よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何の標識?



11月に入って、急に寒くなったブダペストです。
金曜日には初雪が降ったそうな。
(ウチの近くは、空気汚染で温暖化が進んでいるのか、降りませんでした。)


さて、
こんな標識がありました。


20061106210300.jpg

いったいなに者?


すぐに、

踊る絵師

と分かったアナタはすごいです。

左効きだし、絵筆は上向いてるし、という細かいツッコミはおいといて、
一体なんの標識?
推測でしかないのですが、やっぱり、
落書き禁止
でしょうか。どう思われます?


で、この標識、

20061106210310.jpg
このように電話ボックスの上にあったのですが、


ズームしますと、

20061106210318.jpg
標識立場なし。


ちなみに、
素敵なヨーロッパの街ブダペストは、


20061106210329.jpg
実はかようでございます。

「ドナウの真珠ブダペスト」なんて、詐欺だ、と思いました。

なお、壁のアートについては、前に記事にしたこともあります(コチラ)。

でも、こういう所に注目して観光するのも、オツでは?
ブログランキングへ m(_ _)m
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


スポンサーサイト

コメント

確かに、絵を描く人には見えるのですが、
とても楽しそうにしているので
禁止には見え難いですよね。

無関係の人間から見ると、楽しく落書きしましょう
という風に見えちゃいますが・・・

まっ、ハンガリーの場合ヨーロッパに冠たる王家の地であったことも
あるわけですから、そのうちうまい方向に復活するのでは
ないでしょうか?

という根拠のない楽観論を書いておく事としましょう。

ではまた。

今回も、コメント1番無理でした。。。

ところで、例の標識。うちのツマに聞いたところ、「知らない。見たことない」そうです。多分、落書き禁止だろうと言っておりました。
「でも、落書きしてあるよ」と言うと、
「勿論だよ」という答えが返ってきました。
そして、「落書きしてないところは無いよ」とも。。。

ドナウの真珠に落書き???
中国人が米に文字を書くようなものかと勝手に理解しております。
米よりは真珠の方が書きやすいので、描くのかなぁ???

ユーモラス

日本なら「落書き禁止」の文字で済みそうですが、陸続きのヨーロッパでは多国籍表記しなきゃらないのでしょうねぇ。
なので図案にしたんだと思うのですが、妙にアーティスティックなので理解できるのかなぁ。

関係ないのですが

電話ボックスのマークってドイツテレコムですよね?

おもしろい標識ですね~!
でも何で落書きする人が踊ってるんだろー、しかも
ベレー帽まで被ってるのって(絶対やってる人は
被ってないですよね)笑っちゃいました。。

デンマークもすごい落書きだらけですよ。
「fu*k ○○(人の名前), fu*k, fu*k」って、
「あー、よっぽど嫌いなんだなーでも、そんなの
人の家の壁に書くなよ~」と思うような落書き
も多いですよね。

きちさん、こんばんは。

落書きも、書いている本人以外には謎ですが、
こちらでそれに並ぶ位迷惑な物が、
ステッカー(しかも、接着力が異常に強力→ちょっとやそっとじゃ剥がれない)です。
ステッカーが一部剥がれたとしても、剥がれたあとも汚いので、
本当に、美観を損ねていると思います……。

日本もそんなオシャレ~な看板で警告してくれたらいいなぁ……。

お久しぶりです。本当にいつの間にか赤ちゃんの写真まで…。わたしもこの寒さ頑張って乗り越えます!お暇があればメルして下さい。確かに落書き激しいですね。ブダペスト…まだまだハンガリは慣れませんが BKVの監視員に捕まったり 電車に一人取り残されたりしましたが頑張って生きていきます!ではまた体にお気をつけてくださいね。

うぉ~落書き禁止かい!!
私ゃ、「絵描きさんが飛び出してくるので、注意」かと思いましたよ。日本でも地方に行くと鹿とかクマとか狸とかある、あれですね。
それかローマ時代の扮装した不審者が、頻繁に出没するから注意・・・・・
いやほんと、娘が小学校から不審者情報というプリント持ってくるんですけどね、これが多い多い・・・・
車に引き込まれそうになったりしてる子まで居るんですよ。
たまにはローマ時代の扮装でもしてみたらいいのよねー・・・・(いくないよ!!)

標識にペケマークが入っていないので、落書きしていいよ~の標識では?そんなことなか。

お久しぶりです。
この標識、kétfarkú kutyaっていういたずらグループのいたずらではないでしょうか?ほかにもユニコーン禁止の標識とか、いろいろあるらしいですよ(笑)
先日、私も糖尿病の検査受けさせられました。やっぱりハンガリーでは妊婦は強制的に受けさせられるみたいですね。75グラムの砂糖、かなり辛かったです。それよりなによりショックだったのは軽い妊娠糖尿病が判明したこと。ひぃ~!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

落書き

どこにもありますねえ。たま~に、’超うまくね~!?’ってのがありますよね。
落書き禁止の(?)標識、かわいい感じです。効果がないのがちょっと悲しめですが。

はじめまして

はじめまして、きちさん。アメリカに住んでいるKittychowと申します。私の主人が時々ブタペストに出張に行くので、ブタペストとはどんなところだろうか~?と検索していたらこちらにとたどり着きました!いつか訪れてみたいと思っているのできちさんのハンガリー&ブタペスト情報参考にさせてもらいますね^^。

Oh!芸術的です

なんと、おしゃれな(?)標識でしょう!わたしは気に入ってしまいました。今まで見た標識の中で、一番芸術的だと思います!ぜひ、写真を撮りに行きたいのですが大体どの辺でしょう?まあ、「禁止!」って感じではないですけどね。楽しそうに落書きしようとしてるし・・・。 確かにブダペストは絵葉書になるようなところは綺麗だけど、1本裏道に入ると落書きだらけだったりしますよね。誰も消そうとしないし。そんなとこはすごくいやです。素材はいいんだから、味付けをもう少し考えればっっって感じだね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめ合成画像だと思いました!きちさん作成の。
ちがうんですね。でも、標識だと落書きというかかなり芸術的ですよ。
路上で似顔絵のBasking禁止!?なんて。

はじめまして。
ランキングからやってきました☆彡
落書き禁止の看板面白いですねー。絵を描く人に見えたので、
絵を描いたりとか、パフォーマンスをしていい場所なのかなーって思ってました。
落書き禁止の看板おしゃれで素敵ですね!!

●んにゃさん。
ねえ、カコの栄光に終わらせず、なんとかすればいいのに。でもここ最近特に荒れてますしねえ。頑張って欲しいものです。(かなり他人事。笑)

●はらだんさん。
どうやら、いたずら(?)標識のようですね。紛らわしいなあ。でも楽しいからいいですけど。
でもホント落書き多すぎですよね。

●fulさん。
ホンモノの標識じゃなかったようです~。道理で。(笑)
ドイツテレコムなんですね、アレ。ハンガリーの電話はそこが仕切ってます。

●さわぐりさん。
ええええええ。デンマークも落書きだらけなんですか。そりゃーひどい!ハンガリーと違って立派な先進国じゃないですか!!まったくどこも同じなんですね。

●melodyさん。
ステッカーも迷惑ですねえ。ほんと、やってる本人だけが楽しい、しかも迷惑かけてるからこそ楽しいんでしょうね。全く困ったもんですね。

●ぷちんさん。
ブダペストでたくましく生活されてるようですね。メールアドレスが文字化けしていて、送れませんでした。よかったら、隠しコメントでもう一度教えてください。

●vivnyancoさん。
日本も物騒になってるんですね・・。クマや鹿なんかまだいいですよね。
>それかローマ時代の扮装した不審者が、頻繁に出没するから注意・・・・・
ん?ちょっとよく分かりませんでした。んん?

●mikiさん。
ですよね。いたずらの標識にしても分かりにくいですよね~。

●cicaさん。
そ、そうだったんですか!ホンモノの標識だと思ってしまいました。それにしては他では一度も見たことがないなあ、と思っていたんですけど。(気づけよワタシ!)
砂糖水飲んだんですね~。お疲れ様です。そのせいで、糖尿病になっちゃったのでは???お大事にしてください!!

●Setteさん。
ありますあります、芸術的な落書き。う、上手い、、、と思ってしまいますけど、迷惑ですよね。

●kittychowさん。
ブダペスト、落書きだらけなこんな所です(笑)。でも、ちょこっと来る分には綺麗な街ですよ!

●mirumamaさん。
標識の場所は、、ウチの近所なので、宜しければメールでこっそりお教えします。
でもホンモノの標識ではないらしいですね。道理で!
ホントに、観光地以外は、「げっ」と思うくらいな所もありますよね。

●のだめ。さん。
ホンモノの標識ではないらしいです。道理でかわいいワケだ!

●夢師さん。
初めまして、コメントありがとうございます。
パフォーマンスしていい場所っていいですね~!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/305-00823eeb

Pictogram。

会社から帰り。 最寄り駅の広場ではクリスマスの天使。 再来週の日曜日にこの広場でも市場らしきものが建つらしいのでその準備? シュロッスプラッツ脇にあるKunstmuseum(クンストムゼウム;美術館)へ。

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。