よーなぽとinハンガリー

ドナウの真珠ブダペスト生活記だったのですが、日本へ帰国してしまいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・パブ@ブダペスト



サッカーのスコットランド・プレミアリーグのセルティックというチームで、
ニホン人の中村俊輔選手が活躍してらっしゃいます。
今日、そのセルティックとレンジャーズの試合があるってことで、
応援に行ってきました。

20051119225154.jpg
サッカー・パブ@ブダペスト

とはいえ、手違いで、サッカーパブについたのは、

ラスト5分。

中村選手は活躍後に、交代してしまった後でした。ガックリ。
でも、どうせワタシなんてネタ探しに行っただけだからいいんですけどね。

それにしても、サッカー・パブ、初めて来ましたが、

20051119225134.jpg
異様な熱い雰囲気。

なにかあると、野獣のように「うぉー」って叫び出すし。

やけに、男率高いし。(しかも、ごついヒトが多い。)

多分、ワタシすごく浮いていたと思います。

20051119225122.jpg
でも、とってもオシャレなバーで、
ブダペストで、英国(具体的にはアイリッシュ)的な雰囲気の中で
サッカー・ラグビー観戦で盛り上がりたいヒトにはもってこい。
これからの長い冬の、丁度いい娯楽になるかも。

20051119225107.jpg
見たい試合が一目瞭然。

また、日本選手が出る試合なんか見にいったりすると、
「ナカムラ・グレート!」って握手求められたりするかも。


ところで、あの・・・・イギリス人って、
ちょっと・・・・ハ・・・コホン・・・・
フィルコリンズ風な方、多いのでしょうか?
スコットランド人の友人もかなり似てるんですが、
バーに着いて、探そうと思ったら、

ウォーリーを探せ状態。

見つけ出すのに苦労しました♪

♪Becketts, Irish Bar♪
Budapest 5区, Alkotmány utca 20
豊富なアルコール(ギネスあり。)、軽食あり。

怪しく写真をとりまくるアジア人にも、
20051119225201.jpg
陽気に手を振るヒトたち。単なる酔っ払いじゃ。


是非、マイナー東欧リーグの、きちにも応援を。
コチラ・ポチリとくり~っく!

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

ハンガリーのS●AP



ワタシったら、今日、

ハンガリーのS●APのシークレットコンサートに遭遇しちゃいました。
(シークレットかどうかは極めて不明。ワタシが知らなかったので、シークレット。)

あ、ハンガリーのスマッ●と言いましてもね、

曲がスマッ●風、

音楽オンチのワタシによる判断ですので、信用率;3%ですが、
よかったら、コチラBack II BlackのHPを覗いて見てください。
(いきなり音が出ます。)
マジャール語(ハンガリー語)の曲(しかもス●ップ風)なんてあまり聴く機会もないでしょう?
尚、異論、反論、は、いっさい受け付けませんのであしからず。


さて、それでですね、
今日の夕方、街中(デアークテール)で人だかり発見。
なになに?野次馬ブロガーとしてはほってはおけませぬ、
と見に行ったら、

20051117234150.jpg
きゃ~~~!!!という大歓声のもとに、
あ、言い過ぎました。あまり集中してないヒトもいますね。
とにかく、沢山の観客を前に音楽かきならすグループが。

とはいえ、音楽おんちなワタシは、誰だか分からず
ネタ用に、写真を撮るだけとって、満足し、
ビール売りのお兄さんに、グループ名だけ教えてもらってとっとと帰りました

で、検索したら、このグループが、くしくも、
ラジオでよく流れる「やけにSM●Pに似た」曲の彼らだった、
ということが分かったのです。

あー、もっとちゃんと見ておくんだったなー。
どのくらい有名なのかは分からないのですが、
その、スマップに似ている曲は、しょっちゅう流れていたので、

ワリと有名

なのだと思います。
すごく有名だったら、スミマセン。

それにしても相変わらずの音楽おんち度、情け無いです。
だって、「いい曲だなー(←SM●P好き)」と思っていたはずグループのステージを


20051117234128.jpg
おー、光線出てるよ、


とか、


20051117234116.jpg
バルタンビ~~~ムッ!!!!
(古すぎるよ・・・・ワタシ。知らない方ほんとスミマセン。)

という視点でしか見てませんでしたから。

ブダに真珠、きちにシークレットコンサート

意味;ありがたみが理解出来なく、大変もったいない。


ついでにね、横の壁にも、光線出てたのですが、
20051117234139.jpg
ブダペスト132年

とか書いてありまして。
調べましたら、ブダとペストが合わさってブダペストになったのが、
今から132年前(1873年)らしいです。

132って、どういう記念よ?

今日はSM●P効果でクリック増加?わくわく。
あ、逆効果?そんなことおっしゃらず。ねえ?
人気blogランキングへクリック1日1回嬉しいです。

8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

こんな出産祝いは?



個人連絡;お友達のRさま、今回は貴女にお送りする出産祝いがネタになっておりますので、どうぞこの先お読みになりませんよう!で、どうぞ実物をお楽しみに。


さて、本日は、

ハンガリーのお土産からこんな出産祝いのご提案

byきちでございます。

ニホンの友人に子ども(女の子)が生まれたので、お祝いを贈ることにしました。
出産未経験の身としては、いつも悩んでしまうのが出産祝い。
(皆目見当つかなくて。)

フランス在住の時は、とりあえずベビー服を送れば、
「きゃ~、かわいい♪さすがフランスね。(はあと」と言ってくれたものです。
(お世辞が入っていたかもしれませんが。)
ありがたし、おフランス効果

じゃあ、ブダペストはハンガリーからお送りする出産祝いは?
はて?と悩むワタシに、友人はリクエストをしてくれました。

お題「珍しいもの」

Σ( ̄□ ̄/)/

よっしゃ、受けて立つ。メラメラメラ。

と言いつつ、結局、お土産屋さんで売っているハンガリーの民族衣装にしました。
(安易でスミマセン。)
珍しいかな、ということで。

ちなみに、お土産用に売ってはいるものの、
ブダペストの子どもがこの服を着ていることは、ない。(たぶん)
でも、かわいいんですよ。(お祝いなので、ウケ狙いではありませぬ。)
少なくともワタシはかわいいと思ってます。(自己満足?

万が一気に入ってもらえなくても、そこは、ベビー服。
あっという間に着られなくなるものですから、
相手にも負担にならないでしょう。(勝手に断言)

ということで、コチラ。

20051114002748.jpg
かわいい~♪(とりあえず、そう言ってくださいよ。)


でも、やっぱり誰かに着てもらった方がイメージ沸きますよね。


おほ、オチ見えました?


はい、どぞ。

20051114002827.jpg
・・・・・・似合ってるよ。(*)

(*)このまんぼーおじさんは、カリブ海出身で、うちで最大の土産物です。

20051114002840.jpg
ワンピだけでも、

20051114002813.jpg
ベストだけでも可。

ということで、
ハンガリーにお越しの予定の皆さま、
こんな出産祝いのアイデアは如何でしょうか♪

ワンピとベストは別売り。
どちらかひとつだけでも、もちろん買えます。

あ、ぶりぶりらぶりー過ぎですか?
ニホン標準の「かわいい」から大きく外れてますか?アワワワワ((((゜Д゜;))))。

でも、この友人、アラブ圏に出張に行くダンナさまに、
「ベビー用ガラビーヤを買ってきてくれ。」と頼んだくらいですから。
大丈夫だいじょうぶ。
(ガラビーヤはアラブの民族衣装。)

皆さまのさわやかな月曜日を祈って書いたつもりですが、、、、、。
あ!そんな!お礼は、クリックひとつで十分ですからっ!m(_ _)m 人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

20051114004421.jpg
もう、何でも似合うんだから♪
(前回はふんどし着て頂きました。コチラ

今回購入したのは、下記のお店です。
Bazilika Folklór
1051 Budapest Hercegrímás u.7
営業時間;9:00-18:00
聖イシュトヴァーン大聖堂を背にして左の道に100mくらいのところです。

温泉その②・・・・・・



先日、ブダペスト温泉デビューの話を書きました。
(記事はコチラ

で、ハンガリー伝統の温泉は、
はだかえぷ●んで入浴するらしい、とお伝えしましたところ、
大 反 響。(たぶん。)

お気持ちとってもよく分かります。
皆さまのそんなご期待に答え、
本日、はだかえ●ろん求めて、別の温泉に行って参りました。

あ、誰です?ヒトのせいにして、
ホントは自分が行きたいだけじゃ?とおっしゃる方は?

ええ、その通り。

というワケで、いざ、ゲッレールト温泉へ。
(というか、前回のセーチェニ温泉の次に有名なのが、ゲッレールト温泉。)

わくわくわくわく。

20051107002444.jpg
豪華なゲッレールト・ホテルに隣接するこの温泉。
ヨーロッパでは数少ないアールヌーボー様式の建物にある温泉だそう。


アールヌーボー・・・・・・。

20051107002459.jpg
えと、ここら辺かな?

さてさて、アールヌーボーなんてどうでもいいから、いざ入場。

あんまり期待させると申し訳ないので先にタネ明かしします。
大変残念ながら、
はだ●えぷろんのお写真はありません。m(_ _)m
あああ!お帰りにならないで、せめて最後まで読んでくださいましっ。


さて、
この温泉、実は、ロッカー室から男女分かれて(これは当たり前だが)、
温泉は、男女別浴
カップルで来ると、ちょっぴり手持ち無沙汰。

まあ、気にせずつかります。
男女それぞれに36度と38度の温泉と、サウナあり。
マッサージもあり。

さて、オンナ風呂、期待いっぱいに見回してみますが、
残念ながら、はだ●えぷろん、ゼロ
はだかと、水着が半々。
どうやら、はだかのヒトが手に持っているのがブツらしい。
なーんか、もう、がっかりよ。

ちなみに、オトコ風呂の方は、
ふんどしいっぱい、だったらしいです。
へええええええ!
(ただの驚き。特に見たくはない。)

ひとつ分かったことは、
たとえ、はだ●えぷろんの女性がいても、
男性諸君が拝めるチャンスなし
ということでした。
ま、ふんどしも見れないワケですけど。
(このゲッレールト温泉です。他は未確認。)

さて、風呂の先の、プールは水着着用で男女混浴。
ここは写真OKでした。(ここで撮れてもね・・。)

20051107002629.jpg
プールは、ほんとにプール。冷たいです。
みんな平泳ぎ。

20051107002551.jpg
隅には、36度の温泉がひとつ。

夏は、屋外に波のプールがあるそうです。

という感じでした。
期待はずれだったわ。
普通に温泉楽しんできました♪

セーチェニ温泉と比べるなら、
あちらの方は、着替え以外は男女一緒で、
屋外温泉もあるので、カップルで行かれる方にはお勧め。
(しかも、ちょっと安い。)

でも、一人でも気にしない、同性同士で行く方、
アールヌーボー(風)の温泉につかりたい方、には
ゲッレールト温泉もいいかもしれません。


さて、ここゲッレールト温泉にも、
やはり思わせぶりな方たちがいましたが、
ワタシ、ひとつ、気がつきました。

20051107011503.jpg
ワタシと同じ視点な方はお気づきになるかも?


気づかないふり、なんて、な し♪


はい、ご一緒に。


20051107002539.jpg
ニセモノ?

とりあえず、中の実物たちにおかれましては、
本物志向が多かったように思います。
(Gの法則により判断。)


さて、おまけですが、
ワタシは出るときにようやく気がついたのですが、
着替え室の入り口に、貸し出しエプロンが置いてありました。
男性用には、ふんどしがあったそうで、

ふんどしお持ち帰りしてきました by オット。

でかした!でかしたオット!
ということで、こんな感じです。

20051107004533.jpg
想像していたふんどしとは違いました。
後ろ姿がセクシーね。

*オットも水着使用しましたので、こちら未使用ですが、
使いまわしのようで、やや古びています。


いくつか御見苦しい内容がありました。
大変失礼致しました。m(_ _)m


よく見たら、今の順位の前後のブログで、
こんなネタ出している方いらっしゃいませんて。(汗)
なのに、皆様アリガトウゴザイマス。m(_ _)m
人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif

*勝手ながら、は●かえぷろん、検索にひっかかると面倒なので、
大変お手数ですが、伏字でコメント頂けるとこれ幸いです。m(_ _)m
ふんどしは平気かと、多分。


♪ゲッレールト温泉(Gellért fürdő)♪
住所;Kelenhegyi út2-4
地下鉄M3のKálvin térからトラム47か49番利用。
緑の橋を渡り終わったらすぐに降りると目の前。
Kálvin térから徒歩でも15分程度。

最初の3000フォリントのデポジットを払い、
2時間以内なら、600フォリント返金
3時間以内なら、えと、すみません、見忘れました。

温泉デビュー@ブダペスト



11月1日は、「諸聖人の日」という祝日でした。

宗教的説明はよく知らないので省かせて頂きますが、
要は、お墓参りの日
祖先を偲んで、しんみりする日でした。

田舎でふと見かけたお墓では、
前日から既に、

20051103214545.jpg
お参りする人々が。
(あ、こんな写真記事にするヒトいませんか?スミマセン。)

祖先を思う気持ちは古今東西一緒ですね。

ちなみに、供える花は、

20051103185319.jpg
やっぱり
しかし、大きい菊ですね。


じゃあ、我々は、そんな日には・・・・・・

温泉でも行くか♪(ヒトが少ないだろうから)

というワケで、ブダペスト・温泉デビューしてまいりました。

記念すべきデビューは、有名処の
セーチェニ温泉。(Széchenyi Gyógyfürdő)

ヨーロッパ最大規模(出た・・。どれもこれも最大なのね。)と言われるこの温泉は、
世界遺産の英雄広場の裏手にあります。
動物園、サーカス、遊園地もあるところなので、
普段は観光客のみならず、地元民でごったがえしています。

でも、お彼岸だから、皆さん、しんみりお墓参りに・・・・・・・・




20051103185249.jpg
行かないの?
いつも通り、沢山車止まってますけど?

やっと車の駐車場所を確保して、いざ温泉へ♪


20051103185531.jpg
黄色い建物の中は、

20051103185238.jpg
こんなに豪華。
*注)入り口が2つあり、上の写真とこの内部は別々の入り口のものです。

しかし、
残念なことに、中にはカメラ持ち込み禁止だったので、
写真無しです。(あ、当たり前?)

とはいえ!
それほど残念に思うことはありません。
なぜなら、このセーチェニ温泉は、ウワサに聞く、

裸エプ●ンではありませんから♪

ただの普通の水着着用です。

*伝統的なブダペストの温泉では、裸にふんどし、あるいは、エプ●ン着用で入浴するらしい。
是非行ってみたいと思っています。

さて、セーチェニ温泉、
屋内に3つ、屋外に3つ、それぞれ温度が違う温泉があり、
一番暖かいものは38度。
ニホンの温泉に比べたら低めかもしれませんが、
それでも十分体は温まります。

サウナもあり。
60-80度って、普通ですか?
苦手なので、3分で出てきてしまいました。


また、歴史を感じさせる内装で(汚い、というワケではなく)
あたかも、ローマ時代の風呂に入っているような錯覚になれます。
そりゃ言いすぎ。)

また、温泉につきものの、マッサージも楽しめ、
価格表には、
水マッサージ、医療マッサージ、パウダーマッサージなど
いくつか種類が書いてあり、
時間も15分、30分と選べるようなのですが、

「医療マッサージ15分コースのみ。」

と言われたので、
(一応他のは?と聞いたのですが、無い、と。この日だけ?)
医療マッサージを受けて参りました。
とっても気持ちよかったです。
どこら辺が「医療」かは、よく分かりませんでしたが。

15分2400フォリントとお手ごろ価格。
旅疲れがたまりましたら、如何でしょう?

ただし、癒し系音楽が流れる中、ここちよいベットの上でマッサージ、
というワケではなく、
音楽無しで、診察台のようなところで、ひたすらマッサージされるだけですが。

正直、タイ・マッサージの方が効きますワタシには。

セーチェニ温泉、ネタ的にはいまいちなのですが、
また行きたい、と思いました。
お勧めです。

尚、お墓参りの日でしたが、

20051103185227.jpg
大盛況でございました。
(受付のあるところからかろうじてとった写真)
きっと皆さん朝一番でお墓参り済ませたのね。うんうん。

また、入浴中の皆さんの大きな写真がないので、
よく分からないと思いますし、

温泉の入り口には、

20051103185307.jpg
こんな方とか、うふん

20051103185258.jpg
あんな方とか、あはん

思わせぶりな方がいらっしゃいますが、

中で見られます実物におきましては、
上記サンプルとは若干異なることもあります。
あらかじめご了承くださいませ。


んまー、順位が、順位が、、、、アワワ((((゜∇゜;))))。
皆さま、ありがとうございます。m(_ _)m
人気blogランキングへ
8caf7e7dd065f1edb0f6950d3cccd38e_s.gif


♪セーチェニ温泉(Széchenyi Gyógyfürdő)♪
住所;Állatkerti krt.11
地下鉄Széchenyi fürdő駅からすぐ。
英雄広場の裏手の黄色い建物。

最初に2000フォリント払い、
2時間以内で出てくると700フォリント
3時間以内で出てくると400フォリント
払い戻されます。
医療マッサージ15分2400フォリント、など。

水着とタオルとサンダルがあるといいです。
水着は借りられますけど、サイズ心配ですし。

*送信したはずのコメントが、反映されず消えてしまう、という不具合がまだ続いているようです。
お手数ですが、コメント送信前に、メモ帳などにコピーしてから送信ボタンを押して頂けると嬉しいです。
(もし、消えてしまったら、しばらくしてもう一回試して頂けたらこれ幸い。)
お手数をおかけしてすみません。

«  | HOME |  »

筆者

きち

きち

ただの主婦。オットひとり、子どもひとり。

リンクして頂けるなんてウレシイことに誰が怒りましょう?リンク・フリーです。(「普通」のブログ・サイトに限ります、が。(笑))
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。