よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実演♪サランラップ

おそらく、海外で生活したことのある人なら、

分かってくれるかもしれない、

日本(製品)は偉大だ、と感じる日常の一瞬。

それは

「サランラップ」である。

(ふむふむ駐ツマっぽい話題だ)

*サランラップは商品名ですが、食品包装用ラップフィルムと書くより分かりやすいので、使わせてください。クレラップ派の方ごめんなさい。

フランスのサランラップは

時々危なげなときもあったが、大抵は一回で切れた。

だから合格エラソ。。


ブタペストのそれは、

何しろ、

切れない。

立派な歯がついているにも拘らず、
20050714164747.jpg


切れない。


何気に、ものすごくイライラする一瞬であります。ワタシ タンキ。


それでは、実演コ~ナ~

まず、しょっぱなから、

スルルルと出てきません。

手助けが必要です。

張り付きが良さそうなその根性はいいことですが、

出てきてくれねば、役にはたたないのよ、ラップ君。

だから、指でロールをささえながら出す
20050714164656.jpg
むうっ。

次、飾りで付いてる歯を使って切ります。
20050714173347.jpg
ビヨオオオン。切れずにのびるだけ。

仕方ないので強行手段

力任せに引きちぎります。
20050714173625.jpg
もりもりもり。


ハイちぎれました切れました。
20050714164737.jpg
ゲイジツ。

使い方説明して頂いてますが、
20050714164803.jpg
こんな風に切れませんケド、、、?


ちなみに、実はこんな風に箱入りで売ってるサランラップは大型スーパーでは少数派です。

多くは、中身だけ、が売られてます。

と、いうことは、

もしかして、「ティッシュケース」ならぬ、

木製とか鉄製とかアルミ製とかの「サランラップケース」が別売りになっていて、

そこには立派な歯とか、支え棒とか付いているのかもしれない、

マア、ミリョクテキ♪

と思って探してますが、今だ未発見です。エスオーエス。

また、猫娘ちゃん(駐ツマ友の中国人)は

「どうせ切れないから、中身だけのを買って、気合で切るのよ」

と目の前で、うぉりゃスパーンと切って見せてくれました。

ならばワタシも、とやってみましたが、
kanfu1.jpg
相変わらず伸びるだけ。


仕方ないから指で引きちぎりました。
kanfu2.jpg
ワイルド♪

kanfu3.jpg
もののあはれ を感じます。


さすが、中国・カンフーの国気合が違う、ということだけが分かりました。


ただ、この実演サランラップも、切れてくれれば、ワタシ的には問題なく使えるレベルです。レンジにも耐えてましたし。

なんか、、、こんなことして、ワタシ ヒマジン?

他の国ではどんなラップ・ライフなのでしょう?

宜しければ、、、↓。
人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
イタリアで駐妻してます。
イタリアも全く同じですよ!!
ウチの場合、日本から持ってきたサランラップの箱(中身は既に使い終わってます。あぁ悲しい!)に入れ替えてみたりしてます。でも、やっぱり切れないよ…。あの、『スー、押さえて、クルッ♪』のキャッチフレーズが懐かしいですね。


リンダさん

コメントありがとうございます。

イタリアでもそうなんですか!
ムムム、、、。
こちらで売ってる生活雑貨や家電はイタリア製も見かけるので、(見た目のラテン性はともかく)そういう点ではけっこう大丈夫なのかと思ってました~。

日本製ラップの箱使いまわし!なるほど~。それやってみます♪


こんにちは。
私は、エチオピアですが、エチオピアでは、アラブ製のラップ、或いはギリシャ、中国から来たラップが出回っていますが、どれもサクッと切れたことはありませんね~。

私は、必要な分だけ出して、包丁で切ってます。いろいろ試したけど、私にはこれが一番でした。


べるさん、こんにちは。

アラブ、ギリシャ、中国、、、。
うーん、どれも選び難い!
究極の選択っぽいですね。

包丁。ああ、そういう手も!
(何も対策考えてなかったワタシ)
それも試します♪




初めまして。
私はイギリスですが、イギリスでは最近切れのいいサランラップが買えるようになりました。以前はハンガリーと同じ、力任せにちぎっていたのですが、最近のものはちゃんと切れるはがついているんです~。


Crosswayさん、コメントありがとうございます。

おお、さすが先進国!!!
いいですねえ。
でも、「最近」というところにややびっくりです。
たかがサランラップ、されどサランラップ、、、、。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/26-d77b78c6

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。