よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せかいのどうぶつえん@ブダペスト



せかいのどうぶつえんシリーズ、第2弾。

*がいこくのどうぶつえんから、せかいのどうぶつえんに、改名しました。ニホンの方も奮ってご参加ください。(笑)

第一弾では、precious memories -エチオピアの日々-のべるさんが
エチオピアの動物園を紹介してくださいました。(記事はコチラ
ライオンZOOということで、ライオン以外の動物は、ややオマケの風味があるものの、
野性味のあるライオン!がさすがアフリカ大陸です。

ということで、勝手にシリーズ化して、勝手に引き継がせて頂きました
べるさん、すみません。m(_ _)m


というワケで、
週初めの月曜日から、午後一に、ひとりで、ブダペストで、ZOOに、
れっつGO♪

entrance.jpg
ブダペスト動物園・入り口


*今日はどんな良い子も安心してご覧頂けます。



さて、こちら動物園の案内図。

20051011224008.jpg


全然期待していなかったのに、
思ったよりも広大で、沢山の種類の動物がいるらしいことに驚き!


おお、期待大。


さて、
エチオピアのライオンが野性味溢れる、ということに触発されまして、
まずは、ライオン

パンフレットでは、こんな感じ。
lion10111.jpg
この絵で既に、ワイルドというよりキュート。

20051011221124.jpg
まったくやる気なし。

かわいそうなのは、すぐ裏が線路なこと。
ごおおおっという列車の騒音がうるさそう。
ストレスいっぱいの住居環境と思われます。
やる気なくなるの当然です。
by大きなおせっかいアドバイザー・きち


また、ハンガリーは吸血鬼の国
・・・・・かもしれなかった、ということで、

chauvesouris1011.jpg
このマークがすごく気になり、
コウモリハウスに、足を踏み入れたものの、
いやもう、最高に臭くって・・・・。
断念してしまいました。残念無念。
次回こそ。


tigre10111.jpg
ライオンよりも怖げなトラは、

tigre1011.jpg
絵、くりそつでした。(死語?)
ガラス越しだから、がんつけられたって、平気さ。


アフリカ小動物コーナーでは、

hamster.jpg
なにもいない?と思ったら

hamster1.jpg
隅っこで団結してたり。
どうどう?癒し系じゃありませんこと?



chameau1011.jpg
ぼんやりらくだ。

chameau10112.jpg
見張りらくだ。
前も後ろも異常なしだ。おう いぇ。


ところで、皆様、ご存知でしたか?
らくだの「こぶ」って・・・・・

chameau10114.jpg
へし折れることもあるらしい。


(゚∇゚;)・・・・アイタタタ


びっくりしました。


autruche1011.jpg
まーそんなこともあるし。(遠い目)byダチョウ。

*あまりに柵の近くにいたので、カメラ突っ込んで取れなく、柵が写りました。


お粗末さまでございました。m(_ _)m
ちなみに、ダチョウが一番癒し系と思いました、ワタシ。異論あるかた?

結構お勧め?な動物園@ブダペスト。
でも、ブダペストに観光に来て、
動物園に行くヒトは絶対いないでしょうか?ちぇっ。
(でも、バルセロナ観光で動物園に行った友人を知っている。
確か、珍しい白ゴリラ(たぶん)を見たらしい。)

人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif
ランキングがオチ気味だからって、
動物に逃げたワケではないですよ。
ほんとですよ、信じてくださいませ~。
で・・・・ポチッと♪お願い致します。
m(_ _)mアリガトウゴザイマス。


♪ブダペスト動物園(Fővárosi Állat- és Növénykert)♪
1146 Budapest, Állatkerti körút. 6-12.
入場料;
大人、1300フォリント
子ども、900フォリント
学生、1000フォリント
無休でがんばってます。
入園時間は季節によって変わります。
10月は: 09:00-17:00
(チケット売り場は16:00で閉まります。)
http://www.zoobudapest.com/h_index.htm
スポンサーサイト

コメント

みんな元気ないぞー!!!もっとがんばれー。
あ、コメントなんですが、1回送信したら反映されてないっていうことが起こってました。

あの、ラクダのこぶって脂肪など栄養を蓄えてて、
何日も食べてないと『縮小する』そうなんです…、ってことは、
ラクダ君あまり食べさせてもらってないのか!?栄養状態悪いのか(;¬□¬)?
なーんてよからぬ心配をしてしまいました(他のらくだは大丈夫そうだからいいんですよね…)

子供が産まれる前から動物園好きなので、ブダペスト行った折には、かなりの確率で動物園行くと思います(笑)
デリーの動物園はまだです。というのも、去年、蚊の多い時期に行った日本人で「デング熱」にかかった人がいるからです・・・。

9日付けの読売新聞日曜版にブダペストの記事が、2面に渡って大々的に。ブダペスト東駅=ハンガリー人の誇り、セーニチェ温泉(羨まし~)や、ドナウの夕景などの写真が。きちさんのブログのお陰で、ぐっと身近に感じられます。
西駅脇に世界一豪華なMacがあると!世界一shabbyなMacはデリーにあるんじゃないかと思います・・・。
私も一度コメントが反映されなかったことが。長すぎたのかな?と思ってます。

ここの動物園って、動物がとても身近に感じられませんか。
(ただ単に狭いだけ?)
私はいつもキリンに癒されてます。^^
ところで、動物園のお隣の遊園地をご存知ですよね?
http://www.vidampark.hu/english/indexe.html
あのヘボイ、いえもとい、アットホームな遊園地を
ぜひきちさんの視点でレポートしてほしいです。
もし機会があれば、ぜひ。

はっきり、きっぱり言っておくが・・恩をアダで返す奴というのは・・わたしのことである!私は引き継がんぞ・・頼まれてもいないが・・ゼッタイやらんぞ・・!だってフィレンツェの動物園ないんですもの(私の思い込みかもしれませんが・・)・・ローマは遠い!

ラクダのこぶって、あんな風になることあるんだねー
それに結構毛がふさふさしてない?
コブのあたりってつるつるしてるイメージがあったんだけどなあ。それに前足部分なんて羊のよう!
頭が今風の男の子に見られるような、立ててる感じでカッチョ良いかも(笑)


いや~なんだかフシギな癒し感がありますね(笑)団結してるネズミ(???)さんのご一家が愛らしゅうございます。
私トルコのイスタンブールで動物園に行きましたが、左右の目の色が違う「ネコ」と、たしか「ブタ」(イスラム圏につき食用ではない)がいたような記憶があります。大昔ですが。
★ところでサルミアッキのエントリーへTBさせていただきました。

癒し系を求めるには動物園なんて最高じゃないですか~。
(無休でがんばってるなんて、素敵な動物園。)
こうもりってニオイきついんですね。
これまた知りませんでした。

『がいこくのどうぶつえん』、シリーズ化して頂いてありがとうございました☆
ブダペストのライオン達はやる気がなかったのですねぇ。それでも屋外の風を感じられる場所で飼育されていて、幸せそうです。ハイ、エチオピアのライオンたち、ホンットに、“檻の中”ですから。(あ~、写真があれば!!(悔 )

ラクダのコブがあんなになってしまったの、初めて見ました。さすがきちさん、行くとこ行くとこ何かありますね。

ぽんちさん。
なるほど、確かに栄養が貯まっている部分でしたよね。栄養失調!?気の毒だ、、、、。確かにあの一匹は隔離されてたし。病気?うーむ。かわいそうになってきました。ネタにして悪かったな。
コメント反映されなかったんですね。すみません!!!

patjalさん。
是非ブダペストへいらっしゃる機会がありましたら、動物園どうぞ♪
しかし、動物園でテング熱、、。おそるべし、インド。
ハンガリー注目度上がってます?(え、違う?)観光客も多いですし~。やっぱり~、素敵なところですし~。(笑)
温泉、実はまだ行っていないのです、行かなければ!
まずは、マッサージに行きたい今日このごろ、何もしれませんが。(笑)
世界一豪華マックも是非行かなければ。

キップコップさん。
キリンは、元気そうだし、広めな住居環境なので、見ていてもいい気分ですよね。
遊園地知ってますよ~。木のジェットコースターが見えたような気が。
ええ、是非行ってみてみます。(笑)

ihokoさん。
あら~、マダムご遠慮なんて、イタリア人らしくないですことよ~♪(あ、日本人でしたね。)フィレンツェは動物園がありませんか、それは、とても非常に残念です。(笑)
ローマに行くことがありましたら、是非?

食堂のおかみさん。
うん、なかなか凛々しいラクダと思います。あれなら、乗ってもちくちくしない。いや、虫はいるかもしれないけれど。(乗って痒くなった経験あり。)
そちらに、動物園はありませんか~?(シリーズ引き継いでくれるヒト大募集!←冗談ですよ。)

mfさん。
その、トルコのブタは、非常に特色が出ていて宜しいですねえ。彼らは、ブタを見る機会もないだろうし。ただ、「不浄な動物」なのに、見てくれるヒトがいるのでしょうか。石投げられたりしてないといいけれど。
サルミアッキの記事、最高です。(笑)TBありがたくお返ししておきました。

ルビパパさん。
無休ってのが、フランスではありえない感じではないですか?(笑)
えらく久々の動物園だったのですが、なごみました。

べるさん。
シリーズ化、了承ありがとうございました。(笑)
え?エチオピア、外は自然でいっぱいなのに、そんなオリに閉じ込めているんですか?それは気の毒~。
ところで、そちらに、ラクダはいますか?砂漠っぽい部分もありそうなので、いそうな気が。(密かにラクダ好き。)

あっ・・これ私の”高級マダム?”お仲間・・・・(勝手にそう呼ぶ)香港のBonちゃんあたりに受けそうな企画です。
ちょこっと、のぞかれては如何でしょう?Bonbon堂さん。

ラクダのコブがしおれているの、初めて見ました~;;
なかなか珍しいものを見せてくださって、ありがとうございます。m(_ _)m

蝙蝠ハウスは、ハンガリーらしくて(?)いいですね~♪
こうもっちゃんにもいろいろいて、血吸うやつから、フルーツしか食べないわ♪…なんてやつまでいるそうですが、
…やっぱ、血吸うやつですか?
(ちょっと期待?)(^.^)

動物園ネタ、ニュース系ですが2件書いてますよ~♪
わざわざTBするほどのことじゃないかもしれませんが。。

ところで、例のペーチ市の動物園は改善されたのでしょうか?
ちょっと気になりますが、ブダペストからは遠いでしょうか?(^_^;)

●ihokoさん。
アドバイスありがとうございます。(あ、上手く逃げました?笑)
でも、極めて消極的なマイナーシリーズですので(笑)、「じゃあ、動物園に行ってくれ」と初対面のヒトにお願いするワケには、、、、。(汗)
でも、その方のブログは覗いてみますね!

ガナッシュさん。
珍しいですよね!同意が得られて感激です。栄養失調でなければ良いな、と心配ですが。
コウモリハウスは強烈な臭いのため3mしか踏み込めなかったので、次回再度チャレンジします!
そのニュース覚えてます。ガナッシュさんのところの記事も読みました!こわい話です・・・・。ボトル入りのミネラルウォーターしか飲めません。(笑)
ペーチはやや遠いので、どうなったかは、、、、。根本的に改善されることを祈るのみです。(何事にも時間のかかる国なので、まだ改善されてないような気が、、、。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uszoda.blog12.fc2.com/tb.php/99-5d6b8040

ライオン・ズー

 こんなライオンさんが、お出迎え

 | HOME | 

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。