よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと危険な都会の香り




GWも終わってしまいましたね。悲しいですか?ほっとしましたか?

さて、ハンガリーにとっては普通の週末でしたが、
日曜日は、「母の日」でございました。

ニホンは来週かと思いますが、
フランスやここハンガリーでは、
5月の第1日曜日が「母の日」です。(ですよね?)

追記*フランスは5月28日だそうです。

ニホンでは、母の日=カーネーションが定番ですね。
こちらでも、「花を贈る」ヒトは沢山いるようですが、
種類はカーネーションに限定されていません。
というか、カーネーションは殆ど見かけません。

20060508164737.jpg


バラだったり、チューリップだったり、
各自好きな花を贈るようですね。

そんなワケで、昨日は、花束を持って歩く人の多かったこと!
この国で花屋やったら儲かるぞ。

ハンガリー人は、ニホン人に負けず劣らず、
イベント事にしばられているが好きなようです。

さて、我々は、普通にふらふらと買い物に出歩きました。

数ある近代型ショッピングセンターのひとつ、マムート


20060508164012.jpg
吹き抜けも美しい近未来型(?)な建物です。


このショッピングセンターはビル2つに分かれているのですが、
いつものように、その1を見終わった後に、その2に行こうと思いました。

そうしましたら、連絡通路に、警備員が立っていて、
「ネム(=No=だめよ)」と言われてしまいました。


なんで?お店はやってるようだし、
あちらからはお客さんが沢山流れてくるのに?


仕方ないので、一旦外に出て、正面玄関から入りなおすことに。

が、
ここでも、警備員が待ち構えて、入館阻止。


彼は先ほどのヒトより親切で、理由を一言説明してくれました。









「爆弾」


って。


ヽ(゚Д゚;)ノ!! えーーーーーーーーーーーー?


爆弾騒ぎ?

早く言ってよ?(早く聞けよ?)


しかし、出てくるお客さん見る限り、
20060508164022.jpg
そんな緊迫した雰囲気には見えません。


普通少しはパニックになりませんか?
なお、我々はとっとと退散したので、この騒ぎがどうなったかは分かりません。
(大きなニュースになっていませんので、爆発はなかったと思います。)

以上、都会な香りのするブダペストでした。

今日からお仕事の皆さま、
次の休み(夏?)を想い描いて乗り切ってください。
ポチっとブログランキングへ~♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


スポンサーサイト

コメント

きちさん、こんにちは。
ハンガリーに無事戻ってまいりました。
日本から、ドアtoドアで24時間もかかり、ハンガリーって遠~い!!と
改めて思いました。

ところで、ブダペストの爆弾騒ぎ?!にはびっくりですね。
全然、びっくりしていない現地の方々にもびっくりですけど・・・
やっぱりブダペストは「都会」ですね~。
私の住む町には、そんな危ないこと、殆どないみたいです。
毎日のようにあちこちで殺人事件が起こっている日本より、
ハンガリーの方がよっぽど安全かも・・・なんて思いましたよ☆

爆弾騒ぎとはびっくりですね。
でも、彼女に聞いたところ、爆弾騒ぎはよくあるそうです(よくあっても困ると思いますが)。
彼女曰く、高校でもあったそうです。テストのときに爆弾騒ぎをしてテストを中止にしたり(くれぐれも言っておきますが、彼女がしたんじゃないですよ)。
でも、中には本物もあるかも知れないので、くれぐれもお気をつけてください。

そのうち、きちさんのおなかの爆弾も出てきますね???
失礼しましたm(_ _)m

爆弾騒ぎ、大変でしたね、無事でなによりです。

フランスの母の日は 日本より遅く28日です。
皆と同じのが嫌いなフランス人らしい?

ちなみに英国も違います。 も~っと早いです。
日にちは忘れちゃった・・・確か3月か4月。

きちさんこんにちは!!

爆弾さわぎ びっくりですね。それにしても騒がないところがすごいです。ブタペストって案外治安がいいのでしょうか?日本だったら大騒ぎでいょうねえ。
母の日にきちさんは旦那様からお花をいただいきましたか?日本では来週ですので私は母にランを送りました。毎年同じ物に決めてしまいここ数年ずっと胡蝶蘭にしています。喜んでいただけりものが少なくなりました。
私自身は毎年夫から少々のお小遣いをもらって喜んでいます。
でも父の日もありますからアイコかなあ~~
日本はこの頃毎日のように殺人事件がありとても怖い世の中になりました。
どうしてかなあ~と考えるとやっぱり私達の世代がいけなかったのではないかしら?と反省しています。

お腹の赤ちゃんの検診の結果はいかがでしたか?
日本では産婦人科の医師が少なくなって病院に行っても産婦人科のない病院が多くなったそうです。
言わなくても大丈夫とはおもいますがどうぞ陣痛促進剤だけは使わないように
是非自然分娩してくださいね。今陣痛促進剤が問題になっているんですよ。
おだいじにね。

こんばんは。イタリアへの情熱 ミケまたまた参上です☆

この度、私事ですが「イタリアへの情熱」が100記事目突入しました!
いや~、ただ気まぐれに徒然なるままに書いてきたブログですが
ここまでこれて、本当に幸せです。
これも全て、僕の内容の薄いブログにも関わらず、
面倒みてくれた方々のお陰だと思っています。
ありがとうございました。
今後もよろしくお願いします☆

Thanx

제 블로그에 와주셔서 감사해요!

저는 한국사람이고..

오랫만에 블로깅 하는데, 방문객 흔적에 있으시네요.

방문해주셔서 감사합니다! ^0^

私のブルログに来てくれて感謝します!

私は韓国人で..

久しぶりにブルロギングするのに,

訪問者跡にありますね. 訪問してくださってありがとうございます! ^0^

ばばば爆弾!
摩訶不思議ワールド香港でも、それはありませんわ。
「プロの殺し屋によると思われる」という殺人事件は極々たまーにありますが。
ハンガリー、アッパレだ。(違
で、母の日なんですが、手元のインターナショナルカレンダーによると、
やっぱり5月の第二日曜日が「Mother's day[international]」となっております。
第一日曜日はハンガリーだけなのか?独創的!

●pigletさん。
乗り換えがありますから、ほんと遠いですよね~!
日本の人口とハンガリーの人口、および、メディアの発達度と自分の理解出来る度を考えると、日本だけがとっても危険ということは無いと思いますよ~。
でも、今回の爆弾騒ぎは、大したことなかったようです。(笑)ああ、びっくりして損した。

●はらだんさん。
そうなんですか~、よくあるんですか。それは、「ハンガリーは重要だから狙われる」とい自意識過剰から来るものなのでしょうか・・・・。(笑)ホンモノだったら困っちゃいますので、気をつけるに越したことはないですね。
ワタシは今とっても暇なので、お腹の爆弾が出てきてくれるのが待ち遠しいくらいです。

●加代子さん。
あら、母の日ってそんなに国によって違うんですね。面白い。
フランスは、5月は祝日が沢山あるから、イベントが重なっても困るからとか?(笑)

●Hirokoさん。
今年は、まだ、「母未満」ですので、オットからの花は辞退しました~。蘭や、お小遣いはいいアイデアですね!ワタシもカーネーションより別の物がいいです。

最近の日本は本当に恐い事件が多いですが、ただ、日本の人口の多さとメディアの発達を考えると、同じ事件が起こっても、ハンガリーだったら知るよしもないのに、日本だと聞こえてくる、というのはあると思います。メディアの「負」の報道の多さには辟易しますが、それを読むヒトがいるというのも事実ですね。世界のどこかで戦争が起こっても、全く知らないで生活している社会もある筈で、どちらがいいのかワタシにはよく分かりません・・・。でも、今の日本の状態が、ここ数十年の結果のひとつだとしても、他の良い結果も伴っているワケですから・・・。
陣痛促進剤は危ないんですね。こちらではどのくらい使用されるのか聞いてみます。

●bonbonさん。
プロの殺し屋も十分恐いですって!確かに香港でテロって聞きませんね。あんだけ人口が密集しているから、影響力はある筈なのに・・・って違いますね。なくてなによりです。
第2日曜日がインターナショナル母の日なんですね。ほほー、でも、フランスもイギリスも違うらしいですよ?(上のコメントご参照)いっそのこと、統一してくれたら分かりやすいのに?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/236-db54e237

苺のケーキ?と母の日の花

きちさんブログによると、5月の第一週目の日曜日、ハンガリーでは「母の日」だそうです。私も娘と主人からお花をいただきましたよ。久しぶりの生花です。 いい香りがします

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。