よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動じない



気温が下がったと思ったら、またもぐんぐん上昇中。
暑い日が戻ってきました。
夏好きとしては、嬉しいです by部屋でだらだらするきち

ところで、ハンガリーの地下鉄
全部かは分かりませんが、ワタシが使う部分は、

ホームにも列車内にもクーラーがありません。

ちなみに、トラム(路面電車)もしかり。

よって、地下鉄やトラムに乗る時は、
ブダペストの結構暑い夏を直に感じられる瞬間です。


夏だな~♪って。

汗ダラー♪って。



さて、ある日、そんな地下鉄を待っていました。

20051105184147.jpg
ゴゴー、っと到着する列車。

目の前に止まった車両は、
クーラー無いのはもちろんのこと、












電気もありませんでした。(停電中)

全車両ではなく、その車両のみの停電だからかもしれませんが、
停電したまま、運行しちゃうってどうよ?


そして、他の車両に比べて若干客は少なかったものの、
乗ってるヒトは

平然としていました。

なので、ワタシも、平然を装って乗り込みました。
その平然さを写真に取りたい衝動に駆られましたが、
暗い中、フラッシュをたく勇気は出ず。

嗚呼、チキンなきち。(語呂合ってますね。)

降りてから、ささっと撮りました。


20060704183254.jpg
停電くらいにゃ動じないハンガリー市民@地下鉄

見習いたいものです。

でも、15年くらい前の東京の地下鉄にも
クーラーないところありましたよね?
げ、15年前をさらりと話題に出来るなんて、ワタシも・・・・トシ?。
ブログランキングどうぞ宜しく。m(_ _)m
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif



スポンサーサイト

コメント

停電かぁ。何年か前に大阪の地下鉄で、駅についたのにしばらく扉が開かなかったのはありましたね。すぐ目の前で同じ会社の人が乗ろうとしてて、俺は降りようとしてて、扉が開かないのでお互いしばらく見詰め合ってました。何か間抜けな時間でしたね。
あと、大学のころ、下関から門司に抜ける時に、関門トンネルを通って、門司側についたらしばらく惰性で走るんですよ。電気も消えて。あれは、中国電力から九州電力に変わるからだと聞きましたが、本当かどうかは定かではありません。電気が消えたまま走る記憶というのはその位かな。。。だから、日本でもありますよ。
ちなみに、四国に行くときには瀬戸大橋を渡ってマリンライナーというのに乗って行くのですが、そんなことは無かったように思います。

きちさん、こんにちは。
私の住む町では、バスのクーラーもなさそうです。
窓全開で走ってます♪
あと・・・わが町からブダペストに行く電車もIC以外はクーラー無しでは???
1時間半ほど、延々と扇子で扇ぎ続けました・・・

こんにちは~!

昔の銀座線(東京の)は時々電気が消えて真っ暗になりましたね・・・。
子供の頃それがとても怖かったのですが、乗りなれている人たちは平然としていたのを、きちさんの記事読んで思い出しました。
デリーの地下鉄は超最新でおよそインドに似つかわしくないですが、先日イタリアで乗ったのはエアコンなしで、ゴーッと凄い音でした。車内での連れとの話も聞こえなくなるほど。歴史のある街の地下鉄は前近代的なのですね、きっと。

きちさん、こんにちは。
クーラーのない電車で私も駅到着前に灯りが消える銀座線を思い出しました。
多少のことには動じないハンガリー人のおおらかさ(といっていいものかどうか)、個人的にはとても好きです。
そういえば、Szentendreに行くときにのったHEV、駅についてもドアが半分しか開かなくて、みんなそれをこじ開けて降りてたんだっけ...みんな当たり前みたいな平気な顔をしてましたが。(やはり日常茶飯事なのでしょうか。はは。)

都内の地下鉄なら、電気がつかなければ、すぐに車両故障で停まっちゃいそうですね^^;
そういえば、ウズベキスタンの地下鉄は写真駄目でした・・・

そうそう。こっちも、サマーセール中ですよ~。
でもボーナスがスズメの涙で、私も違う意味で関係ない生活です(T T)

●はらだんさん。
やっぱり日本でもあるんですね~。(例にあがってるのは、意図的のようなのでちょっと違うかもしれませんが。)まあ、停電くらいたいしたことないですよね。うんうん。(でも「スリにあったらどうすんのよ!」ってちょっと思いました。)

●pigletさん。
結構暑いのに、無いんですよね。古い車体だとちょっと臭かったり・・・。(苦笑)列車もないんですね。扇子なんて、ハンガリー人から注目されませんでした?いい香りもするし。

●patjalさん。
銀座線ってかなり古いですもんね。そんな時代もあったんですね。なんだかのどか。
確かに、先進国の方が古い設備のこともままありますよね。インドは最新型なんですかー!でも、インドのクーラー無い地下鉄なんて想像するのも恐ろしいですが。(笑)でも地下だからある程度は大丈夫かもしれませんけど、、。

●SuuSuuさん。
そうそう、ワタシも最近の日本はそういうイメージがあるんです。考えてみれば、停電くらいどってことないんですけどね。(?)
地下鉄写真撮っちゃいけないんですか?どんな機密が?(笑)でもハンガリーでも、「ここで写真大丈夫かな?」と結構びくびくしながら撮ってます。見つかったら怒られそうな所もありそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/279-b55168b4

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。