よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療こぼれ話@ブダペスト



お陰様で、インフルエンザにおののく恐怖の一週間を、無事に乗り越えました。
今現在、兆候は出ておりません。
(潜伏期間があるらしいので、まだ分かりませんが。)
オットも無事回復しました。

・・・・もう風邪ひくなよっ。BY鬼ツマ・きち


さて、ところで、

ワタシ、幸いなことに、ニホンではあまり大きな病院に出入りしたことがありません。


なので・・・・よく分からないのですけれども・・・・


ニホンでは、病院の入り口に・・・・




20060221053048.jpg
マリアさまいらっしゃったりします?
(写真はイメージです。)

これってこれって・・・・・・

やっぱり・・・・・・

最後は神頼みってことかしら?

あ・・・ちなみに、なんでこんなこと言うかっていうと、

今日行きました、出産予定の公立総合病院@ブダペストの入り口で
(決して、私立のカトリック系とかそういうワケでもない。)

マリアさまにお会いしたからですけれども。ハイ。

(ちなみに、ブダペストの空港にもチャペルアリです。過去記事コチラ

ど、ど、どうでしょう。
やはりニホンに帰って産むべし、でしょうか?


ちなみに、

今回、にょー検査のためのにょー持参容器を、予め自ら、

断固要求してみました。
(↑要求しなければ、またペットボトル使用でしたね。ええ。過去記事コチラ。)

写真でお見せするのはあまりに見苦しい、かと思われますので、やめておきますが、
そして、あくまで、推測の域を出ませんが、

リサイクルされてる可能性アリ、と見えました。

だ、だ、大丈夫かな。
いや、ワタシの思い違いかもしれないし。うん。
やっぱり、ニホンに帰るべきでしょうか?


でもですね、

注射針は、刺されてから、ふと気になったのですが、(←遅い?)

使い捨ての新品でした♪

よっしゃーっ♪

・・・・・・?



なんて記事を書いておりましたら、

ドクターから電話が!@夜8時半


ドクター「今日、血液検査しましたが、一つ、情報が足りなくて・・・・・」


え、もしかして、何かひっかかって、再検査とか?


Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン



ドクター「・・・・・・・・・・



あなたの体重は何キロですか?」



・・・・・・( ̄▽ ̄;)アーウー

た、確かに今まで一度も聞かれてませんでしたけど・・・・ね。
夜8時半に電話かけて聞くことかし・・・ら?
お仕事ご苦労さまで・・・す?
だ、だ、だ、大丈夫かしら・・・・・・?
やっぱりニホンに帰るべし?

と、一抹の不安と何か起こるかもしれない期待を胸に、木曜日は、その病院で

高性能超音波検査=ハイテクウルトラサウンド

に行ってみます。

いつでも受けて立つ。(炎▽炎)メラメラ byハイテクの国ジャパン出身きち

というワケで、元気にやっておりますから、宜しければ、ぽちっと・・・・ブログランキングへ

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

追伸;記事ですので、多少の誇張アリです。ご容赦くださいませ。
ハンガリーの医療にケンカ売ってません。基本的には問題なさそうと思ってます。

スポンサーサイト

コメント

おぉぉぅ、こっちで産もうか悩んでいるのですね。
ってきちさん、あなたはチャレンジャー?←冗談です(^^;)
こっちで産んだ人、日本に帰って産んだ人、色々いらっしゃいます。
こっちで産んで問題ない人もいればそうじゃない人。。。
でも、コレは日本に居ても同じ状況なので何とも言えないですよね…。
はぁ、難しいですね~。
一番イイ方法が見つかりますように。。。

私が行ってる病院にはいらっしゃらないですねー、マリア様。

知り合いがハンガリーに行ってたときは病院がステキよ、なんて誉めてたんですけどね~。
(あ、SARSの時だったんで、東洋人だからマスクしてね♪とは言われたみたいなのですが)
その理由がですね、パソコンばっかり見てないで人をちゃんと見ている~とのことだったんですが、
(ハイテクに頼らないってことではないですよね…)
フロムジャパンのきちさんは厳しい目でチェックしてるんでしょうかね。

きち奥様!ちょっとそこにお座りになって、よくお聞きなさいましな!
そもそも・・出産というのは、病気ではないと申しますね?!どんなに医療が進んでも、やり方は、イザナギ・イザナミの昔からただ、一つ!が・・この神様でさえ、”万が一”ということがあったようなので・・・・。
その最後の最後の部分に、何もないよりはあった方が良い!と思われるのなら、マリア様のハンガリー。そうでなければ、その都度、ごっちゃで、大勢様が色々出てくる日本が良い!と思われます。(あっ・・出産?(出産後?)でしたね。・・の場合は、神道か。う~~。まぁ・・どちらにしても本人カトリック。母の実家は神主ですから、我が家の全総力を持って、及ばずながらお祈りさせていただきますわ!・・)

PS:ハンガリーの医者って早起きさんですのね。おまけに・・看護婦に突っ込まれるのが怖くて、彼女達が気がつく前に、早めに解決しておこう。という気弱さが読み取れる感じで微笑ましいですわ!)

きちさん、しばらくですね。
ここのところブログなかったので、少し心配しました。でも、旦那さんも復活されて何よりです。
今度の超音波検査、またネタゲットできそうですね。楽しみにしてます。
お体にはお気をつけて!

祝復活byきち夫様
そりゃー、先生、きちさんの声が聞きたかったんだと思いますよ←勘違いで幸せになれるならなりましょう。
にょー持参容器のリサイクル疑惑に関しては・・・多分ジェットでマッハな洗浄機できれいになってると思いますが、その容器で看護婦さんが茶でも飲んでくれないと、信用できませんわよね。
>看護婦の突っ込みを恐れる気弱な先生←こちらが正解かと思われます^^

遅ればせながら、妊娠おめでとうございます。
チャペル、いろいろなところにありますよね。空港や駅にはどうしてあるのかしら…と不思議に思いましたが、アムステルダムの空港(だったと思う)では6畳くらいの広さのチャペル部分の隣に、スピリチュアル系の本がいろいろとある部屋がありました(気がします)。メディテーション・ルームとか書いてあったような気も…。
まあ、それくらい信仰が生活の一部になっている人が多いということでしょうかしら。
私としては、是非このままハンガリーでの出産レポートを続けていただきたいので、香港よりお祈りしてますわ。寺にでも行って。

ヨナポートきち様!妊娠おめでとうございま~す。
はじめまして。きち様近郊在住者です。
私の妊娠やら色々な経験からの狭~い感覚の意見ではありますが、どこでの出産になろうと「その人に必要ある場所で・・」と実感致します。
ご夫婦で真剣に出産場所を決められましたならば、決して後悔なさらぬ事!決してお国のせいやら病院のせいにされませぬよう~。きち奥様は明るく前向きな方の様ですから、きっとど・こ・で・も大丈~夫!!とお祈りいたしております。

体重は聞き忘れていたのね…(^_^;)
そうですよね、どちらで産むのかそりゃ悩んで当然ですよ
でもこっちで産む気なら、ほら体重制限が厳しいんじゃなかったでしたっけ?(笑
きちさんなら大丈夫でしょうけど、帰国したら魚三昧で太らないとかw
次の報告楽しみにしてます~

●ミランジェロさん。
こちらのお知り合い多いんですね。詳しくお話聞きたいです。。。。
チャレンジャーになってみようかしら。(笑)

●ぽんちさん。
どこにポイントを置くかで違いますね。ワタシは日本ではあまりお医者にかかることが少なかったので、あまりくらべることが出来ないのです。でもそれはそれでいいのかも?(悪いところも見えないし。汗)

●ihokoさん。
ihokoさんはこちらの医療で頑張って(?)らっしゃいますよねー。どうです?イタリアですから、神に頼っちゃう傾向ありそうなんですが?
ワタシは神的には、ニホンの仏教&神道支持なんですが・・・・。

●はらだんさん。
思ったよりまともなハンガリー医療に、ネタ収集の視点ではちょっと拍子抜けです。(笑)いや、それでいいのですが。

●はなまげどんさん。
ですよねー。マッハでジェットな洗浄機使用してると信じます。(笑)
ちなみに、病院では取り立てのにょーがそこらに置いてあったりしましたが。

●bonbonさん。
お久しぶりです。お元気でしたか?
ハンガリー人、あまり熱心風には見えませんので、余計に不思議なのです。だって、夏の肌露出具合ったら、カトリックもへったくれもないですよ!
ちなみに香港は、医療よさそう・・ですね?

●kyoroさん。
初めまして、コメントありがとうございます。
ご近所さんなんですね。どこかでお会いしましたら、宜しくです。
そうですね、自分が安心出来る場所、を第1に考えます。こう見えても心配性なので。(笑)
アドバイスありがとうございます!

●ペコさん。
ニホン帰ったら、ぜーったい体重超増加しますって。食べたいものがありすぎます。こっちですら、超順調に増えつつあるのに・・・。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/182-94f33bfd

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。