも匂いにも敏感になります。味は特に食べられないものとかあるので、厳密です。(笑)

●meruさん。
初めまして、コメントありがとうございます!
ん?ちょっとイメージ沸かないので、今度試してみます。(笑)

●COCOさん。
ワタシはハンドルネームよりブログ名で覚えることが多いので、そちらに行ってすぐに分かりましたよー。
手作り・・・・ワタシもぐーたらなので、絶対しません!それに、こちらの生卵使う勇気も・・・。(笑)

●mfさん。
そーですか、F国あまり料理の評判も(以下自粛)ですしね。それにしても、そこまで言われたら是非食べてみたいというのが人間ですね。今度友達に買ってきてもらおうかしら。
ちなみに、こちらのからしは甘くないような気も?あまりからしには詳しくない(?)ので不確かですが。

●ihokoさん。
なに言ってらっしゃるんですか!そんだけ美味しいものがあるんですから、マヨくらい我慢です!こちらは、マヨ「まで」ですよ!(うそうそ、それなりに食べられます。笑)

●hihimamaさん。
いえいえいえ、大丈夫です。それなりに美味しいです。ワインビネガーと米酢のような違いと思って頂ければ。(笑)
是非、きゅーぴーがお手元にある時に比べてみてください。

●加代子さん。
そりゃーワタシもフランスのマヨの方がおいしいかったと思いますよ~。加代子さんは住んでる所が良いのです!(笑)北欧人のダンナさんはどんな感想もってらっしゃるのでしょう?

●ルビパパ・ルビママさん。
ふふふ、甘いですよ!ワタシはフランスのは美味しいと思ってましたから!(笑)ぴりりとするヤツとか駄目ですか?後は、白いドレッシングとか美味しいと思ってました。
それでも、マヨ単独で使うと、やっぱりきゅーぴーは際立ちますよね!

●キップコップさん。
知ってます~!!!そのトピ。(笑)だから、このネタ思いついたんです。それにしても、あんなところまで見てるのはワタシくらいかと思ってました。(笑)
でも、ワタシにはコチラの卵を生で使う勇気は・・・・すき焼きの時くらいです。(使ってるじゃん!)でも、とりあえず、今はやめときます。(笑)

●オグP~!さん。
初めましてコメントありがとうございます!
ニホン人というより、マヨラーなんですね。(笑)確かに醤油持参はよく聞きますが、マヨネーズは初めて聞きました!でも、確かに、なんにでも合いそうです。(笑)

●イケゾーさん。
お久しぶりです。ありがとうございます!
別物と思って食べればそれなりなんですけれどね、やっぱり一味なにか加えたいですよね。
味覚が違うんだろうなーというのはホント感じますよね。
でも、ソース焼きそば食べてみた!という時点で、そのおばちゃんは偉いです。食べもしない保守的なヒトもいますから。

●てんてこまいさん。
初めまして、コメントありがとうございます!5月はいい季節ですねー。楽しみですね!旅行で来る分にはいい所ですから。(笑)
マヨと思ってはいけないのかもしれませんね、マヨ風味の調味料ってことで。(笑)
いえいえ、こちらに来てくださるヒトはニホンお住まいの方も結構いらっしゃいますよ。コメント下さるのは在海外のヒトが多いみたいです。その国と比べられるのでコメントしやすいのかもしれません。
あまり役に立たない内容ばかりですが、よかったらまたいらしてくださいね。

●エミリア@イタリアさん。
初めまして、コメントありがとうございます。
あれー美食の国イタリアなのに!いまいちなんですか?でも、イタリアは他のものが美味しいのでいいですよねー。(心底うらやましい)
きゅーぴーに寝返ったヒトがいて嬉しいです。(笑)

●ガナッシュさん。
お陰さまで、だいぶましになりました。でも、和食系しか食べてない(食べられない)のでハンガリーグルメにはならないかも。(笑)
マヨラーではないのは、体にはいいですね!
ドレッシング・・・・。確かにフランスでは美味しかったです、はい。(笑)

●はらだんさん。
お久しぶりですみません~!
あまり外出しないので、ネタがある時はぽつぽつ更新しようと思ってますので、なにとぞ宜しくです。
是非、ハンガリー人のきゅーぴー体験の感想を聞いてみてください!

●べるさん。
そうそう、味が薄いんですよねー。でも、それでもフランスでは比較的美味しいと思ってました。(笑)
ワタシもあの2重フタは知りませんでした!なんかちょろちょろっとしか出ないので寂しいですが、節約して使うにはいいです。(笑)
賞味期限は、自分の鼻で判断します。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/174-0be792ed

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。