よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには絵でも。



知的・文化的週末の過ごし方、その②

ブダペストに越してきて、一年2ヶ月ほど経ちました・・・

で、ようやく、有名な西洋美術館へ足を踏み入れました。

( ̄△ ̄;)エッ・・? 今更?

だって、美術館って、絵ばっかりなんですもの。当然だ。
退屈なんですもの。
博物館の方が好きだわ。



世界遺産である英雄広場に面した、

20060531170622.jpg
とってもゴージャスな建物。

気分は、ギリシア♪


20060531170548.jpg
内部も豪華。
だから観光客はブダペストは綺麗な街だと誤解するんだよねえ。


でも、ブダペストの西洋美術館なんて聞いたことないし、
有名なのあるの?
(↑有名なのしか興味ないのか。)
・・・と思っていましたが、
どうしてどうして、


20060531170410.jpg
ロートレックやら


20060531170426.jpg
ロダンやら


20060531170438.jpg
ゴーギャンやら


20060531170452.jpg
ルノワールなど


ワタシでも知ってる有名人の作品が、無造作に飾ってあり、
見逃しそうなくらいです。


ん~、それにしても、胎教には最高ね♪


20060531170535.jpg
・・・・・・・・・ね?



コホン。



ちなみに、地下には、銅像類・エジプトモノもありましてよ。


20060531172259.jpg
ありがち。


20060531170355.jpg
エジプトモノの定番。


20060531170634.jpg
ワニのミイラもあるよ。


ところで、ワタシの美術知識もしょぼいものですが、

オットも負けない。


20060531170503.jpg
まあ、素敵なモネの絵♪




・・・・・・・・ってことを忘れないように、




20060531170522.jpg
説明書きを写真に撮る。
グッジョブ♪


ミイラ展と、なんちゃって美術鑑賞で、
「いや~充実した知的週末だったね♪」と
大満足なきち夫婦なのでした。


宜しければ、
ポチっと押して頂けたらこれ幸い♪
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


♪西洋美術館♪
Szepmuveszeti Muzeum
Address; Hosok tere
地下鉄1(黄色ライン)Hosok tere駅下車。
開館時間;10:00-17:30
休館日;月
常設展示は無料
写真撮影;300フォリント

しかし、ブダペストの美術館・博物館は「無料」が割りとありますね。
たまには、気前いいとこあるじゃん。
ただし、カメラ代撮られるので、ブロガーには辛い。


スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
毎回楽しませていただいていますが初コメントです。
美術館や博物館って住んでるとなかなか行きませんよね。
私以前プラハに住んでいて、今は更にマイナーなザグレブに
住んでいるので、東欧ネタは痛いほどよくわかって笑えます。
また遊びにきま~す!

ロートレック知りませんでした。
あとは知ってますが。
ミイラ好きのきちさんとしては、ワニのミイラにも食指が動いたんですかね?
ワールドカップ、日本戦2試合は3時から放送なら、旦那さんは観れないんですかね?残念?
駐ツマきちさんのほくそ笑いが目に見えるようですが、勘ぐり過ぎですかね???

再び、こんにちは


ちょっと遅くなりましたがご訪問・コメントありがとうございました。
きちさんだったらデンマークでも鋭いところに気づいて笑わせてくれると思いますよ。
美術館で写真とってもいいところもあるんですね~。知らなかった。今度聞いてみようっと。(フラッシュの光で絵が痛むからダメと言われそうな気がするけど)
ちなみにハンガリー出身で有名な画家っているんですか?

やっぱり、過去のオーストリアハンガリー帝国とかの時代の、文化的蓄積なんですかねー。
すんごい、豪華な内容の美術館ですね。
ハー、うらやましい。

さて、ここ数日過去ログ読ませていただいていました。
とても楽しい時間が過ごせました。
皆さん、突っ込みの鋭さに言及されていますが、
私としては、きちさんが自然な視点で物事を見られて、それを
親しみやすい文章で書かれていることが一番印象に残りました。

今後ともよろしくお願いします。
(といっても出産近いんですかね?)

●Guanciottaさん。
初めまして、コメントありがとうございます!
クロアチアですか~!なんてウラヤマシイ。隣の芝生かもしれませんが、とにかく、あの素晴らしい海岸線がある、というだけで、ホントウラヤマシイです。お魚も美味しいですし。(涙)
住んでしまうと、「いつでも行ける」感からなかなか行きませんよね。特にあまり得意ではない分野だと・・・。
是非、東欧ネタで盛り上がりましょう!

●はらだんさん。
そういえば、ワタシもフランス行くまでロートレックなんて知らなかったんだった・・・。それほど有名じゃないですね。(?)
そうそう、午後2、3時だと、オットは見られません。かわいそうなので、メールで状況を教えてあげます。(余計やきもきする?)
でも、一人だと、見ててもつまらないので(・・・・・真のサッカーファンではない?)、ネットしながら、横目になるかも・・・。(汗)

●Kaonyantaさん。
おっしゃる通り、フラッシュは駄目です!ノーフラッシュのみの撮影が可、ということでした。もちろんちゃんと守ってます。最近のデジカメ(ニホン製)は素晴らしいので、それでもちゃんと撮れます。
ハンガリーの有名な画家・・・・・。宿題にさせてください。(汗)

●んにゃさん。
おお、そういえば、そんな過去の栄光があったんだった・・・。その通りかもしれませんね。(笑)
過去ログまで読んで下さりありがとうございます。
そうそう、ワタシなんて、さほどツッコミ上手ではないんですよ~。なるべく、幅広いヒトに読んでもらえるように心がけて書いてるだけです。
こちらこそ、今後も読んでもらえるとウレシイです。
といっても、産後は記事書くヒマ(も、ネタ探しのヒマも)ないんだろうなあ。Xデーまであと2ヶ月です。

ロートレックは俺が知らないだけかも。。。無知ぶりを発揮???
メールの報告だけじゃ余計やきもきするでしょうね?

オランダに住んでいた頃よくあちこち行きましたが、ブタペストの美術館は行ったことありませんでした。結構(失礼:笑)あるのですね、有名な作品が。外観といい作品といい素晴らしいじゃないですか。もっと宣伝するように日本の観光局に言っておきます。

●はらだんさん。
いえいえ、そんなに有名じゃないかもです。ですからお気にせずに!

●旅のスタイリスト さん。
そうなんです、かなり立派な美術館でした。無料ですし、お勧めです~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/253-a6b518b2

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。