よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新築アパートなのに

アパート決定。

我々30件近い物件拝見しました。
ある不動産屋さんに、「今ブタペストで空いている物件は全部見つくしましたね。」とさえ言われてしまったくらい。(ったくいちいち大げさなんだから。)

だって、これ!といった物件がないのだ。
そんな要求多いかなあ、我々。

ともあれ、30件近い物件を拝見して、決めた物件は。。。。

新築マンションのぴっかぴか、とってもモダンなキッチンがお勧めの、日当たり良好窓の外は中庭でさわやかな、アパートです。えへへ、いいでしょう。

(現在ブタペストはバブルで、建設ラッシュだそうです。)

で、ウキウキ(死語?)とその新築アパートに入りました、、、、
その日に問題発覚。

1)シャワーキャビン(シャワーがあって、扉が閉まるようになってるボックス型のもの)からは水がごうごうあふれて床が水びたし。
2)新品の食器洗浄機はうんともすんとも言わない。
3)コンロが4つ中、3つしか点かない。
4)洗濯機はオーナー(大家さん)のお古で、とっても汚い。
5)テレビもオーナーのお古で、チャンネルは2つだけ、右のスピーカーからしか音がでない。
6)電話線は、寝室しかなく、居間には差し込み口はあるものの動かない。
7)エアコンあるけどリモコンない。

などなど山盛り。繰り返しますが
新築ピカピカなんですよ!?

日本人モード50%に下げてもびっくりです。

さらに、これらを解決してもらうにも、マンデーも言ってくれない管理人のおじさんと身振り手振りで話さねばならい訳で。

なにが問題かは、やって見せれば分かってもらえるから簡単ですが、それにどう対応してもらうかを交渉せねばならないのがもう、至難の業。

例えば、コンロ見せます。

「ほらね、一つ点かないのよ。で下みたらさ、その一つに配線がされてないのよ。(と問題箇所を見せる)」

「ああ、これね、知ってる知ってる。部品がなくてね。ははは。でも3つはちゃんと点くでしょ?(だからいいじゃん。問題はなに?)」

「(くっ。ここで負けたらイカン。)でも、4つあるんだから、4つ使いたいのよ~!直して!」

「分かった分かった、でも、オーナーに言わないとね。僕には何も出来ないよ。

ジ・エンド。

すべてがこの調子。

しかも、「じゃあ、月曜日の12時に来るから」といわれ、すっぽかされること数回で、(しかもすっぽかした、という意識はみじんもない。)「ちょっと12時に来るってのはどうなったの?」と電話すれば「日本人が訳分からんことを言ってるよ~。ヘルプミー。(って英語話せませんから。ここはマジャール語で。)」と通訳役の不動産屋の兄ちゃんに通報されてしまうとくれば、もう、とほほです。

さて2ヶ月たった今、残っている問題は、
コンロと洗濯機とテレビ、のわずか3つ。

おお、7つ中4つも解決!神様ありがとう。
と思うしかありません。

日本人モード20%まで下げました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/5-9cded448

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。